大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛せるから愛される。心の力を信じれば、ご縁ある人を引き寄せる。



小川健次セミナー
既婚者・独身者に関わらず、
男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、
脳と心の使い方を学びます。
↑↑ 5/13東京 5/20大阪 5/27名古屋 ↑↑

【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

愛せるから愛される。心の力を信じれば、ご縁ある人を引き寄せる。

■縁がなければどうにもならない

言葉で示し、態度で示す。あらゆる方法を尽くして、あなたの想いを届けてみても、まるで受け取ってもらえないときなんてのは、ありますよ。

小川健次Blog

心からその人のためを想う。その人の心に寄り添い、ときに自分を犠牲にしてまで届けた想いでさえ、受け取り拒否やスルーされることもある。

そりゃまあ、あなた視点、あなたの立場からしてみれば、その人のためだし、その人への強い想いなのでしょう。そこに嘘も偽りもなく、純粋でまっすぐにその人のことを考えてのこと。下心も打算もなく、ただただその人への想いなのでしょう。

ちなみに、僕の小川健次メールマガジンは、噓偽りはありませんが、打算と下心、それと少しばかり品の無いブラックジョークも含まれていますが。

結局のところ、あの人への想い、あの人の心に寄り添うなんてのも、言ってみればあなた視点、あなたの立場での話しでしかないんです。あなたにあなたの都合、あなたの想いがあるように、あの人にもあの人の都合やあの人の想いがある。

誰にだって自分の世界がある。その世界を守っていきたい。その世界の中で生きることに必死ですよ。やることも考えることもたくさんある。そこに、他人からの想いを届けられても、居留守でスルーするか、受け取り拒否で返品するしかない。

その差出人が、たとえ身近な家族だろうが、彼氏彼女だろうが上司部下だろうが、受け取れないときは受け取れない。そりゃもうしょうがないでしょう。

私はこれまでずっとあの人のこと想ってた。あの人のために力を尽くした。そのおかげで失ったものだって少なくない。なのに、この想いを受け取らないなんてヒドイ。一度は受け取ってくれたのに、クーリングオフで返品するなんて許せない。

と、ピーピー泣き叫んでも、あの人はあの人の都合でそうしただけ。あの人が自分の世界を守るために、そういう選択しただけ。別にあなたに悪意があってのことじゃない。そういう都合だったから。その選択があの人視点では良いと思われただけ。

あの人は別に悪くないですよ。もちろん力を尽くして、想いを届けようとしたあなただって悪くない。お互いのタイミングが悪かったんです。状況がそういう状況じゃなくなったんです。それだけのことですよ。言ってしまえば、少なくとも今は縁がなかった。

だから、そこで自分を責めてもしょうがない。あの人を責めても何の意味もないんです。だって誰も悪くないんです。今は結ばれない時期なんです。今は離れることがいいことなんです。だって縁がないんだもん。そうなることの意味と価値を見出したほうがいい。

<参考関連記事>
別れるのは、お互いが今一緒にいることに意味と価値がないから。ホントにお互いが必要とし合えれば、また出会えるしまた結ばれる。

なま物を宅急便でいきなり送り付けられても、長期出張中なら受け取れないじゃないですか。届いたものがどんないいものでも、想いがこもっていても、こっちは都合があって受け取れない。受け取らなきゃ腐ると言われたって、こっちは無理なもんは無理なんです。

そりゃ確かに、送る側としては、タイミングを見誤ったという意味では反省したほうがいいでしょう。でも出張中だと知らなかったし知る術もなかった。ならしょうがない。あなたに都合があるように、相手も都合がある。そこが噛み合わなかった。縁がなかった。そういうもんです。

■愛せるのは心の力。

念ずれば花開く。思考は現実化する。あなたの人生は、あなたが思い描いたとおりになる。とはいえ、それは目先のことのすべてが、魔法のように何でもかんでも思い通りになるってことじゃない。それでホントにそうなったらオカルトだっつーの。

今は想いが届かないことはある。今が縁で結ばれないことだってあるんです。やがて結ばれるときがくるかもしれない。それこそ、あなたにとっての本当の運命の人は、その人じゃないかもしれない。実はあの眉毛が太い美少年こそ、運命の人かもしれない。いや。それはない。

焦らなくて大丈夫ですよ。想いが届かない。想いをブチっと切られた。そんなことで凹まなくても大丈夫。そして、その人に執着しなくていいんです。

ホントにその人と縁があるならね、その人とは必ず結ばれるんだから。今はタイミングが違うんだもん。どっちが悪いわけでも誰が悪いわけでもないんだもん。時が過ぎ、別の機会やタイミングが訪れるたとき、また結ばれるときはくるんです。

やることやった。想いのすべてを出し尽くした。それでもダメなんでしょ。なら今はダメなんです。そこで執着して、余計なことするからウザがられる。完全に切られる。LINEブロックどころか、裁判所の書面で接近を禁じられるようになる。

今は報われない。そういう想いはあるんです。あなただって、あなたを想う誰かをスルーことあるでしょ。誰かの想いを受け取り拒否することだってあるじゃないですか。人と人との相性だもん。理屈に関係なく好き嫌いもある。

だからしゃあない。執着しない。今は何やったってダメなんだから。

でもね、あなたは、誰かのことを心から思うことができるじゃないですか。自分を犠牲にしてまで、誰かの力になりたいと思えたんです。そういう想いの強さを発揮できたんです。それって自分で自分を褒めて認めてあげてもいいことですよ。

そこそこいい歳にもなるとね、あれやこれやと計算したくなる。愛だの好きだの綺麗ごとを言いながら、頭のどこかで電卓叩くんです。いや、それはそれでいい。

にも関わらず、あなたは電卓を叩かずに、純粋に誰かのことを想えたんでしょ。その人のことだけを優先して考えられたんでしょ。それってスゴイ。そういう想いを持てる、そのエネルギーをかけられる。そんな力を持ってる自分を褒めていい。自信を持っていい。

そんだけ愛せることができるあなたを、愛してくる人は絶対いる。それは今あなたの頭の中にいる人じゃないかもしれない。でもね、結果的にはあなたにとって、運命の人だったと思える人を引き寄せる。念ずれば花開くのはホントの話し。

<参考過去記事>
見返りを期待しないから、愛あるご縁で結ばれる。出逢いに感謝できれば、それ以上求めるものはなくなる。

あなたには誰かを愛せる力がある。それはあの人だからじゃないんです。あなたが本来持っている、あなたの心の力なんです。それを信じて焦らず執着せずいれば、また愛せる人にめぐり逢う。そしてあなたを愛してくれる人を引き寄せるんです。

愛せる人は愛される。愛せるのは力なんです。今その愛が誰かに届かなかったとしても、それはタイミングが悪いだけ。その人と縁がないだけ。自分を信じてドーンと構えて、4リットルペットボトルの大五郎でも飲んでれば、やがて向こうから愛が歩いてきますから(^。^)y-.。o○

■心の力を発揮し、望みの結果を引き寄せるには
↓ ↓

恋愛力を高める、脳と心の使い方

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【大阪5/21】メンタルトレーニングで、理想の自分に近づけ
メジャーリーグで活躍するイチロー選手や、Jリーグで活躍する中村俊輔選手ら、一流アスリートのメンタルの秘密。
小川健次セミナー
↑↑ 大阪開催/5月21日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事