大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

信じて迷わなければ、愛もお金もその手に引き寄せる。夢は叶うという確信が、期待や執着を手放して心に安寧をもたらす。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

信じて迷わなければ、愛もお金もその手に引き寄せる。夢は叶うという確信が、期待や執着を手放して心に安寧をもたらす。

■できると思えるから望みの結果を引き寄せる

どうせ結果なんかわかりきってる。そう心のどこかで感じていることを、わざわざやってみようと思う人なんていないでしょう。

小川健次Blog

だって無駄なんだもん。今の時点でがわかりきっていて、しかもその結果というやつが、好ましいものでないものであれば、なおさらやろうとなんて思わない。

何のメリットもないでしょ。そんなの。やるだけ時間の無駄。労力の無駄。それこそ金の無駄だし、自分が傷つくことなら、なおさらやりたくない。

やったところで意味はない。どうせ無理。できないと思うこと、無駄だと思うことに、ヤル気なんか湧かないんです。そりゃ何もしませんわ。何かやろうと思わない。だからホントに何も起きないしし、何も生まれない。ただ時間だけが過ぎていく。

口では言うんです。こうなりたいと思ってる。あれを実現したい。あの人と結ばれたい、復縁したい。でもね、ホントのホントは心のどこかで思ってる。どうせ無理。やるだけ無駄。私にその力はないだろう。そんなにうまくいくわけないさ。

それじゃ、叶わないのは当たり前。だって無理だと思ってるんだもん。心のどこかで本気になれてない。だから行動が伴わない。言葉に説得力が宿らない。何も生まれないし、誰に何も伝わらない。

まあその問題の深いところは、先日より案内している『愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座』へどうぞ。なぜそうなのかという、個別具体的な課題をあわせて掘り下げますので。
小川健次セミナー

夢だけ見てりゃ確かに気持ちはよくなる。でもそれは所詮夢。空から降ってくることはないんです。それは叶うと確信できるからヤル気が高まる。実際の行動が生まれ身の回りがみるみる変わる。

「できる」と確信できることがスタート地点。想いは届く、報われる。それを信じられるから、迷いがない。些細なことで右往左往することなく、やるべきことに集中できる。言葉に説得力が生まれ、想いをあの人に届けられる。

いつもの弁当屋の日替わり弁当。今日はもう売り切れだろうな。そんな思いが頭をよぎった瞬間に、行く気がなくなる。行っても無駄だと思うから。でも今日は日替わりまだ残ってるという情報を聞けば、行こうと思うじゃないですか。それで今日のランチは確定するんです。

もちろん行ったら臨時休業の場合もある。未来のことは誰にもわからない。それでも、行こうと思えたから動けたわけで、行ったついでに別の店を探そうかという気にもなるし、そこで新たな出会いが生まれることもあるでしょう。

信じるできることですよ。「できる」と確信することです。日常に起こるさまざまな出来事で、心揺さぶられることもあるかもしれない。それでも信じる。信じるからヤル気が高まる。行動が生まれる。必ず結果はついてくるんだから。

<参考過去記事>
関係が微妙になるのは、本当にその人を大切に思うかを試されているから。辛くて苦しいのは、本当にそれを欲しいかを試されているから。

それは実現して当たり前。そうなるのが自然なことで、そうならないのがむしろ不思議。迷いや不安もなく、できて当然。そう思えれば執着心もいらいないんです。だってそうなるんだもん。

そう思えるほどに心から確信できる。つまりは、あなた自身の潜在意識に至るまでの鮮明なイメージとして描けているかどうか。

■確信した結果を引き寄せる

ホントに信じられるとね、全然執着しなくなるんです。それこそ誰かに嫉妬することもない。迷うことも不安に思うこともなくなる。

目の前ですぐに成果を得ることができなくても、右往左往しないでドーンと構えていられるんです。だってそうなることが当然なんだもん。すると心にも余裕が生まれるんです。視界だって拡がるんです。今まで見えていなかったもの、感じていなかったものを感じられるようになる。

だから結果的に、不思議な力に引き寄せられたように、望みのものが手に入る。愛もお金も集まってくる。別にこれオカルトじゃない。

表面上は決して見えることがなかったとしても、信じているから迷うことがないんです。だから目には見えなくても前に進んでる。積み上がってる。精神的なものであろうが物質的なものであろうが、それこそ人間関係でも同じこと。

だからこそ信じるんです。できると。必ずそうなると。執着心なんか勝手に手放せますよ。前進して当然、ゴールに行って当然。諦めるとか苦しいとかそんな選択肢もない心の状態。お金だろうが愛だろうが手に入れて当然。そう信じられるから期待も執着も手放せて心に安寧が訪れる。

仮に今この瞬間、自分の進歩や成長、そして改善が目に見えてなくても全然平気。まったく気にしなくていいんです。やることやってあとは信じる。迷わなくても不安に思わなくても大丈夫。

いやまあ、いくら信じているとはいえ、そもそものやり方が間違っているだけの場合はダメですよ。その場合はちゃんとやり方見直して軌道修正しないさいよ。

穴の開いたバケツに水は溜まらないでしょ。それ信じててもダメだから。まずバケツの穴をふざくか、別のバケツを持ってくる。そこ間違えてただただ、うまくいかない同じことを繰り返すのは、信じるというより状況を見ようとしないただのアフォですよ。

そういう意味での振り返りや、自分の立ち位置をときどき確認するのは、それはそれでやればいい。必要に応じて軌道修正だっていいんです。それでも最後は信じてやり続ける。壁があろうが成果が目に見えなかろうと、やり続ければ、信じ続ければ、必ず結果を引き寄せる。

期待も執着もさようなら。あの人との確執だってなくなりますよ。あなたにとって本当に大切な人との距離だってグッと縮めることができるんです。

<参考過去記事>
引き寄せの法則で、大切な人との心の距離を縮めよう。執着を手放すから、お互いを尊重し合える関係になれる

目の前の小さなことに心煩させないことですよ。それ全部小事ですから。そこに捕われるのではなく、ホントに望む結果が手に入ることを信じるんです。そうすりゃ期待も執着も手放せるから。心乱されることもなくなりますから。何より望みの結果を引き寄せられるんだから。

まずは信じることからです。それは何か不思議な力ではなく、あなた自身のことを。あなた自身は望みの結果を手に入れられる人なんだと。まあそう思えるかどうかが、結果を引き寄せる人とそうでない人の違いってことなんでしょうがね(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事