大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

あなたのイメージした結果が引き寄せられ、思考は現実化する。良いことも悪いことも、すべての現実はあなたの心の影。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

あなたのイメージした結果が引き寄せられ、思考は現実化する。良いことも悪いことも、すべての現実はあなたの心の影。

■イメージ次第で見えるもの感じるものが異なる。

心で強く鮮明にイメージすると、それが現実に起きる当然のことだと思えるようになる。行動がイメージにひきずられる。思考は現実化する。

小川健次ブログ

描かれたイメージに従って、これまでは目に入らなかったものが目に入る。気がつかなかったものに気付くようになる。現実社会は何も変わっていないのに、見えるもの感じるものが変わってくる。

僕たちは日常的にイメージを描いている。今この瞬間のあなたも、この文章を読みながら、ぼんやりと頭にイメージを描いてる。そして描かれたイメージに従って意味づけと解釈をしてるんです。

否定的な感情のイメージを描いていれば、これ読みながら、この眉毛野郎!うぜー死ね!くらいに思うかもしれない。逆にポジティブな感情のイメージを描いていれば、眉毛さんかっけー!そこにシビれるあこがれるっうー!と思うかもしれない。同じもの見ても読んでも意味づけと解釈が異なる。

イメージに従って意味づけと解釈が異なるんです。そのイメージを現実を通じてさらに強化しようするんです。イメージにはそれを現実化させる力がある。

だからね、どんなに口ではそれが欲しい。それを手に入れたい。そうなりたい。と言ってはみたところで、心のどこかで不安や恐れを感じている自分をイメージしてしまう。言ってはみてるけどホント無理でしょと感じてしまう。という状態であれば、それが現実のものになる。

うまくいったらいったで、これは偶然そうなっただけ。やがて失敗する。どうせ不幸になる。みたいなこと考えてるから、結果ホントにそれが現実になる。

誰かがあなたをハメようとしてるわけじゃないんです。そうなる運命だったわけでもない。良いことも悪いことも、すべてはあなたが心に描いたイメージ。脚本演出主演すべてはあなた。うまくいくのも、ただただ苦しいのもあなたの心に描いたイメージ次第。

そりゃもちとん、現実社会には予測不能な事故もあれば、不可抗力の天変地異だってある。抗いようのない大きな出来事だってありますよ。でもね、そんなレアケースを除けば、おおよそのこと、自分の心で作り出した結果なんです。現実はあなたの心の影にすぎない。

ならば、本当に実現したいこと、手に入れたいことは、それがさも現実化しているようにイメージとして描けばいい。そしてそのイメージがさも現実化していることが当然であるように考え、振る舞えばいいんです。

すると現実が勝手に追いついてくる。ホントにそのイメージが現実になっていく。

そのためのスタートはまず言葉ありき。発する言葉がイメージに与える影響は絶大ですよ。日頃何を口にし、何を耳にするか。その意味づけと解釈と合わせて言葉については、注意を払ったほうがいいでしょう。

<参考過去記事>
言葉にするから、望みの結果をその手に引き寄せる。潜在意識に描かれたイメージは、言葉によって形づくられ現実化する。

言うまでもなく、イメージさえしてれば、それですべて解決するかといえば、んなワケはありませんよ。現実レベルでやるべきことはやらないといけない。イメージはあくまでも大事な大事な前提条件。

とはいえ、はっきりと鮮明に、そして強くイメージできると、表層的な意識とは無関係に、思考や行動に変化が訪れますけどね。逆に言えば思考や行動に変わる気配がないのは、イメージが現実になると確信できるほを鮮明に描けていないということでもある。

■確信のともなうイメージが思考と行動を変える。

イメージは大事な大事な前提条件。そしてイメージにはそれを現実化させる力がある。でもね、今ある目の前の現実を、あまりにも無視したイメージを描こうとしても、それを鮮明に描こうというのは無理ですよ。

物理的に不可能なことだってある。現実感の乏しいものだってあるでしょう。僕が今からAKB48の総選挙で1位をGETしたいと思っても、んなもん現実的には無理ですよ。

仮に無理じゃなくて、僕自身がそれをイメージしたとしても、心のどこかでやっぱり無理だと思う。だいたいスネ毛見せながらスカート履いて僕が歌って踊ってるっ姿なんて、イメージさえしたくない。ビアガーテンの余興でさえ見たくないわ。そんなもん。

そういう意味では、実現までのプロセスさえもイメージができるかどうか。単にデカいだけの大風呂敷広げたところで、現実と突き合わせたときに、ちょっと難しい、やっぱり無理。そう思ってしまうことならイメージもそこで止まってしまうんです。

プロセスさえ曖昧なまま。目の前の現実、解決しなければいけない課題を無視して、単に奇跡が起こるのを夢想しているだけ。自分は何もしないけど、何となくぼんやり考えてれば、不思議な力が何とかしてくれる。って、そんなワケない。そりゃオカルトだっつーの。

まずは、あなた自身が今の時点でイメージできるレベルことからでいい。自分の力をもってすれば、これなら確信できる。これなら迷いも不安もなく手に入れられる。まずそう思える範囲の中でいい。大風呂敷ばっかり拡げてもそれこ絵空事。

とはいえ、あなたの思考と行動を制限する必要まではない。自分の力量を図りつつ、最大限の力を発揮すればできること。多少の無理はあるかもしれないけど、やればできる。そのレベルを見極めることでしょう。

その上で、あなたが手に入れたいもの、実現したいものが、すべてそれを現実化しているというイメージのもと、すでにそうなったかのように振る舞えばいい。

あなたが手に入れたいもの、実現したいものがすべて現実化していたとするならば、そのとき自分はどんな気分でいて、どんな行動をして、どんな風に人と接するだろうか。そんな風に考えてみる。それをイメージしてみる。そのとおりに思考し行動する。

周囲がそれについてどう思うか、どう言うかはこの際スルー。あなた自身がそう確信していれば、セルフイメージも揺るがなくなる。あなたはあなたが考えているような人間になる。

<参考過去記事>
人間は自分が考えているような人間になる。他人にどう思われるかよりも、自分が望むセルフイメージを優先しよう。

そして思考と行動が変わってくると、周囲の人との関係も良好になる。あなたのイメージを実現するための協力者だって現れますよ。思考の波長が合う人を引き寄せるんです。だいいち失敗を前提に考えてる人なんて、誰も協力なんかしたくないでしょ。

確信するんです。それは必ず手に入ると。自信を持てばいいじゃないですか。あなたにはそれを実現できる力がある。鮮明に描かれたイメージが、あなたに望みの結果を引き寄せる。単なる絵空事ではなく、ホントにイメージが現実になるんです。現実はあなたの心の影なんだから。

自分がどこまでをどうイメージすればいいか。そこはある程度、ただしく自己分析を行うというプロセスも必要にはなりますがね。そこはここでやると長くなるので、直接聞きにきてください(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事