大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

あなたの心のスイッチを切り替えると、心地良くなる。相手に心のスイッチを切り替えさせようとすると、ストレスで苦しくなる。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

あなたの心のスイッチを切り替えると、心地良くなる。相手に心のスイッチを切り替えさせようとすると、ストレスで苦しくなる。

■あなたはあなたで他人は他人

どんなに親しい友人だろうが、彼氏彼女だろうが、親子であろうが夫婦であろうが、他人は他人であなたじゃない。

小川健次Blog>

あなたじゃない以上、その人の心を支配することなんかできないし、思い通りにも好きにもすることなんかできやしない。

そんなことはわかってる。みんな頭の中じゃ理解しているんです。でも、つい相手を自分の思い通りにしたいと思ってしまう。自分の考え方、自分の想いのみを基準にして、相手の考えや思いはガン無視、あれやこれやと押し付けてしまう。

すると当たり前だが、相手には受け容れてもらえない。それこそ反発されることさえある。あなたとしては、思い通りにならないからイラつくしムカつく。期待した答えが返ってこないし、期待どおりに反応してくれないから、嫌われてるんじゃないかと疑心暗鬼にさえなる。

おまけに、受け容れてくれない原因を、その相手に押し付ける。あいつの頭が固いからだ。あの人は人の気持ちがわからないやつだ。私のこの想いを受け取ってくれない、とんでもない腐れ外道め。三代まで呪ってやるわ。

その人にしてみればね、この人何だかよくわからないことを言ってるし、勝手にムカつきはじめてる。挙句の果てにはぶち切れる。え? 俺何かしたかしら? と不思議な顔するしかないでしょ。いや、不思議な顔で済めばまだマシで、それが積り積もってどこか爆発。そしてさようなら。

何度でも繰り返し言いますがね。その人はその人なんです。あなたはあなた。それぞれ別人。価値観も生き方も違うんです。

なのに、まったく同じという前提で話したところで、噛み合わないのは当たり前。あなたの想いを受け容れてくれて当然というのは、単なる押し付けでしかないんです。

だから。あなたのの考えを相手に押し付けようとしたところで、相手にとってはストレスにしかならない。あなたが相手の心を支配して、その人をあなたの思い通りにしようとしたところで、ウザがられるだけのことですよ。お互いにとって百害あって一利なし。

ちなみに僕はこのブログでも、無料配信している小川健次メールマガジンでも、言ってることは好き勝手かつ無責任に言いっ放し。それを読んだ人がどう解釈しようが、その人に委ねるしかないんだもん。

とはいえ、伝えたいことがどう言えば伝わるかは考える。自分の価値観と違った価値観の人に、想いを届けられる方法はそりゃいつも考えてますよ。そのためにどうするか、自分自身で改善は試みる。他人をどうこうすることはできないが、自分のことは自分でどうこうできるから。

<参考関連記事>
大切な人の想いを優先して、その気持ちに寄り添おう。独り善がりの押し付けを手放せば、あなたの想いは必ず届く。

無理に他人の心に手を突っ込んで、そこにあるスイッチを切り替えさせようとするから話しがややこしくなるんです。ストレスになる。ならば自分の心のスイッチを切り返ればいいじゃないですか。つまりはあなた自身の、その人との関わり方を変えるということ。

あとは、信じて委ねて手放す。他人の心は支配できない。他人の心のスイッチは切り替えられない。あとは受け手にお任せですよ。

■他人の心のスイッチには触れない

言い方や言葉の選び方、それこそ会う時間や場所などだって、あなた次第で変えられる。それこそ、あなたとその人との関係から、どのような価値を生み出したいのかということまで、あなたの心のスイッチ次第なんです。

あなたの心のスイッチが切り替われば、あなたが今まで見えていなかった、相手の違うパーソナリティが見えてくる。あ、この人こういう一面もあったのね。こういう考えを持ってたりもするのね。だったら私もこういう言い方しようかな。こういう付き合い方にしようかな。

すると余裕が生まれる。だから押し付けしなくなる。だから相手を支配しようとしなくなる。あなたの余裕を相手が感じれば、相手もそれに応じた接し方になってくる。だからお互いが心地よい人間関係になる。他人はあなたの心の鏡でしかない。

それはつまり、相手に期待をしないということ。相手のパーソナリティを直視すること。それがあなたの望みどおりかどうかは別にして、良いも悪いも含めて、まずはその人がどんな人であるかを知ること、知ろうとすることですよ。

私はあの人にこうしてほしいと思ってる。彼にはこういうことを求めてる。いや、だからそれはあなたの一方通行の想いの押し付け。彼にも考えがあるし、彼にもやりたいことがある。彼にも求めているものがあるんです。それを理解しようとするところからでしょ。

この人はこういう人なのね。それで納得。それ以上もそれ以下もない。期待もしないし望みもしない。執着なんかどっか行け。その人はあくまでもその人。あなたと違うしあなたの分身じゃない。その人のスイッチをあなたが切り替えることはできない。

その上で、その人と最適な関わり方をする方向に、あなたのスイッチを切り替えればいいんです。

どうも思いが伝わらない。わかってくれない。噛み合わない。そこで相手のスイッチを強引に切り替えようとしない。まずはあなたのスイッチを切り替える。一つのスイッチがダメなら他のスイッチを試せばいい。コントロールできるのはあなたの心にあるスイッチだけなんだから。

相手が期待どおりの反応してくれない。いいんです。そもそも他人なんです。最初から期待しなくていいんです。それよりあなたの心のスイッチを切り替えて、チャンネル合わせるほうが先決ですよ。

他人の心は支配できない。相手の心のスイッチの切り替えは相手が自分ですること。あなたができることは自分の心のスイッチ切り替えることだけ。そしたらあとは手放す。期待しない執着もしない。あとは相手を信じて委ねて明け渡してしてしまえ。

<参考関連記事>
愛している人なら、信じて委ねて明け渡そう。素直な想いを伝えるほどに、もっと大きな愛を引き寄せる。

あなたの心のスイッチが切り替われば、見えるものが変わる。他人も変わる。と言っても、他人の性格が変わるんじゃない。あなたの見方が変わるんです。だからお互いがストレスのない、心地よい関係になれるってもんですよ。

誰かを思い通りにしようと、その人の心のスイッチを切り替えさせようとする前に、あなたの心のスイッチをポンっと切り替えれば、その人との心の距離がグッと近づきますよ(^。^)y-.。o○

心のスイッチを切り替えるには

『愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座』
愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事