大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

潜在意識に描かれたイメージが、ご縁を結ぶ。出会いたい人には、必ず出逢えるまた会える。



小川健次セミナー
既婚者・独身者に関わらず、
男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、
脳と心の使い方を学びます。
↑↑ 5/13東京 5/20大阪 5/27名古屋 ↑↑

【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

潜在意識に描かれたイメージが、ご縁を結ぶ。出会いたい人には、必ず出逢えるまた会える。

■周囲の人はあなたの心の状態を反映している。

そういや、あの人は今頃どうしてるんだろう。もう随分会ってないなあ。とボンヤリ考えてたら、いきなりその人から電話がきた。なんてことはある。

小川健次Blog

来週に会って打合せをする約束をしていても、いまいち心がスッキリしない。すると打合せの日の直前になってから、その人から日程延期の連絡がきた。なんてこともある。

それがひょっとして引き寄せの法則か? 神の啓示というやつか? 人類のDNAに組み込まれた、無限のパワーなのか? このブログや小川健次メールマガジンを読んでる効果なのか?

って、んなワケあるかいな。偶然ですよ。偶然。人は誰でも、起こった事実に対して意味を求めたがる。それが偶然だとしても、いちいちそこに根拠不明で論拠曖昧な理由をつけたがる。

もちろん、現実社会の中では、とても偶然の一言では片付かないようなこともあるでしょう。理論理屈でどうこう説明できないような、不思議な何かもあるでしょう。そういうものを僕は否定しているワケじゃない。いや、むしろ肯定的に考えてますよ。

でもね、そこでいきなり、宇宙の法則がどうの、と議論を飛躍させると、コトの本質を見誤る。よくわからない、ふわふわした存在について考えるよりも、地に足をつけて、原因と結果をよく考えてみたほうが、そこで起こったことの意味を正しく理解できるというもの。

要するに、偶然とはいえ、そうなる理由があるものもある。ホントに単なる偶然の場合もあるが、ときに、ちゃんと理屈で説明できることだってあるということ。

その代表的な話が、起こる現実はすべて、あなたの潜在意識下でのイメージに従った結果である、というもの。

現実社会の中での僕たちは誰であれ、自分の見たいものしか見ないし、見ようと思うものしか見えない。そして信じたいことしか信じない。客観的な事実として、そこに何があるか。そこに誰がいて、何を言っているかは、あまり関係ないんです。

あなたがまるで予期していなかった場所で、まるで想像もしていない人が目の前にいても、まるで気づかない。なんてことはよくあるでしょう。すぐ隣にいて、顔も見ているの。話し声さえ聞こえているのに、直接声をかけられるまで、その存在に気づかない。

心の中で予想されていない。予想されていないことが起きると、現実を心の中のどこに照合すればいいかわからない。照合先が見当たらないから、これはもう存在しない、という結論になる。だから見えない、だから気づかない。

逆に言えば、予想されていること、つまりイメージしていることは、無意識のうちに現実との照合が行われるから、そこでその存在を認めることができる。そしてイメージは言葉によって生み出されるというのは、これまで何度も言っているとおり。

<参考関連記事>
言葉にすると、望みの結果を引き寄せる。口に出せば、あなたを助けてくれる人が現れる。

つまり、あなたが現実社会で出会う人の多くは、あなたが心でイメージしている人。心の中で出逢うだろうという予測が成立している人なんです。目の前にその人が現れたときに、あなたの心の中のイメージと照合できる人ってことなんです。

その逆に、あなたがどんな人と出会いたいかがぼんやりしている。ただ漠然としてイメージしか描けてない。すると、どんな人があなたの目の前に現れても、その存在に気づかない。だから出逢えない。

■イメージした人としか出逢わない

なんだか遠回しな話ですがね、ざっくりカンタンに言ってしまえば、あなたが出逢う人は、それが好きか嫌いに関わらず、あなたが心にイメージしている人だということ。

あなたが潜在意識に描いたイメージには、それを現実化しようとする働きがある。そして僕たちは、心にイメージできていること、ある程度のあなたが想像できる範疇のことしか、現実として認識しないんです。良いも悪いも、逢いたいも逢いたくないも同じこと。

他人はあなたの心の鏡。あなたの潜在意識下でのイメージの結果が、あなたの周囲の人に、あなたの人間関係に反映されているんです。

ちょっとそこの眉毛! 待ちなさいよ! あんたはそう言うけど、私は今関わっている人たちと、関わりたいとなんて思ってないのよ。むしろ離れたいし、縁を切りたいくらいに思っているのに。全然出逢いたい人には出逢えないし、どういうことなのよ。

いや、だからね、そのこんな人と関わりたくない、と考えるイメージが「こんな人」を認識するんです。あなたの身の周りにいる「こんな人」ばかりを引っ掛ける。だからその人との関わりが生まれる。すべてはあなたの心に思い描いた結果。思考は現実化する。

会いたいなんて思わない。まるで関わりたいとも思ってない。ならば、そういう人のことを一切考えなければいい。思わなければいい。イメージしなければいいんです。そうすりゃ心のアンテナがそういう人を引っ掛けない。そういう人がいても気づかない。

ホントはね、心のどこかで、いまいちヤル気が高まらない、とにかく誰かと傷をなめ合いたい。自分ができないのを他人のせいにしたい。そんな思いが心のどこかにあるから、そういう人と関わるってるんです。そもそもホントに嫌なら自分から物理的に離れてる。

ということは、あなたが出逢いたいタイプの人を、はっきりと鮮明にイメージし、そういう人を心に思い描いていれば、そういう人に出逢うということ。

それは、別にオカルトでもなければ、超自然的な何か不思議な力によるものじゃないんです。そりゃ偶然ってのはゼロでもないでしょう。でもね、あなたがちゃんと心に描いたイメージに従って、思考と行動が変わった結果として起きることなんです。

そのあたりも含めて、まとめて一言で言ってしまえば、それこそ『縁』というものなのでしょう。

<参考過去記事>
ご縁があれば、大切な人と必ず結ばれる。焦らないで心を落ち着かせれば、出逢いを引き寄せる。

どんな相手であれ、僕たちは心に思い描いたイメージの人としか出逢わない。それが理想の人であれ、性格歪んだクソ野郎であれ、眉毛の太いイケメンであれ、出逢いたい人と出逢い、結ばれたい人と結ばれる。すべてはあなたの心の状態を反映しているんです。

運が良いとか、悪いとか、周囲が何を言うとか言わないとか、環境がどうのなんてのは関係ないんです。あなたは出逢いたい人に出逢えるんです。仮に今出逢っていなくても、はっきりとしたイメージを描けていれば、それはホントにそうなりますから(^。^)y-.。o○

【イメージを描くための心のトレーニングなど】
↓ ↓
小川健次コンサルティング
↑↑【動画あり】 小川健次本人によるコース解説動画付き ↑↑
※カードでの分割払に対応しました。

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【大阪5/21】メンタルトレーニングで、理想の自分に近づけ
メジャーリーグで活躍するイチロー選手や、Jリーグで活躍する中村俊輔選手ら、一流アスリートのメンタルの秘密。
小川健次セミナー
↑↑ 大阪開催/5月21日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事