大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

心から信じて疑わないから、引き寄せの法則によってそれが現実になる。どうにもならないことへの執着を手放して、自分と自分の未来を信じよう。



新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス


人前でうまく話せる、とっておきの方法
小川健次セミナー
↑↑ 7/1大阪 7/8東京 7/30福岡 8/6名古屋↑↑

【オフィス移転のご案内】
2017年6月29日(木)より、小川健次が代表を務めます、弊社株式会社リエゾンジャパンのオフィスが、以下のとおり移転となります。また、それに伴い個別コンサルティングルームも移転となりますので、予めご了承ください。

■新住所6/29(水)より
東京都新宿区西新宿6ー15ー1
セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿1214
小川健次

心から信じて疑わないから、引き寄せの法則によってそれが現実になる。どうにもならないことへの執着を手放して、自分と自分の未来を信じよう。

■信じて思い描けば現実になる

自分の力が絶対に及ばないことについてはどうにもならない。でも自分の力の及ぶ範囲のこと、その範囲の中での選択の結果が今。

小川健次blog

あなたや僕が、今この瞬間に直面している現実というやつは、あなたや僕のこれまでの選択の結果でしかないんです。

もちろん前述のとおり、絶対に力が及ばなかったことはある。天変地異もあるだろうし、予測不能の事故だってある。それは誰の選択でもない、やむを得なかったこと。だからそれについてどうこう言ってもしょうがない。

それ以外は自分の選択ですよ。そしてその選択の基準は、あなた自身が信じていたこと。あなたがそうなるであろうと信じたことを基準に選択し、その繰り返しの結果が、今の現実を作り出している。

良いも悪いも好きも嫌いもない。あなたの過去の思考の積み上げが、信じていたことが原因で、そのプロセスとして選択があり、今目の前の現実ちという結果をアウトプットしているんです。

信じて思い描いていれば、やがてそれは現実になる。

いやそりゃわかる。でも私は信じているのにそうならないの。おい眉毛、思い描いているのに現実にならないのはどういうこっちゃ。色んな自己啓発本を読み、いろんな人の話を聞いた。信じればそうなると皆が言うけどそうならない。ふざけんな。

という声もいろんなとこでよく聞きますがね、それも信じて思い描いた結果。そうやってボヤく自分になる選択をした結果ですよ。

そうやってボヤく人はホントに信じていないんです。心のどこかでたぶん無理。頭の片隅でうまくいけばラッキーかな。そんな思いでいるんです。だから選択がついつい甘くなる。思考や行動がブレる。その積み重ねとして今がある。それも自分の望んだ結果なんです。

実のところ話しはすっごく単純なこと。ホントのホントに心からそれを信じて疑わないかどうか。ただ一点の曇りもなく、その想いが実現することを確信しているかどうか。迷いも不安も一切なくそうなることを信じていれば、現実になるんです。

いやいやそれはないでしょ。現実問題あれこれ考えるとちょっと難しいかも。そこまでリスクを負いたくないなあ。なんて考える隙があるから、それが実体をともなう現実として目の前に起きているだけのこと。

本当に心の底から信じ。そうなることを確信していれば、さもそれが手に入って当然のごとく思考し行動する。あらゆる振る舞い、すべての言動がそれを手に入ったという前提になる。そしてそのために必要な情報だけに目がいくし、そういう人との関わりしか持たなくなる。

状況がどうの環境がどうのなんて言ってる場合じゃない。ホントに信じていればそのために必要な環境に移ることでさえ、迷わないでしょう。

<参考過去記事>
今いる場所にチャンスがなければ、違う場所に行けばいい。力を発揮できる環境に移れば、チャンスが増えて望みの結果が手に入る。

だいたいね、ボケーっと思い描いたくらいで何でもかんでもうまくいくなら、世の中に困った人なんかいませんよ。祈ったら空から金降ってくらなら僕も祈りますよ。そんな上っ面だけの気休め目的の引き寄せの法則なんざクソくらえ。

やり方の何がどう間違ってるとか正しいとかじゃないんです。まず信じることですよ。心から。すると現実のあなたの思考と行動が変わるんです。そうすりゃ必然的に結果も変わる。望みどおりになる。

■すべてを自己責任とすれば心がスッと軽くなる。

繰り返し言いますが、良いも悪いもない。好きも嫌いもない。すべての結果はあなたが信じて心に想い描いたことが現実化したことだから。

信じて疑わなければ、信じたそのとおりになる。信じず疑っていれば疑ったとおりになる。要するにそれは、望みの結果は手に入らないと確信していることと同じなんだもん。

信じているようで信じてない。だから迷うし不安になる。不安が現実化するんじゃないか。そんな不安を持っているから思考が否定的なほうに引きずられる。行動は保守的でリスクだけを恐れるようになる。案の定、当初の想いが現実化しない。そんな自分にイラついて、という無限ループ。

だから上でも言ったように、望みの結果が出ないで、イライラしたストレス状態に陥るのも、あなた自身の選択の結果なんです。現実はいつでも、僕たちが自分の心に描いた以上にも以下にもならない。

それに何より、どうにもならないことは手放すとしても、それ以外のすべての結果の責任は、自分の考え方にあることを自覚していたほうが、精神衛生上も楽ですよ。これホント。

あなたも僕も、自分の力の及ぶ範囲なんて、所詮はたかが知れてるんです。過去のことや他人のこと。大自然の法則など。社会全般。今自分の力が及ばないレベルのことはどうにもならない。だからいつも言うように執着は手放してしまえばいいんです。

そこで使うエネルギーを、あなた自身の力を及ばせられるところ、つまり自分自身の心を制御するほうに使えばいいじゃないですか。

自分の心をコントロールし、自分が手に入れたいことを、必ず手に入れられると確信できるようになればいい。自分で自分を信じることに集中するんです。そうすると思考が変わるし行動が変わる。見えるもの触るもの感じるものが変わる。世界が拡がる。

信じて疑わないから、望みの結果が手に入る。すべては自分次第。そう割り切ればストレスもない。あいつもこいつも悪くない。状況や環境関係ない。自分自身が信じて疑わない心を持っていれば、必ず望みの結果が手に入る。ならば自分を信じよう。

とはいえ、変な意味で、過剰に自分に責任を負わせると苦しいだけ。あなたの力でどうにもならないことは華麗にスルーする。知ったことかと割り切るバランス感覚も必要ですがね。

まずは、ホントにそれが手に入ると信じられる、鮮明なイメージを固めてみたらいいじゃないですか。ホントにそれが手に入っているようで、心躍る感覚を持てるようなイメージを描くんです。日常会話の中からでもそれはできる。

<参考過去記事>
ポジティブな言葉を発すると、ポジティブな結果を引き寄せる。言葉はイメージになり、イメージにはそれを現実化させる力がある。

信じ切れて行動に移せば、そりゃ試練もたくさんあるかもしれない。下手すりゃ今より苦しい体験することもあるでしょう。でもね、モティベーションは下がらないんです。だって信じてるから。乗り越えた先にある成果を確信できているから。困難を困難と思わなくなる。

恋愛でも仕事でも、望んだ結果は引き寄せられる。いわゆる引き寄せの法則。でもそれ宇宙もスピリチュアルもあんま関係ないから。いや、関係なくはないけど、そんな大げさな話ししなくても、まず心から信じて疑わなければその通りになるってことですわ(^。^)y-.。o○

潜在意識レベルで『できる』と確信できるようになる方法

小川健次への個別具体的な相談はこちらで
パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
恋愛力を高める、脳と心の使い方
既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 福岡7/30(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事