大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

他人の言葉にはポジティブもネガティブもない。自分の心の状態が、他人の言葉をポジティブかネガティブに決める。



新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス


人前でうまく話せる、とっておきの方法
小川健次セミナー
↑↑ 7/1大阪 7/8東京 7/30福岡 8/6名古屋↑↑

【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

他人の言葉にはポジティブもネガティブもない。自分の心の状態が、他人の言葉をポジティブかネガティブに決める。

■他人が何を言うかは関係ない

言葉はそれを発した側の意図とは関係なく、聞いた側の解釈次第で、その本来の意味が大きく変わるものでしょう。

小川健次Blog

解釈する余地があればまだマシで、聞く耳さえ持たずの華麗にスルーならば、言葉そのものが存在しないのと同じことだし。


なので、極論かもしれませんが、目の前の人や、周囲の人があなたに何を言ったか、何を言ってるかなんてのは、どうでもいいことなんです。

目の前の人や周囲の人が発した言葉を、あなたがどう意味づけてどう解釈したか。どう受け止めるかによってその内容が変わるのだから。それこそスルーしてれば何も聞いてないのと同じこと。

ポジティブな発言もネガティブな発言もないんです。それをポジティブに受け止めるか、ネガティブに受け止めるか。その受け止め方があるだけですよ。

私の周りの人は否定的なことしか言わない。俺の身近な人はすっごいネガティブだ。

ってそりゃあんた、それをネガティブに意味づけして解釈してるのは自分でしょ。周囲の人や身近な人がどうのは関係ないんです。

一方で、私の周りの人はポジティブな言葉しかない。僕の身近な人は皆積極的だ。

ってのもの同じことですよ。周囲が何を言ってるかに関係ないく、その意味づけと解釈をして、肯定的に受け止めているのは自分なんだから。周囲の人や身近な人がどうのは関係ありませんよ。

確かに、ネガティブだと受け止めるにあたって、客観的に見た発話の事実として「できない」「無理」「だから駄目」等々の、社会通念上、否定的と意味づけがなされるような言葉が多数存在することはある。

でも、それだって受け取る側の解釈次第ですよ。心の状態次第なんです。

そもそも否定的な言葉を一切使わない人などいない。だから、いちいちその言葉に過剰に反応しているから。それを気にしているからネガティブな気がするんです。

<参考過去記事>
心にダメージを与えているのは他人ではなく自分自身。心のフィルターを調整すればダメージは軽減できる。

それともう一つ。そのネガティブな人は、その人が尊敬する人に対しても同じようにネガティブなことを言っているのか。あなたに対してだから、言っても許されると思われていないか。つまりは波長が合ってるということはないか。

他人は自分の心の鏡。そもそもポジティブもネガティブもない。あるのはそれを受け止める自分の心だけなんです。

■動けば肯定的に解釈できるようになる。

それでもまだ、事実として否定的な発話があるというなら、少しばかりの言い訳のしようもあるというもの。最悪なのは、ポジティブな発話でさえ、わざわざネガティブに意味づけて解釈することですわな。

そりゃそうだろうけと自分にはできないこと。それはあなただからできることで自分には無理。要するにそれって皮肉でしょ。みたいな。

これじゃ何言っても意味ないでしょ。というより、言えば言うほど聞けば聞くほどネガティブになるだけだから、むしろ何も聞かないほうがマシという、なんだか意味不明な話しですよ。

繰り返し言いますがね。そもそもポジティブもネガティブもないんです。あるのはそれを受け止める自分の心だけ。

起こりうる出来事と同じように、そこで誰が何を言うかは関係ないんです。それをどう意味づけて解釈するかによる違いでしかないんだから。

このブログ一つとってもそうですよ。この眉毛野郎は何綺麗事言ってやがるんだ。そんなワケねーだろ。と意味づけして解釈すればこれはそういうブログなんです。

一方で、この眉毛の人超カッコいいー。ウィットに富んだ都会的な洒落たジョークにハイレベルなセンスを感じるわ。と意味づけて解釈すれば、そういうブログに見えてくる。

自分の心ありきなんです。

周囲がネガティブだから、自分の行動が抑制される。周囲の人が自分の足を引っ張る。だからそれ関係ないって。それこそそう解釈するあなたの心に原因があるだけ。周囲の人云々は言い訳ですよ。

ホントのホントに救いがたいほどネガティブな状況で、そこに問題意識があるのなら、それこそ環境変えればいいだけで、そうしないのは自分の責任ということでしょう。

<参考過去記事>
居場所を変えれば出逢いが変わる。出逢いが変わればイメージが変わり、人生が変わる。

他人の言葉を肯定的に意味づけて解釈する、そしてそれを自分の力に変えるのに一番いい方法は、自分がやると決めたことに取り組むこと。つまりは行動なんです。

行動に集中していれば、どんな言葉であれ、目的を達するのに必要な情報に、勝手に都合良く解釈を変えるものですよ。それこそ無価値で無意味な話題はスルーできるようになる。

逆に、ただじっとして動かず、なんとなく他人の言葉がどうのと、言い訳ばかりしていると、結局動かない理由ばかりが先行し、他人の言葉がすべて否定的な解釈になってしまう。

他人や周囲がネガティブだから云々と言う前に、まず自分と向き合ってみるべきでしょうな。自分の心で他人の言葉をネガティブに解釈していないか。そう言わせる波長を自分が出していないか。と。

良いも悪いもないんです。あるのはそれを意味づけて解釈する自分の心だけですから(^。^)y-.。o○

■他人の言葉を気にせず今すぐ行動するには
↓ ↓
12月は東京・大阪。
小川健次セミナー
BASIC

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
恋愛力を高める、脳と心の使い方
既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京6/21(水) 福岡7/30(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事