大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

許すと身も心も軽くなるから、欲しい結果を引き寄せる。心の重しは、許したときに消えて無くなる。



新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス


人前でうまく話せる、とっておきの方法
小川健次セミナー
↑↑ 7/1大阪 7/8東京 7/30福岡 8/6名古屋↑↑

【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

許すと身も心も軽くなるから、欲しい結果を引き寄せる。心の重しは、許したときに消えて無くなる。

■良いことにも悪いことにも意味がある

そこに何があるか。そこで何が起こっているか。それ自体にはそもそも何の意味もない。意味とは、それを誰かがつけたときに生まれるもの。



そこに炊き立てご飯があったとしても、それを炊き立てご飯だと、誰かが認識するから、はじめてそこに炊き立てご飯が存在することになる。

そしてその炊き立てご飯を、美味しそうと思うか、マズそうと思うか。食べたいと思うか、食べたくないと思うか。それを意味づけた人の、その場そのときその状況下における、心身の状態によって、炊き立てご飯の価値が決められる。

要するにね、あなたの身の周りにあること、あなたが日常体験するそのこと事態には、そもそも何の意味もないってことですよ。

別に下手な禅問答をしようってことじゃない。良いも悪いもないんです。その場そのときその状況下での、あなたの心身の状態によって、あなたが五感を通じて取り込む情報に、意味づけをしているということ。良いも悪いも意味づけはあなたの心の状態次第。

あなたが経験したことは、悪いと思えば悪いことに、良いと思えば良いことになる。小川健次メールマガジンも愛と癒しのメッセージと思えばそうなるし、クソムカつくメッセージと思えばそうなる。現実はあなたの心の影。

ならば、あなたの心身の状態を、完全にポジティブにすればいい。四六時中、前向きに物事を解釈できるようになればいい。

って、言うのはカンタンですけどね。無理ですよ。そんなの。仙人じゃあるまいし。

だいいち、世の中すべてが良いことになったら、それこそそれは良いことじゃないでしょ。それフツーのことになっちゃいますよ。悪いこともあるから、良いことに意味があるんだもん。

それにね、悪い事が起こるのはダメなことじゃない。あなただって、これまでいろいろ悪い事、ネガティブになってしまう状況を経験してきたでしょう。でも、それがあって、それを乗り越えて今がある。今こうして、眉毛の太いナイスガイに出逢えるという幸福を手にしてる。

だからね、悪い事が起こった、ネガティブな気持ちになった。そういう意味づけや解釈をしてしまってもいいんです。そりゃそういうもんだもん。そこで無理して明るくなる必要ない。無理矢理ポジティブに考える必要ない。そんなことしてても病気になるだけですよ。

とはいえ、それでそのまま落ち込んで終わりだったら、それこそネガティブ。ますますダークサイドに堕ちていくだけ。

そこでもう少しだけ頑張って、思考を前に進めてみるんです。今は落ち込んでてもいい。今はネガティブでもいい。実際起きたことは最悪だし。でもそこで終わりじゃない。それは、未来に意味と価値があること。この経験は未来に活かせる。そこまで思考を進めてみる。

<参考過去記事>
つらい別れには、より大きな幸福を引き寄せる意味がある。あなたには、落ち込むこと以上にやるべきことがある。

前述のとおり、良いことも悪いこともあって、今のあなたがいるんです。あなたはこれまでにも、自分の経験を良いことも悪いこともさまざまな場面で活かしてきた。

そして辛いことも苦しいことも乗り越えてきた。だから、今目の前のネガティブなことも乗り越えられる。そして今のこの経験は、例えネガティブなことであっても、必ず未来に活かせるし、必ず価値ある未来をつくる糧になる。そう意味づけすればいいじゃないですか。

■許して心の足かせから解放されよう

起こった出来事は変えられないが、意味づけと解釈は変えられる。でもネガティブはネガティブですよ。あなたを騙したあのろくでなしの最低男に、感謝しろと言われても、そりゃ無理でしょ。僕ならそんなヤツには末代まで呪いをかけますわ。

意味づけはネガティブでいい。でもその経験には必ず意味がある。それは信じて疑わないことです。

だから感謝しろとは言いませんし、もちろん呪えとも言いませんよ。許すんです。もういい。もう終わり。もう過ぎたこと。過ぎたことに執着せずに、未来に対して目を向ける。そのために許す。

あの最低野郎や、ボンクラ上司はもちろんですが、あなた自身の過ち、失敗、ネガティブな経験そのすべてを許すんです。

誤解のないように言っておきますが、許すというのは、無理にポジティブに意味づけを変えるということじゃない。最悪だったあの人を、良い人だったと思うことじゃない。最悪は最悪でいいんです。あなたの失敗は失敗でいい。それ成功じゃないから。

良いも悪いも含めた一切合切、起こった現実、過去の経験としてありのまま一度受け容れる。その上で、その全てが今の自分に意味のあることだったと、解釈をすること。だから今もこの先も、何があろうとも価値ある未来がつくれると確信できる。

そりゃ起こった出来事に苦しめられることもある。ネガティブな感情になることもある。いつでも、それをポジティブに。なんて無理ですよ。そりゃ現実逃避だっつーの。

とはいえ、すでに起きてしまったネガティブな出来事に執着してても、疲れるだけですよ。涙枯れるほど泣くのもいいですけどね、どっかで切り替えないと、鼻水すすりすぎて、鼻の下が荒れるだけですよ。ほら、それ、ファンデーション濃い目にしててもわかるから。

ならば、一旦すべてを受け容れて、許してしまうことです。ポジティブもネガティブも過去への執着を手放し捨て去る。

すべての出来事は、あなたの明るい未来へ続くためのプロセスであるということ。そのために必要だったということ。だからもういいじゃないですか。すべてを許してしまえばいいんです。執着しなくていんです。そこにこだわって停滞する意味もない。

今がどんなに辛かろうが、これまでが、どんなに大変であろうが、あなたには理想の未来を手に入れる力がある。それを実現するために、必要なご縁ある人を引き寄せることができるんです。それを信じて許してしまって大丈夫ですよ。

<参考過去記事>
引き寄せの法則の効果で、ご縁は必ず結ばれる。今は想いが報われなくても、自分を信じ続けよう。

生きてりゃいろいろありますよ。体験するすべてをポジティブなことにはできませんって。辛いこともしんどいこともある。ネガティブなことは現実としてある。でもね、それはあなたの未来にとって必要なプロセスだということ。だから許してしまえばいい。

過ぎたことに足止めされていても時間は過ぎる。歳はとる。だったら受け容れて手放す。許す。するとね、あなたの心の足かせが外れるんです。身も心も軽くなる。そして、あなたが本当に望んだ未来が、引き寄せられるようになりますから(^。^)y-.。o○

【過去のすべてを許す方法】

引き寄せの法則を発動させる、目標設定実践講座
【2日間】引き寄せの法則を発動させる、目標設定<実践>講座

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
恋愛力を高める、脳と心の使い方
既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京6/21(水) 福岡7/30(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事