大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

【2016年過去記事ベスト】小川健次が自分の好みだけで選んだ、2016年の自己ベスト記事を17本まとめ。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

【2016年過去記事ベスト】小川健次が自分の好みだけで選んだ、2016年の自己ベスト記事を17本まとめ。

■昨年の自己ベスト17

いつも、半ば思い付きで書きなぐっているように思われる、このブログですが、一応少なからずのマイルールを設けてます。

小川健次Blog

いや、まあマイルール言うほど、厳密なもんでもありませんが、心がけみたいなやつ。

それは、質問への回答など、特別な事情のある場合を除いて、僕自身の実生活での出来事や、関わった人とのことについて、当ブログ記事の内容と関連付けないようにしていること。

なので、このブログの記事で書かれていることについては、何かの出来事や、特定誰かのことを暗喩しているわけではありません。

まあ、それも当たり前のことなんですがね、僕も日常的にいろいろな人と関わるわけで、その人たちに、こいつこの話しをブログの記事にするんじゃなかろうか。と思われるといろいろやりずらくなるから。それだけのことと言えば、それだけのことなんですがね。

あ、あと時事ネタ対しての意見や論評みたいなやつもね。そういうのは望まれてもやりません。

という、マイルールのおかげもあってか、このブログの記事はどれも、時代や世相に左右されることなく、時を経ても輝きを失うことのない、素晴らしい記事ばかり。ええ。自画自賛です。はい。

というわけで、そんな素晴らしい記事の数々の中から、2016年に更新したうち、僕が個人的に思うベスト記事を17本ピックアップ。

もちろん2016年に更新した記事のすべてが、最高の記事なのは言うまでもありませんが、あらためて今読んでみて、良し悪しや優劣ではなく、あくまでも僕個人の納得感や、ピンとくるものを基準に17本をセレクション。

さて、あなたの心に響いた記事はありましたか?

■2016年厳選17記事

※当リンク集は2016年中に更新された記事から、書いた本人である僕の独断と偏見によって選択されており、アクセス数や読者のご意見等は一切関係ありません。順番は更新日の古いものから並べています。

■01 自分から大切な人の力になろうとすれば、認められるし愛される。期待するだけで立ち止まっていれば、華麗にスルーされる。2016-04-21update

■02 やりたいことはやればいい。欲しいものは手に入れればいい。心のブレーキから足を離せば、行きたいところに自由に行ける。2016-05-03update

■03 許して過去への執着を手放せば、望みの未来を引き寄せる。経験したすべての出来事は、幸福のための必要なプロセス。2016-05-11update

■04 あなたが好きなら好きでいい。あなたが嫌いなら嫌いでいい。周囲の意見や顔色を気にせずに、自分の感覚を信じよう。2016-06-04update

■05 復縁への期待を手放すと、大切なあの人を引き寄せる。復縁への期待に執着していると、大切なあの人が遠ざかる。2016-06-13update

■06 誰かを愛せる力は、愛してくれる誰かを引き寄せる力になる。届かぬ想いに悲観せず、想いを抱ける自分に自信を持とう。2016-06-22update

■07 どうせあなたのことは、誰も見てないし気にしてないから大丈夫。他人の目を気にせずに、やりたいことをやり言いたいことを言おう。2016-07-05update

■08 直観でご縁を感じる人との関係は、意識して大切に育ててみよう。ビビッときたインスピレーションに従うと、その関係はうまくいく。2016-07-21update

■09 別れのつらさを乗り越えるから、価値ある出逢いを引き寄せる。出逢いと別れの経験は、幸福を手に入れるために必要なプロセス。2016-07-26update

■10 関係が微妙になるのは、本当にその人を大切に思うかを試されているから。辛くて苦しいのは、本当にそれを欲しいかを試されているから。2016-08-05update

■11 大きな世界の中で考えると、クヨクヨすることなくヤル気が高まる。小さな世界の中で考えず、表の大きな世界に視線を向けよう。2016-08-28update

■12 無理だと思ったところから、あと一歩か二歩踏み出せば活路が開ける。新しい発見やチャンスは、あなたの今までの思考と行動の外にある。2016-09-24update

■13 あの人が変わったことを受け入れると、過去への執着を手放せる。あなた自身も変わっていることを自覚すると、不安や迷いを吹っ切れる。2016-10-21update

■14 本当に困ってるときに、あなたを助けてくれる人を大切にしよう。困っているときだからこそ、本当に大切にすべき人を見極められる。2015-11-12update

■15 フラれた現実を受け入れると、もっと縁ある人を引き寄せる。どうせ二度と戻ってこないあの人への執着は、今すぐ手放そう。2015-11-17update

■16 成功したければ、成功している人と付き合おう。失敗したければ、失敗している人と付き合おう。2015-11-26update

■17 あなたが本当に会いたい人には、会いに行けば会える。会いたいという想いに素直に従えば、迷いはなくなる。2015-12-14update

以上。
2017年もよろしくお願いいたします(^。^)y-.。o○

<個別面談で具体的な問題解決をサポート>
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事