大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

別れたのに、会おうと言ってくる男には近づくな。その関係を断ち切れば、本当に愛してくれる人を引き寄せる。



新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス


人前でうまく話せる、とっておきの方法
小川健次セミナー
↑↑ 7/1大阪 7/8東京 7/30福岡 8/6名古屋↑↑

【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

別れたのに、会おうと言ってくる男には近づくな。その関係を断ち切れば、本当に愛してくれる人を引き寄せる。

■その誘いは巧妙な罠

これまで長く付き合ってきた。関わってきた。そこに居たはずの人が、ある日突然いなくなる。その寂しさを埋めたくなることはある。

小川健次Blog

だから、またあの人に会いたくなる。あの人の声を聴きたくなる。スッポリとできたこの心の空洞を、あの人で何とか埋めたいと思うこともある。

往々にして、別れというのは、心の準備が整わないうちにやってくる。いわゆる不意打ちってやつですよ。だからこそ、気が動転してしまう。冷静な判断ができないまま、ただ混乱の中で、とにかく、無理矢理に現実を受け入れるしかなくなる。

頭では理解しているんです。ヤツは去っていってしまったということ。あの人の心の矢印は、すでに違う人の方向を指しているということも。まあね、そんなときは小川健次メールマガジンでも読んで、心の均衡を保つことですよ。ホントにそれで心の均衡保てるかは知らんけど。

まあ、そうこうしながらも、あなたはあなたで、深く傷つけられたことによる痛みから、何とか立ち直ろうとはしているでしょう。立ち止まっていても仕方のないことはわかってる。だからどうにか前進しよう。そう自分に言い聞かせてる。

そんなあなたの心を知ってか知らずか、突然、あいつからLINEが届く。電話がかかってくる。別れてから、そうそう時期も経っていないのに、あなたに「元気?」「どうしてる?」なんていう、他愛もない声をかけてくる。

いまだ傷が癒えずにいる、あなたにしてみれば、そりゃ嬉しい。あ、やっぱりこの人私のこと大切に想ってくれていたんだ。あ、やっぱりこの人の声が聴けて良かった。やっぱり私はこの人が好きや。

そして、お茶でもしようだの、飲みにでも行こうなどと誘われて、気分が舞い上がってホイホイと出かけていく。これはもう間違いなく復縁やね。だって誘ってくれたんだもん。だってまた会おうと言ってくれたんだもん。絶対そうに決まってる。

って、そこで冷静になれないから、治りかけの傷がまた痛くなる。できたカサブタを、一気に剝がされるような思いをする羽目になる。

あのね、ちょっと待ちなさいよ。そもそも、あの人のこれまでの言動はどうだったのか。別れるにあたって、あなたを傷つけるようなことはなかったのか。あなたは、そのときのことを忘れてしまったワケじゃないでしょ。

<参考関連記事>
本当に愛されているなら、傷つくことはされない。本当に愛しているなら、傷つけることはしない。

あなたを傷つけて、あなたを裏切るようなヤツでしょ。それがまた、あなたに会おうと言ってきて、それで会ったところでまた同じこと繰り返すだけでしょ。

それに何より、あの人があなたと、復縁を望んでいると言ったんですか? 心から詫びてそうして欲しいと言ったんですか? そうじゃないなら、関わるだけ無駄なこと。

■なぜ男は会おうとするのか

まあ少しばかり、厳しいもの言いになりましたがね、冷静に考えてみれば、あなただってホントは心の中ではわかっていること。

そもそも、あなたが、あの人への想いを断ち切れないでいるのに、復縁なりを明言することなく、声をかけたり、会おうなんて言ってる時点で、クズ確定。だってそれで、あなたがますます傷つくことがわかり切ってるのに、そういうことするヤツなんだもん。

だったらなぜ、あの人はあなたに声をかけたり、あなたに会おうなんて言ったりすのか。その理由はカンタンですよ。大きく分けて次の2つ。

  • 1、『俺はあなたを傷つけてない。こうして、ちゃんと気を遣って会ってるし。だから俺を責めないで。そして、こうやって気を遣える俺かっけー。』
    という自己弁護と自己保身。つまりは、あなたのためじゃなくて自分のため。いい人ヅラはしてるけど、はっきり言ってクズです。
  • 2、『まだ俺のこと好きなんでしょ。だったら、よろしく楽しくやろうぜ。あ、俺はもう君のこと好きじゃないけど。君が俺を好きなら、いいじゃんよ。』

    という自己の欲求を満たしたいだけ。会ったところで、元カノから都合のいい女に格下げ。正真正銘のクズです。

言うまでもなく、全部が全部そうだとは言いませんよ。でもね、本人が無自覚ではありながらも、そういうことをする男はいる。しかも、あなたが思っている以上にそういう男はたくさんいる。あ、ちなみに眉毛の美男子は違うけど。

それこそ、ちゃんと復縁したいという申し出があるなど、正当かつ筋の通った理由があるなら、それは会えばいい。話せばいい。でもそうじゃないなら、関わってるだけ、ますます苦しくなるだけですよ。しかもあなただけが。

それにね、あなたが会うことで期待して、結局、復縁も何もなければ、またガックリするだけでしょう。下手すりゃまた期待と執着だけして、無駄に時間を過ごすハメになる。やっと傷も癒えて、目も覚めたと思ったら、あ、ヤバいもうこんな歳に。

そしてまた自分を責める。私何やってるんだろう。そんな反省ばかりで苦しいだけ。

<参考関連記事>
フラれた原因は、あの人とのご縁がなかったから。もっと良いご縁を引き寄せたければ、自分を責めずにいよう。

関わらないことです。相手しないことです。電話が来ようがLINEが来ようが、完全スルーしとけばいいんです。しんどい気持ちもわかりますが、そこで耐えれば、あなたの心の傷の治癒は、さらに早まる。おまけに治癒後は超回復でそれ以前より強くなる。

そうやってあなたが、中途半端な思いを断ち切って、あの人への執着心もなくなったとき、あなたにはもっといい人が引き寄せられる。それは、まだ知らない人かもしれないし、それこそホントに、別れたあの人かもしれませんしね(^。^)y-.。o○

【男女の脳の違いから見る、恋愛をうまくいかせる方法】

◎恋愛力を高める、脳と心の使い方
東京 06/21(水)
福岡 07/29(土)

恋愛力を高める、脳と心の使い方
既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京6/21(水) 福岡7/30(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事