大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

今すぐ見返りがなくても、愛し続ければ愛される。あなたが注いだ愛は、あなたを裏切ることはない。



新オフィス移転記念 7/30(月)まで全コース対象キャンペーン実施中
小川健次
小川健次コンサルティングサービス


人前でうまく話せる、とっておきの方法
小川健次セミナー
↑↑ 7/1大阪 7/8東京 7/30福岡 8/6名古屋↑↑

【オフィス移転のご案内】
2017年6月29日(木)より、小川健次が代表を務めます、弊社株式会社リエゾンジャパンのオフィスが、以下のとおり移転となります。また、それに伴い個別コンサルティングルームも移転となりますので、予めご了承ください。

■新住所6/29(水)より
東京都新宿区西新宿6ー15ー1
セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿1214
小川健次

今すぐ見返りがなくても、愛し続ければ愛される。あなたが注いだ愛は、あなたを裏切ることはない。

■あなたの行動はあなたを裏切らない

いわゆる超常現象、いわゆるスピリチュアという分野の問題を除けば、結果には必ず原因がある。無から有はうまれない。この世は因果律に基づいてできている。

小川健次Blog

とはいえ、結果が生まれるまでの、原因からの時間は短いこともあるでしょうし、長いことだってある。直接的なこともあれば間接的なこともある。

Amazonでクリックすれば商品買える。それこそクリックしたその日に届くこともある。エアコンのリモコンスイッチオンにすれば、空気が冷たくなったり暖かくなったりもする。今のアクションがすぐに目に見える結果として現れることはありますよ。

その一方で、今植えた種が半年後に花になることもある。何十年も前に学んでいたことが、今になって役に立つことだってある。こいつムカつくわー、と思いながら読んでた、小川健次メールマガジンで救われることもあるかもしれない。

原因から結果までの時間は短いこともあれば、長いこともあるんです。そりゃ感情的には、すぐに結果が出たほうがいい。すぐに結果を知りたいと思うもの。植えた種の花はすぐにでも見てみたいし、学んだことは今すぐにでも役立てたい。

でも現実というやつは理不尽で、なかなか結果をすぐには教えてはくれないものですよ。さんざん焦らした挙句、ロクでもない結果を教えてくれることもある。ときにずっと結果がどうなるかを覆い隠したまま、ある日突然忘れた頃に知らせてくれることもある。

だからこそ不安に心を支配されることがある。あれこれ余計な妄想が膨らんで、しなくてもいいことやったり、言わなくてもいいこと言って、地雷を踏むことになる。

まあ地雷を踏むくらいならまだマシですがね。結果がすぐにわからないからと言って、勝手にダメと決めつけて、これまで積み上げてきたこと、やったことをすぐに放り投げて捨ててしまうなら、それこそ目も当てられないでしょう。

なんだかんだ言いつつも、最後の最後に望みの結果を手に入れる人と、理想のパートナーと結ばれる人。そういう人達と、そうでない人達との違いは、すぐに出ない結果でも、それが出るまで待てるか、待てずに投げ出すかですよ。

もちろん、それは、すでに出た結果を受け入れず、目先のことに執着するということじゃない。結果が出たならそれは受け容れつつも、目先のことは手放すんです。その場だけではなく、最終的なあなた自身が求める幸福に対して目を背けずにいられるかどうか。

<参考過去記事>
フラれた現実を受け入れると、もっと縁ある人を引き寄せる。どうせ二度と戻ってこないあの人への執着は、今すぐ手放そう。

あなたのこれまでの過去について、ちょっと振り返って考えてみればいい。あそこであたふたしないで、ちゃんと待っておけば良かった。あそこで投げ出さないで、続けておけば良かった。そう思うことの一つや二つはあるでしょう。

今のあなたの行動が、すぐに結果になることのほうが現実には多くない。今あなたが誰かに愛を注いだからといって、それがあなたの幸福にすぐつながるとは限らない。でもね、やり続けてきたことは裏切らない。原因は必ず結果に結び付く。

■愛を注ぎ続ければ愛を引き寄せる。

実のところ、それが悪いコトでも、それこそ障害や邪魔でも、何かしらが結果として目の前に現れているときのほうが、楽だったりするんです。

だって、それが何であれ課題として、目の前に見えていることなんだもん。課題であれば解決するための方法を考えられる。実際に解決のための取り組みを行えば解決できる。解決できなくても、代替案を選択するなど対処ができるじゃないですか。

それよりホントにしんどいこと、危険なのは、何も目の前に見えていないときですよ。一見すると何も問題がない。良いことも悪いこともない平穏なときが一番ヤバい。

何かに取り組んでいる実感が生まれない。誰かと揉めることもなければ、誰かとの関係で悩むこともない。いまいち居心地悪くて、漠然として不安が心の中に広がってくる。あれ? これでいいの? そういうときこそ危険信号。要注意。

喧嘩したり別れたり、それはそれでいいんです。コトが起こっているのはそこに課題があったということだから。それを解決するなり、解決できなくても次回に活かせばいいだけだから。

でもね、喧嘩もなければ衝突もない。なんとなく一緒にいる時間が過ぎる。そしてある日、パートナーから衝撃の告白。他に好きな女ができたので別れよう。いや、今まで何の問題もなかったじゃん。そんな素振りもなかったじゃん。と言ってももう手遅れ。

要するにね、一見すると平穏無事な状況だからといって、何もしていなかったからですよ。そこで撒いた種に肥料や水を与えていなかったからなんです。

結果には原因があるんです。そして結果が出るまでの時間は早いときもあれば、長いときもある。ならばどんなときでも、原因になりうる行動、心構えは持ち続けること。つまり愛は注ぎ続けなければ、いずれ返ってこなくなるということ。

パートナーがいない場合でも同じことですよ。出逢いが無い。関わりが無い。だからと言ってやるべきことやらない。投げて諦める。と言ってしまえば、ホントに出逢いもなくなるし、関わりもなくなる。だいいち、そんな目先の利害でのみ動く人など誰も相手にしないでしょ。

逆に、どんなときでも、会う人関わる人に対して前向きで積極的、それこそ愛を注ぎ続けられる人であれば、誰からも放っておかれることもない。そして出逢い関わったときに、あなたのその想いは必ずあなたに返ってくる。あなたの注いだ愛はあなたを裏切りませんって。

<参考過去記事>
理想の人の求めに応じられるから、理想の人とのご縁がつながる。愛を注ぐことができる人には、愛を注いでくれる人が引き寄せられる。

目に見える形ですぐに結果が出ていなくても、焦らないことです。迷うことも不安を感じることもない。あなたが積み上げていることは、必ず結果としてあなたに返ってくる。あなたが関わる人に、愛をもって接し続けることができれば、あなたを愛してくれる人を引き寄せる。

種を撒き、肥料やって水をやる。ときどき手入れをしながら、幸福という実が成るまで待てばいい。その実が成ると信じればいい。それをサボらずにいられる人だけに、ホントに望んでいた結果、望み通りの愛を手に入れる権利があるってもんですわ(^。^)y-.。o○

【心折れずに愛を引き寄せるテクニック】


恋愛力を高める、脳と心の使い方

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
恋愛力を高める、脳と心の使い方
既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 福岡7/30(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事