大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

あなたの問題は必ず解決できる。しかもすべて余裕で超楽勝。泣いて酒飲んで寝て目覚めたら、心のスイッチを解決に向けて押し倒そう。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

あなたの問題は必ず解決できる。しかもすべて余裕で超楽勝。泣いて酒飲んで寝て目覚めたら、心のスイッチを解決に向けて押し倒そう。

■問題だと思う心に問題がある

現実に起こっていることが認識できていて、それがどのようなことなのかが理解できているならば、問題や課題は必ず解決できる。

小川健次Blog

もちろん、できることには限界がある。コトの程度によってはすべてを解決できないこともある。

だとしても、すべてを解決できないなりに、納得のいく落としどころを見つけたり、別の道を選択することだってできるはず。

完全なる手詰まりで、そこから身動き取れないなんてことはありませんよ。ピーピー泣いたり、右往左往したりして問題問題言ってるほど実際には問題なんてありませんよ。

そりゃまあ確かにその場では、困った、詰んだ。そう思うことは誰にだってあるでしょう。僕でさえある。でもね、それもよくよく考えてみれば大したことないことなんです。ちゃんと冷静になって状況環境をよく見てみれば、最初に思ってたほど大したことじゃないんです。

その場でホントに問題なのは、問題だ問題だと考えたり言葉にしたりするばかりで、現実に目を向けることなく、具体的な解決策を考えることもなく、何もしようとしないその人の心そのものでしょう。答えは常にあなたの中にある。

いやホント。だって言ってるほどの問題なんてないんだもん。確かに問題かもしれませんがね、だとしても手詰まりじゃない、解決の糸口はある。なのに、そこに視線を向けずにただ右往左往。悲観してストレス感じて、一人で泣いて一人で疲れるその状態こそ問題ですよ。

そうやって泣いて落ち込んで、ただ事態を悲観するばかりで、物事が好転するならそれもいい。何もしないでいて空から幸福が降ってくるなら、それ待ってりゃいいじゃないですか。でもそんなことないでしょ、そうしている時間が無駄。歳取ってくだけ。

目の前のことがいかに問題であるか、いかに乗り越えるのが難しくて自分が困っているかを、一生懸命考えたり言ったりしている暇があるなら、それを乗り越える方法考えればいいんです。どうすれば良くなるかを考えて実践すればいいんです。

僕のコンサルティングを受けに来る人でも、ビジネスだの恋愛だのいろいろなことで、困った困ったと問題の重さばかりを言われる方がよくいますがね、そういうことも、ちゃんと冷静に前向いて考えれば、解決の糸口は見つけられるんです。だってホントに困ったことなんてないんだもん。

<参考関連記事>
小川健次パーソナルコンサルティング&コーチングサービス

それがもし、ホントのホントに誰がどう見たって、完全に詰んだと思われるような状態だったとしたって、それで命までは取られないでしょ。生きてりゃ逆転の機会なんかいくらでもある。気持ち切れずにいればチャンスなんかいくらでもある。

繰り返し言いますが、解決できない問題なんてないから。言うほど困ったことなんかありませんよ。問題なのは、それを問題だと意味づけするあなたの心。困るのは、いちいち困った困ったと右往左往する、あなたの思考パターン。

■未来から逆算すれば、目先のことは問題でなくなる

少し考えてみりゃね、あなただって今までに、もっと苦しいことがあったでしょう。もっとヤバいことも、泣いて逃げ出したいこともあったはず。

それでもどうにかなってきたから、今こうして口半開きにしながら、ボーっとスマフォ片手にブログ読んでる余裕がある。これまで何とかなってきたんだもん。だからこの先も絶対何とかなるし、乗り越えられる。この先どうにもならない問題なんてないんです。

困った困ったばっかり言ってるから、その言葉が心の中で困ったことのイメージとして増幅される。最初は大したことじゃなかったはずなのに、ホントに大した問題に見えてくる。自分がホントに困った人に見えてくる。そしてどんどん思考が袋小路に追い込まれる。

結局のところ、自分で自分を困ったことに追い込んでるだけのこと。自分で問題を大きくしているだけのことなんです。

問題の大きさは変わらないのに、イメージだけが膨らんで、潜在意識下での思考と行動がそのイメージに合わせて変わってくる。だからますます解決できない思考と行動を無意識にするようになるという、素敵な無限ループに陥ることになる。

だから問題に思うことがあったならば、思考はずっと先に向けるんです。ずっと先で達成できる目標や、その手に入れることができる幸福のため、今はそのプロセスを歩んでいるだけ。ここで終わりじゃない。先の未来のための必要なプロセス。

未来に必ず目標を達成できているあなたがいる。幸福を手に入れているあなたがいる。ならば今の問題や課題も解決できるということ。そこで思考を止めればそこで終わり。でもずっと先から逆算すれば、目の前の問題なんて大したことじゃないんです。

問題に直面すればそりゃしんどいこともあるでしょう。だから泣いたっていいし、凹んだっていいんです。それこそ右往左往したっていいんです。でもねそれもある程度まで。そこで止まらないことです。前向く心を無くさないことです。

その問題は必ず解決できる。必ずあなたは立ち直れる。未来に目標を達成できるし、幸福も手にできる。その確信のもとに、ちゃんと冷静に問題に向き合って、解決策を探せば必ず見つかるから。そしてホントに問題は解決できますよ。それも超余裕かつ超楽勝で。

<参考関連記事>
明確な目標を設定していれば、目先の小さなことへの執着を手放せる。些細なトラブルで心に波風たてずに、未来に目を向けて心穏やかになろう。

問題だと思うことに心とらわれてる場合じゃない。泣いて酒飲んで寝て目を覚ましたら、解決策を考え実践するんです。未来の目標達成と手に入れる幸福のことを考えれば、そんな目の前のことは鼻クソみたいなもんですよ。指先でピンッとはじいて飛ばしてしまえ。

どんな問題だろうが解決できる。そして解決の経験自体が未来の糧になる。だから問題はむしろ両手を挙げてウェルカム。焦ってジタバタするよりも、そのくらいの心構えでいれば、ホントに超余裕かつ超楽勝で解決できるってもんですしね(^。^)y-.。o○

<問題を気にしないメンタルを引き寄せる>

■小川健次特別セミナー 
『理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則』
理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事