小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

クズ男に傷つけられるのは、目先のことで右往左往するから。先のゴールをイメージすれば、理想のパートナーと結ばれる。







6月限定。参加費57%OFF!
小川健次
小川健次
↑ 6月東京にて ↑


受付可能数/4名まで(あと2名)
小川健次セミナー
最長1年のフルサポート

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

クズ男に傷つけられるのは、目先のことで右往左往するから。先のゴールをイメージすれば、理想のパートナーと結ばれる。

考えすぎも問題で、考えないのもまた問題。

考えてわからないことでも、実際にやってみれば答えがわかる。だから、考えるよりやってみたほうが、話しが早いってことはありますよ
小川健次Blog
出た結果が良いか悪いか、その評価に対して思うことはいろいろあるでしょうが、ただ止まっているより、動いてみれば経験になる。動くからわかることがある。

そういう意味でも行動ってのは重要で、行動なくして何も生まれることもないし、行動しないとわからないことも多い。何よりジッと止まって考えているだけなら、何も生まれないんだもん。だったらやってみる。動いてみる。そのほうがいろいろ積み上がるというもの。

いや、でもね、ちょっと考えればわかること。わざわざやらなくても、想像すれば結果が見えること。そういうこともあるでしょ。

少し頭を使って考えればいいだけなのに、とにかくノリだけで動いてみる。目先の損得にだけ心奪われたり、寂しさ紛らわすことだけに夢中になったり、それこそ、明らかにウソくさい他人の言葉を鵜呑みにして動いてしまう。それって行動しているんじゃなくて、単なる思考停止のアホでしょう。

頭を冷やして考えてみればいいだけなんです。ちょいと思考を、一歩先まで深めて考えてみる。状況を客観的な視点で見てみる。その根拠や証拠を確かめてみる。信頼できる第三者の声に耳を傾けてみる。その労を惜しまなければ、やらずともわかることはある。予想できる未来はあるんです。

なのに、そのわずかの労を惜しんで、その場の空気に流される。その場の自分の思い込みにとらわれる。いや、だからちゃんと、僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンと、LINEのメッセージを読んどけっつーの。冷静になれよ。

ちゃんと一呼吸入れて、冷静に考えて落ち着いて考えればわかるはずなのに、それすらしないでただ流される。それって、あなた自身の未来に対する、背信行為みたいなもんでしょう。

決断は素早く。行動は今。これ基本。でもね、それって何も考えないってことじゃないから。流されちまえってことでもないから。それは決断しているようで、主体性を放棄しているだけのこと。行動しているようで流されているだけのこと。自分じゃ何もしてないのと同じですよ。

そこで冷静になる手間を惜しむから、変なクズ男に引っ掛かって痛い思いをするんです。冷静に聞けば、どっからどう聞いたって、こいつの言うこと嘘だよね。ってわかる話しに乗っかった挙句、ボロ雑巾になって、無駄な時間を使うハメになるんです。

<参考過去記事>
奥さんや彼女と別れると言う、男の言葉は全部嘘。行動で示さない、浮気不倫相手を信用するな。

ただ臆病であることを、考えてる、って言葉を免罪符にして何もできない。ってのも問題ですがね。何も考えないのも問題でしょう。ちょっと考えれば防げること、少し想像すれば回避できることに、わざわざ全力ダッシュで飛び込んでいって傷つく。そして泣く。って、どんだけマゾなんだっつーの。

選択の基準を明確にしよう

あなた自身のゴールがどこか。あなた自身がどこに向かっていきたいのか。あなた自身の目標が決まっていれば、今の選択の基準がはっきりできる。何も考えずに、目の前のことに流されて痛い思いもしなくなるんです。

だって、判断に迫られたときには、あなたの目標を基準にすればいいだけでしょ。そこでのあなたは、どの選択をすれば望みのゴールに向かうのだろうか。その選択で何を得られるのか。それを基準にすれば、頭を冷やして冷静に考えられる。

するとダラダラ無駄に考えることもなく、動くべきときに動ける。逆に、ましてやその場のノリや空気、あなた自身の弱さにさえ流されなくなる。必要に応じて考え、必要に応じて行動する。そのバランス感覚が養われる。

何歳頃までには、理想の相手とこういう生活をしていよう。そんなゴールが決まっていれば、目の前にいる将来性皆無の相手と、遊んでいるヒマなんてないでしょ。いや、遊ぶにしたって、のめり込むこともなく、あなたの基準で取捨選択ができるでしょ。少なくとも遊ばれることはない。

それにね、ゴールがはっきりしていれば、そのときはしんどいと思える選択でも、あえてそれを選べる勇気だって持てるし、その決断ができるんです。決断の向こう側にある、価値あるものに目が向いているから。不安や恐れに打ち克つヤル気が生まれるんです。

ゴールをはっきりさせてないから、なんとなく、そのときの状況や環境、他人の意見に流される。とりあえず今、痛くなさそうなほう、苦しくなさそうなほう、寂しさ紛れさせられさのほう。そんな目先の出来事に右往左往。そして気づいたときには、ヤヴァイ! もうこんな歳に!

あなたの向かいたいゴールをはっきりさせておくことですよ。そしてその基準に従って選択するんです。どの選択が自分の望む未来になるのか。自分の目標に近づくか。

今が寂しいから、今が人恋しいから。じゃなくて、あなたの未来にとって、どんな価値をもたらす関係になるのか。あなたの望んだゴールに近づくのか、遠ざかるのか。目の前のその人との関係を考えるときも、同じこと。今に流されず、冷静に一歩先まで考えて、未来を基準に選択する。

そうすりゃ無駄な遠回りはしなくない。どうでもいいクズと関わって、無駄に傷ついたり、痛い思いをすることもなくなりますよ。

ちなみに、現在進行形で不倫じゃないにしても、クズ男と関わっている人には、先日RIEZON JAPAN EXで公開した、僕とフリライターの沢木文さんとのトーク音声が、いろいろな意味で秀逸なのでおすすめ。会員限定なので、入会の上お聴きください。

<参考リンク>
誰とどう関わるか。どう付き合っていくか。それはあなたの選択あなたの決断。クズ男にひっかかて痛い思いをするのも、理想の人と結ばれて幸福を手に入れるのも、あなたの選択あなたの決断。

その選択と決断の基準を、あなたの望んだゴールから逆算することですよ。周囲の状況や、その場の気分や目先の損得ではなく。ほんの少しでいい。未来を想像してみる、考えてみる。それから選択して決断する。するとあなたは、無駄な遠回りをせず、望んだゴールに近づけますから。(^。^)y-.。o○

■傷つけられたり、傷つけられそうなときのための個別セッション
↓ ↓
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加

入会キャンペーン実施中
小川健次
↑ 5/31(木)まで ↑

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。