小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

すべての人から愛されようとしなければ、大切だと思う人から愛される。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

すべての人から愛されようとしなければ、大切だと思う人から愛される。

■嫌われて困ることは何もない

すべての人に好かれるなんて無理。すべての人に嫌われないようにするのも無理。どんなに品行方正で人格者であったとしても、その人のことを嫌いな人は必ずいる。

小川健次BLOG

合理的な理由云々なんて関係ない。単純に好き嫌い、相性、生理的に合う合わないの問題なので、これはもうしょうがない。


にも関わらず、その人たちの顔色うかがって、ご機嫌とって、嫌われないように、好かれるようにしたところで、そりゃ無駄な労力ってなもんでしょう。だって嫌われてるんだから。

別に人から嫌われることを良しとしようということじゃない。あなたのことを嫌っている人もいる。そういう人たちに無理して自分を合わせるのが無駄ってことですよ。

逆の立場で考えてみればいいんです。あなたが苦手とする人がいて、その人があなたの前ではご機嫌とってあなたに気に入られようとしたところで、その人のこと好きになるかって、そりゃ無理ってもんでしょう。

まあ苦手意識が少しくらいは緩和するかもしれない。それでも好きとまで言えるとこまでは現実的にちょっと難しい。別にいいんです。人間誰でも好き嫌いはあるし、合う合わないはある。

だから、あなたに対して否定的な感情を持っている人が不思議じゃない。あなたが誰かに否定的な感情を持っていても問題ない。だから、それについてあれこれ考えたり悩む必要なんかない。

そしてあなたのことを否定的に思っている人、あなたが否定的に思っている人に対して、ご機嫌とろうとか好かれようなんて考える必要もない。だってそりゃ合わないんだからしょうがない。

なのに八方美人になって、あちらこちらにいい顔しようとするから、主体性がなくなる。自分がやるべきことが見えなくなる。ただ周囲から批判的かつ否定的な目で見られることばかり恐れるようになる。

<参考過去記事>
いい人を演じるのをやめれば心が解き放たれる。つくり笑顔じゃ自分も他人も誰も幸せにならない。

何より、嫌っている人に好かれようと、本来の自分の姿を曲げれば、今まであなたのことを好きだった人もあなたのことを嫌いになるかもしれない。大切に思っていた人だって離れていくかもしれない。

■自分を嫌う人のことは華麗にスルー

自分にとって重要なことは何か。もっとも価値あることは何なのか。それをはっきりさせておくことですよ。

衝突を恐れたり、誰かからの否定や批判をされないようにしたいるする生き方に価値を見出すのか。それとも周囲を気にすることなく、本当に大切な人を愛し、その人から愛される生き方に価値を見出すのか。

そのどちらが良いか悪いかではなく、そのどちらが自分にとって理想的だと思えるかということでしょう。

もちろん大人の社会の中では、ときに苦手な相手とも折り合いつけてうまくやる必要に駆られることもあるでしょう。でもそれはそれで、ある意味での損得勘定が成立しているからいいんです。

結局のところどんな一流バッターだって、飛んでくる球を全て打ち返すのは無理。苦手なボールは必ずある。

だから彼らは、そもそも苦手なボールには手を出さないで華麗にスルー。苦手なボールを無理して打とうとしたところで、フォームが崩れて打てるボールすら打てなくなる。

あれもこれも。あの人にもこの人にも。そんな姿勢でいるから本来の自分が見えなくなる。皆に愛されようとして結局誰からも愛されない。

わざわざ人に嫌われる必要もないでしょう。わざわざ人を嫌う必要だってありませんよ。でもあなたのことを嫌いだったりあなたが嫌いだと思う人はいる。それはそれでいいじゃないですか。

あくまでも好きか嫌いか。合うか合わないかの話しなんです。別に人間性や仕事上のスキルを否定したりされたりということでもない。だったらそんな感情は華麗にスルー。

それより今のあなたを愛してくれる人がいる。今あなたが愛している人がいる。そこを守れればそれ以外の他人からどう思われようが、別にどうってことありませんよ。

<参考過去記事>
誰かがあなたに想いを寄せてくれている。その存在を感じられれば、毎日は幸福感に満たされる。

他人の顔色うかがうような余計なエネルギーは一切無用。それで自分をブレさす理由はどこにもない。だからあなたのパーソナリティが大切な人に伝わる。だからあなたを愛したくなる。

すべての人から愛されようとしなければ、大切だと思う人から愛されるってことですわな(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。