小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

他人の目を気にしなければ、緊張しないで自然に話せる。駆け引きをやめて、素直に思いを伝えれば会話もスムーズになる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

他人の目を気にしなければ、緊張しないで自然に話せる。駆け引きをやめて、素直に思いを伝えれば会話もスムーズになる。

■人は他人の言葉の内容のほとんどを覚えていない

時と場合に応じて、適切な言葉を使うということは、意図を正しく相手に伝えるとともに、お互いの信頼関係を深める上では大事な要素の一つでもある。

小川健次Blog

だからと言って発した言葉のすべてが、相手の心の奥底に突き刺さるかといえばそうでもないし、ましてやすべての言葉が記憶に残っているかといえば、そんなワケない。


よほど重要なテーマであったり、その人の感情を刺激するような言葉であれば、そりゃまあ心に突き刺さることもあるでしょうし、記憶にだって残ることもありますがね。

でも実のところそういう言葉なんてほとんどない。あっても発する言葉の全体量からしてみれば、ごくごくわずか。ホントに他人の心を揺さぶる(良くも悪くも)言葉を発する機会なんて、日常の生活の中ではほぼ無いに等しい。

要するに、人は人の話のほとんどを聞いてないんです。聞いてたとしても自分に関連する事項と、その要旨のみで、その前後の文脈にある、その他の事項なんて、耳で聞いてても心で聞いてない、つまりは心に残らない。

そりゃそうでしょう。誰だって日頃の会話のすべてに対して、いちいち集中して耳を傾けていたら疲れるし、そんなに心の余裕もない。

みんな聞くべきことと流すことを自然に分別しつつ、流すことは流しながらも、その要旨だけを何となく心に留めておいているだけなんです。そしてあまり自分に関係なければ適当にスルー。キャッチしてもソッコーでリリース。

にも関わらず、自分の発する言葉に対して慎重になりすぎるってのは、無駄な労力というやつですよ。だってみんな聞いてないし覚えてない。心になんか残ってない。

だから綺麗に話さないといけないとか、失言しちゃいけない、うまく話さなきゃいけないなんてことを考えすぎないことですよ。そんなこと考えるだけ無駄だから。それに、そうやって余計なこと気を回して考えすぎるから余計に言葉が出なくなる。

うまく言葉が出てこなくなるから、余計に緊張して、頭フル回転させてうまい言葉を探そうとする。そうすると会話そのものがおろそかになり、ますます言葉が出なくなる。そうして言葉がギクシャクしてうまく話せない自分に自己嫌悪。

あまり慎重になりすぎずに、発したい言葉を好き勝手に発すればいいんです。どうせみんな聞いてない。聞いてもどうせ忘れてる。このブログの記事だって読んだ直後に忘れるし、昨日の記事の内容さえほとんどの人が覚えてないんです。

とはいえ、冒頭言ったとおり、時と場合によりけりで、いつでも好き勝手じゃ困るので、そこは状況環境を見極めるくらいの最低限の大人の対応は必要でしょう。

それに相手のことを優先して考えることも忘れない。相手がいる以上、発話の基本はその人の喜びと幸福をイメージすることですから。

<参考過去記事>
その人への愛の伴うイメージが、あなたに愛を引き寄せる。その人が幸福になれるよう力を尽くすと、あなたも幸福になれる。

言葉の一言一句を慎重に発しなければいけないときと、要旨を理解してもらう、要件だけがはっきり伝わればいいときと、まずその前提さえ押さえてしまえば、余計なこと考えて発話がギクシャクすることなんてありませんから。

■自分の言葉に縛られなければストレスも無くなる

言うまでもなく言葉は大事ですよ。言葉は心を豊かにもするでしょうし、傷つけもする。だから言葉は選ぶ必要があるし、発する時と場所によっては、発する言葉の選び方に慎重である必要もあるでしょう。

逆に言えば、慎重じゃなくてもいい場面では、慎重じゃなくたっていいんです。もちろん社会常識という範囲の中で、という条件付きですがね。あらゆる場面で慎重になってたら気軽な会話なんかできませんわ。

そして同時に、発した言葉には責任がつきまとう。自分の発言である以上、その内容には責任が問われるというのもある意味では仕方のないことです。

でもね。これも程度の問題なんですが、自分の発言をあまり引きずらないことですよ。前にこういうこと言った。こういうことを口にした。って、そんなこと気にして、今の自分の思いを口にできないなら本末転倒でしょう。

誰だって状況や環境は変わるんです。立場も変わる。考え方だって変わるんです。それによって言葉が変わるの当たり前じゃないですか。

昔好きと言ったから、死ぬまで好きじゃなきゃいけないかといえばそうじゃない。趣味趣向も変わるし、思いや考え方が変われば、今になって嫌いと言うことが悪いことじゃないでしょう。

筋が通っていればいいんです。表面上の言葉は変わるかもしれない。でもパーソナリティは一貫していて、目標も一貫してる。仮にそれも変わったら変わったで、納得させられる説明ができればいいだけのこと。

他人だって、揚げ足取りが目的でもなけりゃ、いちいちあなたの過去の発言なんか突っ込んできませんよ。興味があるのは今と未来。過去に何を言ったかではなく、今とこれからの未来をどう考えているかでしょう。

<参考過去記事>
図解あり/あなたの過去には誰も興味を持ってない。興味があるのは今のあなたと未来のあなた。

自分が思っているほど他人は人の話しを覚えてないし気にしてないんです。もっと思ってることを自然に口にしていいんです。過去の発言なんかにとらわれる必要なんてありませんよ。

そうすれば、無意味に言葉を詰まらせることなんてなくなる。中途半端に遠回しなこと言って、不必要な誤解をされる必要もなくなる。そしてそれを恐れて発話がギクシャクすることなんてないんです。

優先すべきは、上っ面の小奇麗な言葉を並べて自分を着飾ったり、遠回しな表現で自分を正当化することよりも、伝えたいことを正確に伝えるというこなんですから。

まあそのほうが、結果的に自然に話せてストレスもなくなるし、余計な駆け引きもなくなってお互いの信頼関係が深まるってものですしね(^。^)y-.。o○

【伝えたいことを伝えられるようになるには】

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
※2015年11月まで一部追加・更新しました。
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。