小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

男に長く愛される女に、共通すること。男は〇〇できる女が好き。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/10/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第103回

のめり込んだら人生台無し!サイコパス男子から逃れるためには?

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

男に長く愛される女に、共通すること。男は〇〇できる女が好き。

男に長く愛される女に、共通すること。

出会ってから結ばれて、その後もずっと長く愛され続ける女がいる一方で、すぐに愛されなくなる女もいる。
小川健次Blog
もちろん、どれだけ長く愛されようが、最後の最後はわからない。やがて別れることもある。それでも一緒にいる間は愛されていることを、強く感じ続けられることができる。

やがて別れることになったとしても、せっかくのご縁。ともに過ごしているうちは、誰だって愛を実感したいと思うもの。長く一緒にいるだけで、愛がない関係になるのは、誰にとっても不幸でしかない。

だからこそ、僕が毎日無料で配信している、小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画では、いつも言っているように、付き合いはじめてからも、お互いの気配りってのは絶対に必要なことではある。

とはいえ、どんなに気配りしていても、やっぱり長く愛される女と、長く愛されない女もいる。その違いは一体どこにあるのか。

そのためには、まず男の本能に基づいた基本的な性質。女とは違う、男の特性を理解する必要がある。女の視点で、愛されると思っていても、男の視点ではまるで愛せないということはある。




男にとって大切なのは「群れ(組織)」と「習慣」であるということは、このブログでは何度も述べているとおり。

原始の時代より、狩猟採集を効率化するために、男は群れによる組織行動をする能力が発達してきた。さらに、群れを守りつつ、群れの中でのポジションを得るために大事なことは、群れの掟に従うこと。つまり言われたとおりの習慣に従うこと。

すると、男にとっては、そこにあるルールや形式こそが大切で、それ以外のことへの関心が薄くなる。要するに、人の心の機微や、感情の動きなどを、洞察する力が弱くなる。いわゆる女心というやつが、まったくわからなくなる。

あなたが彼に「何でわかってくれないの?」と言っても、それが通じない理由はそういうこと。わかってくれない、のではなく、そもそもわからない。理解する能力、そのための機能が備わっていないから、いつも男女はすれ違う。

あなたの送ったLINEに対し、彼から返信がこないのもそういう理由。返信を待つ身の、あなたの気持ちがわからないから。決して悪気があるわけではない。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

男は人の気持ちがわからない。女心なんてのはもっとわからない。もちろん、まったくわからないわけではないが、女が期待するレベルのことまではわからない。察することができない。この前提で考えれば。男はどんな女を長く愛したいかがわかる。

男の特性を理解し、その特性を活かすことができる女を、男は愛したいということ。ならばそれは、どういう女なのか。

大切にしてくれる男性を見極める、4つのポイント。

男にとって「習慣」が大事で、それを壊されるのは不快でしかなく、その習慣を壊す相手とは、たとえ彼女や妻でも極力関わりたくない。

では習慣はどうやって、壊されるか。それは、男にとっての予想外のことが起きるとき。男が事前に想定していることが、突然起こると、自分で事態を収拾できなくなる。するとイライラして、習慣を壊す相手に対して、ネガティブな感情が生まれる。

例えば、あなたが彼に対して、いきなりキレる。いきなり感情をぶつけるようなことをする。会ってるときに限らず、離れているときには長文LINEやメールでそれをやる。

もちろん、あなたは、いきなりキレてるわけじゃない。突然感情をぶつけてるわけでもない。あなたにとっては、そうなる理由があって、そうせざるを得ないからそうしているだけ。でも、それが彼にとっては予想外の習慣クラッシャー現る。

そうしてお互いが思い通りにならず、ムカつきあい、イラつきあって、最後の最後は傷つけ合ってさようなら。




そうならないようにするためには、男が習慣の範囲内で対応できるようにすればいい。それはつまり、彼が事前に、あなたの言動を予測できるようにすること。男は予測ができる女が好きで、予測できる女を長く愛したい。

話しは簡単なこと。男は女心がわからない。彼にはあなたの気持ちがわからない。だから彼にとっては予想外のことが起こる。ならば、あなたの気持ちは、いつも彼に言葉にして伝えること。彼にあなたの心のうちを話しておくこと。

あなたの心の動きは、彼にはわからないが、それを言葉にしてもらえれば理解ができる。自分が何をすればいいかがわかる。適切な対応をしなければ、どんなことが起こるかの予測もできる。だから、あなたの気持ちに応えてくれるようになる。

事前に予測ができる関係性だから、彼もあなたもイラつかない。お互いが心穏やかでいられる。彼の習慣は維持され、あなたも彼が気持ちに応えてくれてウィンウィン。そんなあなたのことを彼は長く愛したい。

もちろん、そもそもの話として、彼があなたを大切にしてくれる男かどうか。そこは押さえて見極めておく必要がある。いくら、あなたが彼に気持ちを伝えても、それに応える気のないクズ男なら、それも無駄なことになってしまうから。

<参考関連記事>
大切にしてくれる男を見極める、4つのポイント。愛してくれる人の、見分け方。

男女それぞれに特性の違いがある。その特性に応じて、男が長く愛したいと思う女、女が長く愛したい男には、それぞれに共通することがある。そして、男の特性は、女が思う以上に、わかりやすくて単純なもの。

だからこそ、その男の特性を活かせるような接し方をする女は、男が好きになり、長く愛されるようになる。男も女もともに愛を実感することができ、穏やかで心地よく、幸せな関係をつくることができるようになるってことですわ(^。^)y-.。o○

長く愛される女になるための、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。