小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人気記事一覧



LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

【お知らせ】小川健次メールマガジン未着の件について

無料配信中の小川健次メールマガジンにつき、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった場合は以下ご参照ください。

<1>i.softbank.jp、ezweb.ne.jp、docomo.ne.jpなど、各種携帯用のアドレスで登録されていると、未着になることがあります。
<2>gmail.com、yahoo.co.jp、icloud.comなどのフリーアドレスの場合は、迷惑メールフォルダに入っていることがあります。
つきましては、同様の現象が起きている方は、
    1)指定ドメイン riezonjapan.com の着信許可設定をする
    2)PC用のアドレスで再登録する
    3)迷惑メールフォルダを確認する
などのご対応をお願いいたします。
引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

新着記事一覧

小川健次Blog

悲しみは、心のバランスを保つための安全装置。悲しみがあるから、道に迷うことなく前進できる。

悲しみの感情とは心の均衡を保つための安全装置。悲しいことやつらいことが、崩れそうな心のバランスを維持してくれるし、暴走しそうな感情をクールダウンしてくれる。調子こいて、周囲が見えなくなってしまった自分に、悲しみが反省の機会を与えてくれる。 ...
小川健次blog

ご縁は偶然ではなく、イメージが引き寄せる。会いたい人を鮮明にイメージすれば、必ず出会えるまた会える。

意識的か無意識的かに関わらず、あなたに起こる出逢いのすべては、あなたがイメージとして描いていたことの結果なんです。あなたが出会う人とのご縁はあなたのイメージが引き寄せてる。。あなたが好むと好まざるとに関わらず、あなたが出逢う人はすべてあなた...
小川健次Blog

やる気を高める方法を身につければ、心は折れない。他人任せにしないで、心のスイッチをONにしよう。

一過性のやる気を高める方法なんてのは、あんま意味がない。どうせ冷めるから。自分で高めたモチベーションではなく、状況環境任せ、それこそ他人任せなら、状況環境が無くなった途端にモティベーションも消えてなくなる。大事なの自分でやる気を高める方法を...
小川健次Blog

相手を決めつけると、ワガママでウザい女と思われる。相手を知ろうとすれば、お互いが優しい気持ちで付き合える。

あなたはこういう人だから、なんて決めつけられて、言う通りにしろなんて言われりゃ誰だって気分は良くない。むしろ、こいつワガママでウザい女だ、と思われるだけ。だから相手を知ろうという興味を持ち続けること。するとお互いがお互いに優しく付き合える。
小川健次Blog

ミスや失敗で自分を責めるより、解決策に思考を向けよう。良くなる方法を考えれば、ホントに良くなる。

ミスや失敗を犯した人に求められるのは、クヨクヨして自分を責めることではなく、事後の対応策と、今後の改善策を考えることですよ。落ち込んで被害者ヅラしている場合じゃないんです。解決策を考えるんです。良くなる方法を考えるんです。するとホントに良く...
小川健次Blog

愛を注いだ分だけ、愛をその手に引き寄せる。失う不安と恐怖を手放せば、大切な人と結ばれる。

誰かに愛されたい。誰かに認められたい。それは人にとっての根源的な欲求の一つでもある。でもそれは実はすでに満たされている。それを見落とす、そこに気づかず、失う不安に駆られる。恐怖の衝動に自分を見失いそうになる。大丈夫ですよ。だってもう満たされ...
小川健次Blog

会おうと思えば、会いたい人に会える。執着を手放して心の声に従えば、運命の出会いを引き寄せる。

ただ会いたいと思うから会いに行く。期待も執着も手放すんです。心の声に従えばいいだけ。会いたいという素直な思い。それがその人との縁をグッと引き寄せる。余計な期待や執着もないから、不安も心配もいらない。相手が誰であれ同じこと
小川健次Blog

言葉を重ねるほどに、愛と信頼が深まる。言っても聞いても、困ったことにはならない。

思っていること言えばいいんです。聞きたいことなら聞けばいいから。それだけのことですよ。実際にはそれで困ったことになんかならないから。言葉の数が多ければ、愛と信頼は揺らがないし、不審感が生まれることもないということ。だからお互いの関係が深まる...
小川健次Blog

愛され認められるには、まず動くこと。あなたには、愛され認められる権利と魅力がある。

ご縁は、立ち止まっている人よりも、動いている人が好きなんです。その上、誰かを認め、誰かの力になろうとする人のことは、もっと好き。だからね、認めてほしい。愛してほしい。そう思うなら、相手がそうしたくなるようなことを、すぐにやればいいだけですよ...
小川健次Blog

本当に愛しているなら、別れることも受け入れよう。相手の選択を尊重すれば、復縁も新たなご縁も引き寄せる。

それがあなたとの別れであっても、あの人の選択を尊重する。あの人が幸福になることを優先する。自分のことは横に置く。すると、その想いはあの人に伝わる。今は無理でも、そこで執着しなければ、やがてまたご縁が結ばれることだってある。
小川健次Blog

彼の言葉に深い意味はないから、気にしなくても大丈夫。執着を手放して、言葉から自由になれば愛が深まる。

言葉一つにとらわれて、右往左往せず、彼のことをもっと信じればいいんです。ちょっとくらい気になる発言があったって、そこに深い意味はないだから。執着なんか手放して、信じて委ねて明け渡せばいい。すると、言葉に縛られない、自由で満ち足りた愛ある関係...
小川健次Blog

他人の意見や批判は、動き出せば聞こえなくなる。無責任で無意味な意見や批判より、自分自身を信じよう。

他人の意見がどうの、批判がどうの。それが気になるなら、それを無くす方法を考えるより、それが気にならなくなるように、動き出してしまえばいいんです。やるべきことに集中すればいいんです。そうすりゃ、後は雑音にしか聞こえなくなるから。
小川健次Blog

別れるのは、お互いが変わったから。自分も他人も責めなければ、もっと良いご縁を引き寄せる。

過去に好きと言ってくれた人が、今好きと言ってくれなくなったのは、あなたが悪いからじゃない。あの人の好きの基準が変わっただけ。過去の言葉に執着しないことです。今は今なんだから。その執着を手放すと、本当にご縁ある、あなたにとって大切な人を引き寄...
小川健次Blog

手放す勇気を持てれば、欲しい結果を引き寄せる。失くすことより、手に入れる幸福に心を向けよう。

何かを手にするには、何かを手放す必要がある。何かを失うということは、何かを手に入れられるチャンスになる。失うことよりも、得られる喜びに目を向けるんです。すると不安や心配はなくなる。やりたいことがやれる。出逢いたい人と出会い、望んだとおりの結...
大切な人とは、お互いが成長できる刺激を与え合おう。依存しなければ、愛と信頼が深まり心が満たされる。

大切な人とは、お互いが成長できる刺激を与え合おう。依存しなければ、愛と信頼が深まり心が満たされる。

お互いが成長できるかどうか、そのための刺激を与えることができる関係かどうか。それを外さなければ、無益な人間家計で疲れることはなくなる。本当に大切な人との関係は、お互いがお互いに出逢えて良かった、その出逢いがあったからお互いが成長できた。そう...
小川健次Blog

明確な目標の設定をしていれば、右往左往しなくなる。どうでもいいことへの執着を、手放せる。

明確な目標が設定されていて、そこから目を離さなければ、些細なトラブルに執着して右往左往することがなくなる。どうにもならないことは、どうにもならない。ならばそんな目先のことへの執着は、手放せばいいんです。明確な目標だけを見ておけばいいんです。
小川健次Blog

ご縁を信じていれば、必ず理想のパートナーと結ばれる。利害や損得を気にせず、ビビっとくる出会いに身を委ねよう。

ホントにお互い縁があるのなら、関係が切れることはないから。物理的な距離が遠ざかったり、会う回数が減ったり、それこそ心が通わなくなってしまうことも、一時的にはあるでしょう。でも縁があるならその関係は切れませよ。
小川健次Blog

【10月度過去ログBEST5】居心地の良い自分の世界をつくろう。立ち位置を鮮明にすれば、恋愛でも仕事でもストレスがなくなる。

ストレスや苦痛がなく、かつ適度なチャレンジを自分に設定する。そんな環境をうまくつくることができると、居心地の良い自分の世界ができあがる。自分の世界がどこにあるかわからなくなるから、恋愛でも仕事でも、いろいろ大変な思いをする割りに、いまいち報...

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。