小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛も幸せも、今できることをやると引き寄せる。今やらないから、執着して苦しくなる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/04/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第129回

帰国子女が肌で感じた、日本の会社のムダな会議と男尊女卑

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
福岡 05/15(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 05/22(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

愛も幸せも、今できることをやると引き寄せる。今やらないから、執着して苦しくなる。

今しかできないことをやろう

昨日と同じ今日などないし、去年と同じ今年はない。さっきと同じ今はない。
小川健次Blog
毎年毎日毎時毎分毎秒、世の中はずっと動いてる。世の中もあなたも僕も、一見すると同じように見えてもずっと変わり続けてる。

過行く時間と合わせて、世の中のすべてが変わってる。あなたは変わっているように見えなくても、刻一刻と変わってる。時代も変わる。世界も変わる。

もちろん世の中だけじゃなく、あなた自身も変わってる。成長しているのか衰退しているのは関係なく、ほんのわずかだったとしても何かが変化しているはず。

延々と続いている割には、いつも同じような話しのように見える、僕の小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画にしたって、実は毎日微妙に変化している。うん。している。多分。

昨日はしんどかったのに、今日には笑っていられることはあるでしょう。去年はあんなに楽しかったのに、今年は苦しいことばかりということもある。朝は気が滅入っていたのに、今はもう楽しく酒飲んでいることだってある。




変わりゆく世の中、そして変わりゆく自分。その組み合わせによって生まれたのが「今」。要するに、今と同じ状況や環境っての過去にも未来にも存在しないということ。今は永遠に今でしかない。

仮に今がしんどいくて辛い状況だとしても、それは今にしか経験できないこと。嬉しくて幸福を感じることであっても、それはあくまでも今の中での経験。時間が経てば状況はまた変わる。あなたもまた変わる。幸福と苦しさが入れ替わることだってある。

今の経験は、今でしかできない。後になって同じような状況に遭遇したとしても、まったく同じ状況じゃない。今と同じ未来はないのだから。

あの日あのときあのタイミングで出会わなければ、この人と今つながっていなかっただろう。あの場あの瞬間にあの決断をしていなければ、この仕事が今成り立ってはいなかったろう。そんな経験の一つや二つ、あなたにもあるでしょうし、僕にもある。

今だからできること、今しかできないことはある。それが困難の中であろうが、幸福の中であろうが、そこで得られるワンチャンスは。そのワンチャンスを見極めたいなら、僕のセミナー『潜在意識徹底活用講座へどうぞ。

<参考関連リンク>
小川健次特別セミナー/潜在意識徹底活用講座

辛かろうがしんどかろうが、それこそ楽しかろうが幸福だろうが、目の前にある今と真正面から向き合うから、それが後の未来に効いてくる。今は未来の原因。今の積み重ねが未来になる。

その経験、その思いは、その場そのときその瞬間でしかできない貴重なこと。そしてその中でしかできないこと、その中だからこそできること。今に一喜一憂するのでなく、今できることを淡々と積み上げていけばいいでしょ。

今やらないから、執着を手放せなくなる。

苦しくてしんどいときほど、今目の前にある現実から目を背けてしまいがち。なぜ自分ばかりが辛いのか、なぜ自分がしんどい想いしないといけないのか。あの人は幸福そうなのに、私だけなんで。って、そんなこと考えても気が滅入るだけ。何の解決にもならない。

だからこそ、しんどいときほどに、しんどい今しかできないこと。しんどい今だからこそできることに、目を向けてみればいい。

今までやってなかった新しいことにチャレンジしてみるなど、何だっていい。平常なときなら、やらないしできなだろうと思うことに、目を向けてみればいい。

今は今。時が過ぎれば状況環境も変わるでしょうし、あなた自身も変わるもの。今この瞬間は二度と経験できない。ならばその経験の中でできることに目を向ける。

それで現実の問題が解決できるかどうかはわからない。でも、今に真剣に向き合った結果が、未来につながる。流されていれば70の未来かもしれないが、今に向き合うことを積み重ねれば、100を超えて120の未来にもなる。




未来の結果の差は、今と真剣に向き合った度合いの差と言ってもいいい。

真剣に向き合えるかどうかの真価は、苦しいときや厳しいときにこそ問われる。そこで問題から目を背けたまま、ただ悲観しながら環境状況に流されてしまうことを良しとするか、今その状況だからこそできることをやろうと思うか。その違い。

そこに活路を見いだせることもあれば、そこでできる貴重な経験だってあるはず。同じ状況や環境は二度とこない。1秒でも過ぎればすべて過去。今は今でしかない。その瞬間の中にさえチャンスを見出そうとする心構えを持てれば、自分を見失うことだってない

もちろん、真剣に取り組むというのは、自分一人で抱え込むことじゃない。誰かの力を借りることだって、十分に建設的なこと。折れそうな心を誰かに支えてもらったっていい。

<参考関連記事>
助けてくれる人は、〇〇すると引き寄せる。支えて欲しいなら、これをやれ。

ただ不安や心配に心奪われて、右往左往してても何も生まれない。そこで発想を切り替えて、その状況環境だからこそできること、その状況環境でしかできないことを考える。そしてやってみる。すると不安や心配も消えて無くなり、執着を手放すことができる。

未来は今の積み上げの結果。ならばどんな今を積み上げていくか。今しかできないことも、今だからできることも必ずある。まずそれやってみれば、未来の愛も幸せも自然と引き寄せられるというものですわな(^。^)y-.。o○

執着を手放すための、小川健次特別セミナー
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。