小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

待つからこそ、うまくいく恋愛もある。結論を急がなければ、大切な人に想いは届く。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

待つからこそ、うまくいく恋愛もある。結論を急がなければ、大切な人に想いは届く。

■答えはすぐにはわからない

タワーマンションであれ、木造アパートであれ、建築の発注をした翌日に、いきなり工事完了で引き渡しになることなんてない。

小川健次Blog

別に建造物に限った話しじゃありませんがね、物事ってのは、言ったり願ったりした瞬間に、結果が訪れることなんてないでしょ。

求める結果に応じて、その結果が出るまでには相応の時間がかかる。おまけにコトと次第によっては、結果が出るまでの間、放置することもできずに、ひたすら水や肥料をやり続けたり、ずっと案山子のように監視をしなければいけないことだってある。

そりゃあね、すぐに求める結果が出ることもある。宅配ピザ屋に電話すれば30分くらいで届くし、Amazonのプライムサービスなら、下手すりゃ午前にポチった商品が、その日の午後届く。僕の小川健次メールマガジンなら、ほぼ毎日届く。

でもね、世の中そんなもんばかりじゃないでしょ。冒頭でも言ったように、コトと次第に応じて結果までには時間がかかる。

時間がかかるものなのに、あれこれピーピー騒いでもしょうがない。それはそれで、あとは進捗を待つだけですよ。っつーかそれ以外にできることないし。そこで余計なことをすればするほど、話がややこしいことになる。だったら黙って待てばいい。

まあ、待つにしてもね、ある程度の期限が決まっていることなら、待ったとしても、それほど苦じゃないでしょう。進捗状況が逐一確認できれば、それはそれで、そんなに焦ることも、不安になることもありませんわな。

いろいろと厄介なのは、期限も決まっていなければ、進捗さえよくわからないやつでしょう。その代表が、人の心。あなたの大切な人の思いや考え。

あの人のためを想い、あの人のために尽くしている。ただひたすらに想いを寄せ続けている。だけど、あの人が、いつこちらを向いてくれるかはわからない。向きつつあるのならば、どのくらい向いてくれているのか。そんな進捗状況だってわからない。

だから不安になる。心配になる。このまま想い続けることに、意味があるのかどうか迷い出す。まあねえ、そりゃ確かに前提として、期待感と執着心ばかりがあれば、そうなるのは当然でしょう。

ホントはね、まずその人のことを想えるだけで、幸せなんですけどね。そう思えるだけで、価値があるんですけどね。

<参考過去記事>
愛されたいと思うから、苦しくてしんどくなる。愛せるようになれば、心がスッと軽くなる。

言ってしまえば、ミもフタもないんですけどね。あなたがあの人に、どれだけ思いを寄せようと、どれだけ尽くそうが、その想いがいつ返ってくるかは、わからない。想いの届き具合の進捗だってわからない。そんなもん数値で測りようがないんだもん。

それこそ、その人本人だってわかってないかもしれない。人と人の間のことに答えはない。数値で測れない。それが男女のことであればなおさらですよ。だったら、ジタバタしないで待てばいい。というより待つしかないでしょう。

■待つと引き寄せる

結果がいつ出るかわからないことってのは、やっぱり不安になるでしょう。心配で仕事が手につかなくなることもある。このまま無駄な時間を過ごしてしまうのかもしれない。結局最後は報われないことになるのかもしれない。

そのまま熱が冷めて、綺麗さっぱり、そんなヤツのことは忘れてしまえるのならそれもいい。が、往々にしてそういうときに限って、意味不明なモチベーションがみるみる高まる。なぜだか無理矢理にでも、なんとかしようとコトを起こそうとする。

鳴かぬなら、殺してしまえホトトギス。そうして余計なことして、全部ブチ壊し。執拗なLINEや、追い込みかけて決断を迫るような話し。それこそ気を引くための挑発的発言など。そして決裂。さようなら。4リットルの大五郎を抱えながら寝るハメになる。

鳴くまで待てばいいじゃないですか。何度も言いますがね、相応の結果が出るまでには時間がかかるんです。その進捗は目には見えないかもしれませんが、あなたの想いは少しずつでも、あの人の心に届いてる。それを信じてジッと待つ。

水は100度にならなきゃ沸騰しないでしょ。あなたが熱をかけて、あの人の心の温度を20度から30度にしたところで、まだ相手の心は沸騰してない。沸騰するのには、まだまだ時間がかかる。それまではちょっと待ちなさいよ。

男女の問題に限らずなんでしょうけどね、あのときあそこで、余計なことしなきゃ良かった。もう少し冷静になって待っていれば良かった。そう後悔することの一つや二つは、あなたにだってあるでしょ。なら同じことは繰り返さないことです。

もちろん、何のアテもなく、ただ待つだけというのは時間の無駄。そこまで余裕かましてもいられない。だから、あなたの中で期限を決めればいい。相手がどうのは関係なく、相手にそれを迫ることもなく、あなた自身が期限を決めてその中で判断すればいい。

その期間内でダメなら、それはそれで縁がなかった。それでいいじゃないですか。そこに余計な時間をかけても無駄。仮に見えないところで、あの人の温度が高まっていたとしても、それはそれ。そこはスッパリ期限で終わせて損切りしないと、傷口が広がるだけ。

期限までは期待も執着も手放して、その人の心に寄り添い、想いを注げばいい。あなたにできることはそれだけですよ。時間はかかる。すぐに結果が出ないかもしれない。でも期限までは、余計なことしないで、想いを注いで待ち続ける。

ダメでもね、今回がタイミングじゃなかっただけ。縁があれば、いつかどっかでまためぐり合う。いつかどっかで結ばれる。今は縁がない。結ばれるタイミングじゃない。だからいいんです。期限とともに、とりあえずは綺麗にさようなら。

<参考過去記事>
別れるのは、お互いが今一緒にいることに意味と価値がないから。ホントにお互いが必要とし合えれば、また出会えるしまた結ばれる。

そもそもね、他人の心なんてそんなカンタンに動きませんよ。それこそタワーマンション建てるより大変なことかもしれない。それを、すぐにどうこう結果を出そうとするから、ややこしくなる。腰を据えてジッと待つ覚悟で、向き合ってみることです。

待てば海路の日和あり。期限の中で待ちながら、執着を手放してその中でできることに力を尽くす。すると、あなたのその想いが、結果的には、あなたにとって本当に大切な人を、引き寄せることにつながりますから(^。^)y-.。o○

【報われる未来を手に入れるための目標設定講座DVD】

DVD愛とお金

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。