小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

無意味な不倫を、辞めたほうがいい3つの理由。馴れ合いを手放すと、価値あるご縁を引き寄せる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/12/03更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第57回

ギリギリまで働いて、不倫に堕ちる…仕事を抱え込むキャリア女子がハマる蟻地獄

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                  
地域・開催日 内容
福岡 12/14(土) 愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座
東京 12/21(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 01/02(木)RIEZON JAPAN 新春放談会(準備中)
東京 01/25(土)-26(日) 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


無意味な不倫を、辞めたほうがいい3つの理由。馴れ合いを手放すと、価値あるご縁を引き寄せる。

馴れ合い不倫は手放そう。

人と人との関係なんて千差万別。他人から見たときに、あの人たちってどうなのよ。そう思われる関係だろうが、本人達が納得しているならそれでいい。
小川健次Blog
それがいわゆる不倫のような、道ならぬ恋愛関係であろうが、単なる傷の舐め合いもたれ合いのような、グダグダの関係だろうが、お互いが納得していればいい。

もちろん、倫理観や道徳観念がどうのって議論はあると思いますがね、そんなもん、それで良しと思っている人達にしてみりゃ、関係のないことですよ。そんなもん当人達は100も承知のことなので、それを一般論でどうこう言っても効果ない。

そしてそれは、男女の問題に限ったことじゃないでしょう。社会的な立場上、関わりを持つべきでない人同士だとしても、その関係があることで、お互いが何かしらの価値を生み出せているならば、当人達にとっては、それはそれで意味があっていいんです。

僕が毎朝無料で配信している、小川健次メールマガジンLINEのメッセージも、内容には文句の一つや二つあるにしても、何かの刺激になっているならそれでいい。

不倫だろうが浮気だろうが、社会的な評価はどうであれ、大事なことは当人達が満足しているかどうか。その関係に価値を見いだせているかどうか。それでリスクを負おうが負うまいが、それも含めて皆大人なんだし、あとは自分の判断。自分の責任ってもんでしょう。

でもね、当人達がその関係に価値を見出しているならいいが、その逆に、単なる惰性、目先の欲求に流されるだけ、NOと言えずに都合のいい女扱いされているだけ。なんつー、関係なら、それこそ得るもの何もないから辞めたほうがいい。





何も得るものないどころか、むしろマイナス。それこそ消耗するばかり。苦しいばかりで、失うものばかり。ってなんだそりゃ。

まあ、せっかくのご縁。せっかくの出会い。今の満たされない思いが満たされるし、寂しさを紛らわせることはできるかもしれない。でもその先に何もない。時間を使い、気を使い、ときにお金まで使って、得るもの何もなし。

おまけに、クズ男の口からでまかせに乗せられて、あるはずもない希望という幻を見せられて、そこに縛られて身動きまで取れなくなるようなら目も当てられない。

<参考関連記事>
不倫男が、あなたを縛るためにつく10の嘘。2つ以上当てはまれば、クズ男で確定。

だったら、そんな関係はバッサリ断ってしまっていいんです。今すぐ縁を切ればいいんです。LINEはブロックして、携帯の番号は着信拒否。部屋にあるあいつの荷物は段ボールに入れて、差出人を書かずに自宅か職場に送り返してさようなら。

どうせあなたも心のどこかで思ってる。その機会を探してる。こんな関係苦しいだけで意味がない。これ続けてても未来に明るい展望描けない。今はなんとなく妥協できてるけど、後になればなるほど辛くなる。そんな思いがどっかにある。

無意味な不倫を、辞めたほうがいい3つの理由。

そりゃね、いくら無意味で無価値な不倫。そこに未来もなければ希望もない。やがて苦しくなるだけの関係だとしても、それまでの付き合いのこと考えると、情も湧く。いろいろな事情もあるだろうし、いきなりバッサリ断って、執着を手放すのも難しい。

いいんです。あなたが、その不倫関係に価値がある。社会的道徳的に問題視されることがあっても、この人との関係から得られる価値は、リスクをはるかに上回る。そういう計算ができた上でのことならば、それは自己責任で関係を継続すればいい

でもね、結局のところ、無意味なんじゃないか、苦しいだけなんじゃないか。そういう迷いが生まれた時点で、その関係はどうせダメになるのは確定ですよ。ダメになるのをわかっていながら、それ引っ張ったって、それこそ時間の無駄だし、傷口広げるだけですよ。

そして現実に、その無意味な不倫を続けることには、社会的なリスク以外に、3つの実害がある。つまり、無意味な不倫なら、辞めたほうがいい3つの理由がこれ。

  1. 恋愛だろうが、そうでなかろうが、無価値な人間関係は時間の無駄
  2. 相手を心から愛せないし信じられないから、不安と心配が消えて無くならない。
  3. 相手に心から愛されている実感がないから、自己肯定感が高まらず、自分に自信が持てなくなる。

それが不倫であっても、少なくとも人と人の関係である以上は、お互いがその関係の中から、何かしらの意味や価値を見出していくことは必要なこと。

でもね、そういうプロセスを経て、どう考えても、単に寂しさを紛らわせ合うだけの関係にすぎない。性欲のはけ口にしかなってないし、都合のいい女扱いしかされてない。なんだか空しいだけだし、得るもの何もないし、まったく無意味。





ということなら、そんな関係に執着せずに、とっとと清算しなさいよ。それこそ上で言ってる3つの実害による、損害が大きくなっていくだけ。

誰と関わろうと、誰と付き合おうと、月日は流れる。あなたは歳をとる。あなたは自分の人生の一部を、その人に代償として差し出している。それに対するあなたへの報いが、上の3つの実害ってのは、どんな罰ゲームだっつーの。

繰り返し言いますがね、あなたが納得できているならいい。社会的なリスクがあろうが、大っぴらにできないことであろうが、それを上回るメリットがあり、トータルで考えると、それはそれでプラスで納得できる。そう思えるならそれでいいじゃないですか。

それは、不倫関係に限らず、夫婦関係、彼氏彼女、上司部下同僚友人、あらゆる人間関係で言えること。そこは頭の中で電卓叩くらいの計算があっていい。

一緒にいると辛くて苦しいだけ。でも付き合ってることでメリットもある。その逆に今はメリットでも、長い目で見たらデメリットになることもある。そこは、冷静かつ客観的に評価、判断するべきこと。

そもそも、不倫のドロ沼云々ってのは、そうなる前に少し考えておけば、回避できることでもあるんですけどね。とはいえ、現実にそういう関係になってしまったのなら、あとは現状に合わせて判断するしかない。

<参考関連記事>
不倫のドロ沼や失恋の痛手を、回避する方法。少し考えれば、後悔しない選択ができる。

不倫とはいえ、離れると寂しくなりそうだ。孤独になりそうだ。そんな不安があって、なかなか断ち切れないのかもしれない。それでも、その関係を断ったほうがいい理由は3つある。損害が大きくなる前に、執着を手放してしまったほうがいい。

目先のことにとらわれず、未来を基準に考えればいい。あなたの未来のために、その不倫関係が相応の価値を生み出しているか。そして無意味で無価値な不倫なら、とっとと辞めて執着を手放せばいい。すると、あなたは本当に愛し合える人との、価値あるご縁を引き寄せるから(^。^)y-.。o○

自己肯定感を高めれば、無意味な不倫を辞められる
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


01月東京
小川健次


12月福岡
小川健次


12月東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。