小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人間関係を、断捨離すると幸せになれる。ご縁を切ると、大切なものが見つかる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/08/24更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第148回

恋愛が続かない30代女性の多くが、20代不倫を経験。その後遺症を脱する方法。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                               
地域・開催日 内容
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

人間関係を、断捨離すると幸せになれる。ご縁を切ると、大切なものが見つかる。

ご縁を切ると、大切なものが見つかる。

一緒にいることで、お互いが幸福を感じられる。心安らぐ。ビジネスがうまくいく。有形無形の価値が生み出されるなら、それはそれでいい。
小川健次Blog
それこそ不倫関係であろうが、親の仇や競争相手であろうが、道徳的にどうこうはあるにせよ、他人に迷惑かけることなく、当人達が価値を生み出せているなら、どんな関係だっていい

大事なことは、その関係でいることで、お互いに何かしらの新しい価値が生まれ、それによってお互いにとっての求める結果が得られこと。それ以外のあれこれってのは、後で考えればいいこと。

その逆に、無価値で無意味な関係ならば、あれこれ考えることもなくスパっと断ち切ったほうがいい

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージを、そしてYouTubeの動画にしたって、あれはあれで、そこに価値があれば読んだり観たりすればよく、そうじゃないなら、とっとと解除すればいいだけのこと。

一見すると親密で仲良し。頻繁に一緒にいるし、何ごとでも息がピッタリ合ってそう。そう見えていたとしても、実は何も生み出すことのない関係もある。惰性や馴れ合いというべきか、大した理由もなく、幸福を感じることもなければ、心が落ち着くわけでもない。

そんな、無意味で無駄な人間関係なら、その関係は断捨離したほうがいい。無意味で無駄どころか、もっとマイナスになるなら、目も当てられない。まあ、それはそれで、お互い傷を舐め合うことができるという点では、意味があるのかもしれない。

もちろん、あなたそれを望んでいるなら、それもあり。でもね、そういう無駄な人間関係のために過ごす時間を、他のことに使っていたならば、もっと違った何かを生み出すことができていたかもしれない。何かもっとできることがあったかもしれない。





無駄なだけならまだマシで、一緒にいることで、ストレスや苦痛の原因になる。何かを生み出すどころか、心を削られ、時間やお金まで失っている、なんてことなら、それはそれでちょっと真剣に考えたほうがいい

それはどちらか一方が悪いということじゃない。どうやったって噛み合わない人はいる。合わない人、相性の悪い人はいる。そういう人とは、一緒にいても何も生まれないし、お互いが苦痛になる。誰も幸せにならない。

ならば関係を断捨離していい。スパッと縁を切っていい。別れたっていい。この関係って無駄だよね。生産的じゃないよね。絶対幸せにはなれないし、付き合い長くなるほど、後になって辛いだけ。あなたがそう思うように、相手も心のどこかでそう思ってる。

それが不倫であれば、社会的かつ法的なリスクを踏まえて、もっと真剣に考えたほうがいい。お互いに無意味とわかっているのに、今が寂しいからといって馴れ合いに執着していると、後になってからいろいろと痛い思いをするだけになる。

<参考関連記事>
無意味な不倫を、解消したほうがいい3つの理由。馴れ合い不倫を手放すと、幸せになれる。

ダメな関係、無駄な人間関係だと思っているのなら、とっととご縁を切ることよ。いつまでも執着してないで、とっとと山の向こうに投げ捨てろ。

一度できあがった人間関係だから、絶対に維持しなきゃいけないってころはない。彼氏彼女になったら結婚しなきゃいけないワケじゃないし、他に男がおらんわけでもない。結婚したら離婚しちゃいけないなんてことはない。その執着は手放していい

人間関係を、断捨離すると幸せになれる。

他人との関係が、なんでもかんでも、自分の思い通りならないからといって、バッサリやるのはタダのわがまなガキ。価値観の異なる人間同士が関わり持つ以上は、少なくとも歩み寄る努力をするのが、大人ってもの。

せっかくのご縁、せっかくの出会いであれば、まずはお互いにとってプラスの価値を生み出すことを考えるべき。どうすれば、その関係を価値あるものに変えられるかを、互いに理解を深め合いながら、その可能性は探るべき。

それでも、どんなにお互いが歩み寄る努力をしても、何も生み出せない関係はある。生理的に合う合わない、立場的に絶対合意できない。そもそも好きじゃない、理由や原因を挙げればいろいろある。それはもうしゃあない。そういうもん。

繰り返し言うが、それはどっちが良くてどっちが悪いってことじゃない。合わないだけ。相性が悪いだけ。無理なのよ。そういうもので、それ以上でも以下でもない。

大切なのは、あなたが他の人と関わるということは、その人と関わるために、時間をはじめとした様々な代償を差し出しているということ。それは相手も同じこと。つまり、お互いがそれぞれ人生の一部を切り取って、相手のために使っているということ

お互いが差し出した、人生の一部以上の価値を、その関係を通じてお互いに生み出しているのか。それ以上の幸福や喜びをお互いが得ているのか。





日頃のあなたの人間関係ついて、考えてみればいい。何も生み出してないし、今後も生み出せそうにないな。とか、あの人との未来を考えても、幸福にはなれそうにないな。なんて思う人がいるなら、その人との関係を継続のために、時間と労力を掛けていないで、ご縁を切ることよ。

目先の問題では、何も生み出せていないけど、中長期的には意味がある。そういう関係ならいい。無駄に見える接待でも、それが大きな契約につながるプロセスだ。そういう関係はそういう関係であり。っつーかそれは無駄どころか、むしろ大事なこと。

仕事の話しなら、カンタン。費用対効果で考えればいいだけだから。その場苦痛でも、後で大きな価値があると思えばそれでいい。

要するに、割りに合うかどうか。割に合わない関係なら、断捨離しても、実はどうってことない。だって割りに合わないと思った時点で、無くなっても影響ないってことなのだから。

一緒にいるのは無駄な気がする。未来も明るく考えられない。だけども、今までの付き合いもある、別れて寂しい想いをしたくない。世間体もあるし。そんな執着を手放すから、同じところでの堂々巡りから抜け出せる。もっと価値あるご縁を引き寄せる。

<参考関連記事>
執着を手放すから、堂々巡りから抜け出せる。別れた人以上の人を引き寄せる

無駄な人間関係を断捨離すると、本当に価値のあるご縁を引き寄せる。今、一緒にいるから。付き合ってるから。それを理由に関係を継続しても何も生まれない。この先も意味がなさそうに感じるなら、ご縁を切ればいい。ご縁を切ってはいけないなんてルールはない。

死ぬまでに出会える人は限られてる。深い仲になれる人はもっと限られてる。できることだって限られてる。なのに無駄な関係に時間を使っていれば、本当に大切なものを見失う。無断なご縁を切ることができるから、あなたは本当に大切なものが見つけることができるってことっすな(^。^)y-.。o○

無意味な関係を断捨離するための、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。