小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

無意味な関係を断ち切れば、価値あるご縁を引き寄せる。惰性と馴れ合いで続ける付き合いなら、別れたほうが幸せになれる。





早期申込割引実施中
小川健次グループセッション
↑↑大阪1月 東京2月↑↑


小川健次による個別セッション
小川健次
↑ 面会もしくは通話で可能 ↑

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

無意味な関係を断ち切れば、価値あるご縁を引き寄せる。惰性と馴れ合いで続ける付き合いなら、別れたほうが幸せになれる。

■何も生み出せない関係は、お互いが苦しいだけ

一緒にいることでお互いが幸福を感じられる。心安らぐ。ビジネスがうまくいく。有形無形の価値が生み出されるなら、それはそれでいいじゃないですか。
小川健次Blog
それこそ不倫関係であろうが、親の仇や競争相手であろうが、道徳的にどうこうはあるにせよ、他人に迷惑かけることなく、当人達が価値を生み出せているなら、どんな関係だろうがいいんです。

大事なことは、その関係でいることで、お互いに何かしらの新しい価値が生まれ、それによってお互いにとっての求める結果が得られことでしょう。それ以外のあれこれってのは、後で考えればいいことですよ。

その逆に、一見すると親密で仲良し。四六時中一緒にいるし、何ごとでも息がピッタリ合ってそう。そう見えていたとしても、実は何も生み出さない関係もある。惰性や馴れ合いというべきか、何となく大した理由もなく、別にそれに幸福を感じることどこから、心が落ち着くわけでもない。

そんな、無意味に一緒にいるだけの関係ってのもあるでしょう。いやままあ、それはそれで、お互い寂しさを紛らわすことができるという点では、それなりに意味もあるのかもしれない。

それが望んだ形、望んだ人間関係なら、それもありですよ。でもね、そういう無意味な関わりのために過ごす時間を、他のことに使っていたならば、もっと違った何かを生み出すことができていたかもしれない。何かもっとできることがあったかもしれない。

それこそ、そういう無意味な時間を過ごすくらいなら、僕の小川健次メールマガジンと、毎朝一言のLINEのメッセージを毎日100回読み返したほうが、はるかに意味がありますよ。うん。たぶん。

ホントに意味がないならまだマシで、一緒にいることでマイナスの意味になる。ストレスや苦痛の原因になる。何かを生み出すどころか、失っているもののほうが大きい。なんてことなら、それはそれでちょっと真剣に考えたほうがいいかもしれない。

それは誰が良くて誰が悪いってことじゃないでしょう。どうやったって噛み合わない人はいる。合わない人っているんです。双方が歩み寄ろうと思っても、絶対に歩み寄れない何かがあるんです。だから一緒にいても何も生まれないし、お互いが苦痛になる。そりゃ誰も幸せになりませんよ。

ならば関係断てばいい。スパッと縁を切るんです。別れたっていいんです。この関係って無駄だよね。生産的じゃないよね。絶対幸せにはなれないし、このままズルズル付き合い長くなるほど、後になって辛いだけ。あなたがそう思うように、相手も心のどこかでそう思ってる。

もちろん、人とはまず付き合ってみないとわからない。待ってても何も起きないが、付き合ってみることで、わかることもあるにはある。

<参考過去記事>
結婚したいなら、まず付き合ってみること。完璧を求めて待つより、見切り発車のほうが理想の相手と結ばれる。

でもそれによって、ダメな関係だとわかったら、とっとと関係を断つことですよ。一度できあがった人間関係だから、絶対に維持しなきゃいけないってころはない。彼氏彼女になったら結婚しなきゃいけないワケじゃないし、結婚したら離婚しちゃいけないなんてことはないでしょ。

■無意味な関係を断ち切ると、価値あるご縁を引き寄せる

なんでもかんでも、自分の想い通りにならないか。バッサリやるのはタダのわがまなガキですよ。価値観の異なる人間同士が関わり持つ以上は、少なくとも歩み寄る努力をするのが、大人ってもんでしょう。せっかくご縁であれば、まずはお互いにとってプラスの価値を生み出すことを考えるべき。

いや、それでも、どうやったって、どんなにお互いが歩み寄る努力をしても、うまくいかない関係はある。生理的に合う合わない、立場的に絶対合意できない。そもそも好きじゃない、理由や原因を挙げればいろいろあるでしょう。それはもうしゃあない。そういうもんなんです。

繰り返し言いますが、それはどっちが良くてどっちが悪いってことじゃない。合わないんです。無理なんです。そういうもので、それ以上でも以下でもないんです。

いいですか。あなたが他の人と関わるということは、その人と関わる時間を代償として差し出しているんです。もちろん相手も同じこと。ということはつまり、お互いがそれぞれ人生の一部を切り取って、相手のために使っているということですよ。

そうやってお互いが差し出した、人生の一部以上の価値を、お互いで生み出しているのか。それ以上の幸福や喜びをお互いが得ているのか

日頃のあなたの人間関係。周囲の人との関わりついて、考えてみればいいんです。ぶっちゃけ何も生み出してないし、今後も生み出せそうにないな。とか、あの人との未来を考えても、幸福にはなれそうにないな。なんて思う人がいながら、その人との関係を継続しているなら、そりゃバカバカしい。

目先の問題では、何も生み出せていないけど、中長期的には意味がある。そういう関係ならいいんです。無駄に見える接待でも、それが大きな契約につながるプロセスだ。そういう関係はそういう関係でありでしょう。っつーかそれは無駄どころか、むしろ大事なことでしょうし。

まあ仕事の話しなら、カンタンなんです。費用対効果で考えればいいだけだから。その場苦痛でも、後で大きな価値があると思えばそれでいい。あ、ちなみに僕は、嫌な仕事はギャラが良くてもやりません。

言ってしまえば割りに合うかどうかでしょう。人生の一部を切り取って差し出して、それに見合う価値を生み出せる関係かどうか。そうじゃない関係なら、それはスパっと断き切っても、実はどうってことないですよ。だって割りに合わないと思った時点で、無くなっても影響ないってことだもん。

一緒にいても辛くて苦しいだけ。未来も明るく考えられない。だけども、今までの付き合いもある、別れて寂しい想いをしたくない。世間体もあるし。それはそれでもいいんですけどね、その選択が、あなたの人生の一部を切り取って、差し出すこと以上の価値があるならば。

<参考過去記事>
仕事も恋愛も、うまくいく方法を選択すればうまくいく。頑張ってうまくいかないなら、頑張り方を変えよう。

今、一緒にいるから。付き合ってるから。それは関係を継続する理由にならないでしょ。何も生み出せない、ただつらくて苦しい、この先も意味がなさそう。だったら別れればいい。関係断てばいい。そこで関係断ってはいけないなんてルールはないんだから。

死ぬまでに出会える人は限られてる。深い仲になれる人はもっと限られてる。なのに、無駄だと思う関係に時間を使うのは、もったいないことでしょう。どうでもいい関係を断ち切って、スパッと手放すことができたとき、ホントに価値あるご縁を引き寄せるってもんですわな(^。^)y-.。o○

【馴れ合いを断ち切るための、個別セッション】

小川健次
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。