小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

モティベーションUP

Category
小川健次BLOG

クヨクヨするときに、心を前向きにする方法。世界を広く考えれば、執着するのがバカバカしくなる。

世界を広く考えるんです。外にはもっと考えるべきこと、ネガティブなことではなく、心躍るようなワクワクすること、そしてチャレンジすべきことがたくさんあるはずなんです。外の世界と比較すれば、今クヨクヨしていることがバカバカしくなる。モチベーション...
小川健次Blog

環境を変えると、なぜ欲しい結果を引き寄せるのか。堂々巡りで苦しいときは、環境を変えると道が開ける。

環境を変えることで、あなたは欲しい結果を引き寄せる。異性を惹きつける魅力を磨くのも大切ですが、今のあなたの魅力に惹きつけられる人のいる環境に行くほうが、話しは早い。集中力が持続する自分になるより、集中力が持続せざるをえない環境に身を置くほう...
小川健次Blog

苦しい別れを、どうすれば乗り越えられるのか。乗り越えられない試練と、意味のない逆境はない。

乗り越えられない試練と、意味のない逆境を与えられることなんてない。愛する人に突然の別れを告げられたことや、信じていた人に裏切られたこと、あなた自身の失態による大きな損失など。なんであれ、それを単に辛くて苦しいことだと、意味をつけて片づけてし...
小川健次Blog

本気になるから、助けてくれる人を引き寄せる。覚悟の度合いに応じて、信頼できる協力者に出会える。

あなたが覚悟を決めて本気で取り組んでいることならば、そして結果を出すために、誰かを力を借りたいと思っているならば、それを素直に言葉に出して伝えるだけで、必ず誰かがあなたの力になってくれるし、助けてくれる。引き寄せる。あなたは独りじゃないんだ...
小川健次Blog

批判が気にならなくなる、心の整え方。あなたの心次第で、他人の目はどうでもよくなる。

批判が建設的なものであれば耳を傾けて参考にすればいいだけのこと。過ちであれば真摯に受け止めればいいだけのこと。それ以外のことで、あなたが批判によって失うものなんて何もないでしょう。どうせ何かやれば、身近な誰か、それが家族や友人か会社の同僚か...
小川健次BLOG

困ったことを、引き寄せないために大切なこと。困ったことが、避けていく体質になろう。

問題だと思ってる目先のことなんて、道端の小石みたいなもんですよ。ちょいとつまづいただけ。ちゃんと対応すれば解決できる。小さなことでいちいち心に波風立てることなく、ドーンと構えて余裕ぶっこいてると、困ったことは勝手にどっか行く。困ったことって...
小川健次Blog

不安や迷いを消し去って、やるべきことに集中する方法。決断できれば、心の安寧が手に入る。

あなたが最もすべきこと。それは決断。そして今できることにすぐ取り組む。すると周りのことは気にならない。聞こえないし、聞きたいとも思わない。不満や不安ともさようなら。やるべきことを、どうすればもっとうまくできるかという積極的な思考に切り替わる...
小川健次Blog

過去から自由になれば、やりたいことがやれる。自分で自分を縛らなければ、できることはたくさんある。

過去にどんな失敗していようがそれはそれ。今のあなたは過去とは違うし、今は違う判断できるはず。違うものの見方や考え方で取り組める。だから違う過去と違う結果を出せるんです。過去に囚われる必要はないんです。過去は参考にすればよく、足かせにするもの...
小川健次Blog

未来を変えたいなら、今の思考と行動のパターンを変えよう。過去の自分に執着せず、未来のための選択をしよう。

あれやこれやと理由をつけて、過去の自分の思考や行動に執着したって、結果が出ないことがわかりきってるなら、それ変えたほうがいいでしょ。それは別に誰のためでもなく、あなた自身のために。求めている結果を手に入れて、幸福感を自分や大切な人たちと分か...
小川健次Blog

失敗したときに、どうすればいいか。最初に思っていたほど、困ったことは起こらない。

どんな場合でもやり直しの効かないことなんかないんです。そりゃまったく同じシチュエーションってことはないでしょう。でもチャンスはまたある。だいたい失敗なんかみんなする。僕もするし、あなたもする。いいんですそれで。軌道修正だってすりゃいいじゃな...
小川健次Blog

手放すことを恐れるよりも、停滞することを恐れよう。重いだけの執着を手放せば、身軽になれて前進できる。

今の時点で無意味で無価値だと,、自分で理解しているものへの執着は、単なる停滞の要因にしかならない。僕たちがその手に持てる量には限界がある。ならば新しいものを手に入れたければ、勇気を持って手放してしまえばいいんです。すると、今まで以上の幸福が...
小川健次Blog

わかっているのに、決められない理由。失う不安ではなく、手に入れられる幸福をイメージしよう。

犬も歩けば棒に当たる。歩かなきゃ足腰弱って老いていくだけ。そうなってから泣いたところでどうにもならない。選択肢が限られている中、残りの人生で選択をする最善のタイミングはいつか。そりゃ、一番若い今に決まってる。損すること、失うことへの不安はこ...
小川健次Blog

執着を手放すための、簡単な方法。しんどいことも苦しいことも、あなたは乗り越えられる。

大切だと思う人と別れれば、そりゃ苦しくてしんどいんです。ずっと愛していた人に、どっか遠くに行かれてしまえば、そりゃ執着もするでしょう。そういうときに、明るく前向きに! とにかく心を軽くしてすべてを楽しく考えよう! なんてアホなこと言わなくな...
小川健次Blog

人間関係を改善するための、簡単な方法。心のスイッチ一つで、人間関係は面白くなる。

謙虚さを持ちながら敬意を払って接してみること。それだけで人間関係は改善できる。他人には、あなたと違う良さがある。その人にしかない強さを持っている。あなたとは違うんです。違う以上は。そこに学びが必ずある。そのことを忘れずに、相手に対して謙虚な...
小川健次Blog

迷ったときに、どうすればいいかの対処法。迷っていても、何も生み出せるものはない。

思考が煮詰まったとき、判断に迷ったとき、その状況を打開する最高の処方箋は、とにかくヤル。どうせそれ以上考えたところで何も生まれてこないんだから。だったらとっとと動いてしまえ。論理的な思考を積み重ねることで、ある程度の確率で正しいと思える答え...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。