小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

嫌なことや、やりたくないことを、今すぐやるべき理由。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/08/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第41回

選ばれない、関係が続かない…キャリア女子が無意識に抱える婚活における大問題

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

8月 東京
小川健次


9月 名古屋/大阪
小川健次


小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>


嫌なことや、やりたくないことを、今すぐやるべき理由。

時が経つほどに、嫌なことが嫌になる。

やりたくないことや、嫌なことってのはありますよ。それが仕事であろうが、恋愛だろうが、その他の人間関係だろうが、そういうことは誰にでもある。
小川健次Blog
ホントはね、誰だって嫌なこととは関わりたくない。やりたくないことは、できればスルーしておきたい。1から100まで好きなことだけやっていたい。

とはいえ、この世の中、普通に生きていくだけでも、大変なんです。好む好まざるとに関わらず、やりたくないこと、嫌のコト、スルーしたいことであろうが、それと向き合わなきゃいけないときもある。この先の未来のために、今乗り越えなきゃいけないこともある。

毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージでは、能天気にアホなことを言ってる僕でさえ、そりゃ嫌なことや、やりたくないことの一つはありますよ。

誰だって、そういうことはスルーしたい。でも、現実にはスルーはできないこともある。やらなきゃいけないこともある。今日を乗り越え、明日を生きるために。未来の幸福のために。大切な人のために。

それをやるのは誰か。向き合うのは誰なのか。言うまでもなく、あなたでしょ。だって、あなたの問題だもん。あなた自身がやるしかない。誰もあなたの人生と替わってくれない。あなたがやらなきゃ誰がやる。

ならば、それをいつやるのか。これも言うまでもなく、今ですよ。だって、嫌だろうが何だろうが、どうせやんなきゃいけないこと。やったほうがいいこと。だったら今すぐやればいいんです。そう。今すぐですよ。今すぐ。

そこでグズグズ言って立ち止まるから、やりたくないというネガティブな感情が湧いてきて、やる気がダダ下がり。おまけに、いろんな言い訳まで考えはじめるから、さらにやりたくなくなる

かと言って、やらなきゃいけない現実は変わらない。だから他のことやってるときも、あのことが気になる。どうも心にモヤモヤしたものが残る。そんなことで集中してないから、他のこともうまくいかない。ただただ悪循環にスッポリとハマることになる。

もちろん、それが本当にやるべきことなのかどうか。乗り越える価値があることなのか。それについては考えなきゃいけない。考えた上で、迷ったとしても、決断しなきゃいけない。

<参考関連記事>
迷ったときに、決断するためのたった一つの方法。仕事も恋愛も、自分で決めるから納得いく結果を引き寄せる。

向き合わなきゃいけない。やらなきゃいけない。なのに、嫌なことだから、やりたくないから先延ばし。それやってるから、いつまでも心の中に、嫌な感情だけがモヤモヤしたまま残るんです。

だからこそ、やりたくないこと、嫌なことほど、すぐにやるんです。だって一番取り組みやすいのは今なんだもん。時間が経てば経つほど、ネガティブな感情が湧いてくる。今より、もっとやりずらくなる。今が一番やりやすいんです。

やりたくないことは、ハードルが低い今すぐやろう

嫌なことってのは、時間が経つほどに嫌さが強くなる。やりたくないことは、時間が経つほどに、今やらなくてもいい言い訳が増えてくる。

部屋を片付けるのが面倒だし嫌だなあ。そう思って今片づけなければ、半月後には、今よりもっと部屋の中が散らかってるでしょ。今片づける気にならない人が、今よりもっと散らかった状態を、片付けたくなるワケねーだろ。そしてどんどん悪化する。

怒ってる彼に電話するの嫌だな。そう思って時間を空ければ、相手の怒りはますます増幅するだけ。今なら一言謝れば済むだけの話しも、先延ばしにしたら、ますます解決できなくなる。最悪、関係がブチっと切れることにだってなるだろーが。

嫌なことを片付けるのに、やりたくないことをやるのに、ハードルが一番低いのは今なんです。そしてハードルは時間の経過とともに高くなる。

いいですか、ここすっごく大事なことなので、半分自戒も込めつつ、赤文字で言いますよ。

嫌なことや、やりたくないことは今すぐやれ。時間が経つほどやりづらくなる。ハードルが高くなる。今が、一番ハードル低くてやりやすい。今が嫌なことを片付ける最大のチャンス。

何より、今すぐとっととやっつけてしまえば、心の重しも無くなって、清々しくなるから、他のことにも集中できる。だから何やっても、軽快にうまくいかせることができるってもの。

問題から目を背け、ダラダラと先延ばしにした挙句、にっちもさっちもいかなくなってから、しぶしぶ動き始めるよりも、今すぐ動けば、まだ主体的に動いて取り組める。嫌なこととはいえ、後でやるよりモティベーションも仕事の精度も高くなる

放っておいても、どうってことないなら放置しときゃいいんです。でもね、最後はあなたがやらなきゃいけない、最後の最後はあなたがケツ拭かなきゃいけないことなら、一番解決しやすいときに解決したほうがいいでしょう。

誰かに力を借りるときでも同じですよ。グズグズしていて事態が深刻化してから、助けを求めたって、求められるほうも困るでしょ。何でもっと早く言わなかったと、呆れられるのがオチ。

<参考過去記事>
支えを求めるから、支えてくれる人を引き寄せる。助けを求めるから、助けてくれる人が現れる。

嫌なこと、やりたくないことほど、一番解決しやすいのは、今なんです。今すぐですよ。今すぐやればいいんです。それが解決への最短距離なんだから。

あなたの心に引っ掛かっている、嫌だから先延ばしにしていること、やりたくなくて先延ばしにしていること。まず今日はそれやっつましょうよ。すると問題も解決。心も晴れ晴れ。ヤル気も高まって、毎日がもっと楽しくなりますから(^。^)y-.。o○

潜在意識を使って、すぐやる習慣を身につけよう
↓ ↓
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。