大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

明確な目標を設定すると、恋愛も仕事もうまくいく。クヨクヨせずに、できることをやれるようになる。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

明確な目標を設定すると、恋愛も仕事もうまくいく。クヨクヨせずに、できることをやれるようになる。

■無理なものは無理

それまでどんなに頑張っていようとも、それを投げ出してしまえばもう終わり。だから諦めるべきじゃない。やり続けることは大事なこと。

小川健次Blog

うん、まあ、そりゃ確かにそうでしょう。やると決めた以上は、とにかくやる。力を出し切るまでやり切る。これは当たり前の前提ですよ。

でもね、現実には、どんなに力を尽くそうが、やり切ろうが、どうにもならないこともある。揺るぎない信念だろうが、燃えるような熱意だろうが、どうにもならないことは、どうにもならない。あなたの力が不足しているわけじゃない。単に物理的に無理なだけ。

あなたの想いが足りてるとか、足りてないとか関係ない。あなたが、あの人へ何を言ったか、何をしたかも関係ない。合わない人とは合わないし、嫌われるときは嫌われる。それは小川健次メールマガジン読んでもどうにもならない。

絶対にうまく成立させなきゃいけない商談。必ずこの時間の特急に乗らなあかん。なのに発車直前に事故で列車は運休。今からヘリをチャーターしようが、時間的には間に合わない。もうどうやったって、商談の時間には間に合わない。

もうね、そんなの諦めないとか、全力尽くすとか言ったってどうしようもない。商談の時間に間に合わないのは確定でしょう。誰が悪いとか、何が原因とか言ったってしょうない。だってどうにもならないんだもん。どうしようもないでしょう。

なのに、駅の中でソワソワ。電車のシートでオロオロ。電車が動かないことにイラつき、不満を募らせ、駅員の人をつかまえてキレるわ怒鳴るわの大騒ぎ。

圧倒的無意味。圧倒的非生産的。圧倒的無駄。あのね、そんなことしても得することなんか、何もないでしょ。それによって問題が解決することもない。あなたがイラついて怒鳴りちらしたところで、列車が動くわけじゃない。むしろ周囲の人の気分を害するだけ。

だったらね、そこでどうにもならないことで、エネルギーを消費するのではなく、そのエネルギーをもっと生産的なことに向ければいいでしょ。

もうすでに、商談の時間にはどうやったって間に合わない、その現実を受け入れることですよ。その上で、その揺るぎのない現実の中で、発生するであろうマイナスを、何でどうリカバリーするかを考えればいいんです。というよりそれしかない。

そもそもの目標を思い出すことですよ。今日の商談というのは、あなたが求めている目標のための手段、方法の一つでしかないわけでしょ。今日の商談に赴くこと、その商談を成立させることが、あなたの人生の最終的な目標じゃないでしょ。

<参考過去記事>
明確な目標を設定して、不安と迷いのない選択をしよう。未来の自分のイメージを基準にすれば、やりたいことをやれる。

ならば、あなたの今すべきことは、その商談に行くという、手段方法が失われつつある中で、他にどんな方法を選択することが、最終的な目標に近づくことになるのか。その代替案を考え、実行することですよ。

そして、失われつつはありながらも、まだその灯が消えていない以上は、今駅で足止めされている環境の中で、できることをやるしかない。電話で対応できること、誰かに協力頼むこと、リスケが可能か確認して段取り組むなど、やるべきことは右往左往することじゃないんです。

■目指すところが明確なら迷わない

あらゆる可能性を考慮しての慎重な計画立てようが、持てる力のすべてを尽くそうが、それこそ何が何でもあきらめない、そんな強いを持っていようが、どうにもならないことは必ず起こる。天変地異や不慮の事故もあるす、些細なミスもありますよ。

もちろん、理由は何であれ、計画が破たんしてしまったことについては、原因と責任は明確にして反省すればいいんです。でもね、反省会はコトが済んでからやればいい、今は起こった状況の中で、何をどうリカバリーするかを考え実践するかが最優先。

そういう意味では、あなたの真価が問われるのは、そういう予想外の事態に遭遇したときの対応のしかたですよ。目先の出来事にアタフタしたりジダバタしたりせずに、現実を受け容れつつ、具体的な対応に心のスイッチ切り替えて、それを行動に移せるかどうか。

まあジタバタするだけなのは最悪ですがね、信じてあきらめず、祈り続ければ列車は動くに違いない。その手の現実逃避はもっと最悪。そりゃ単なるやけっぱち。

いいですか。今目の前に問題が降りかかった、とるべき手段がダメになった。だからといって、それで終わりじゃないでしょ。上の特急電車の例で言えば、商談は手段。あなたの目標は、その商談を通じて得るものでしょ。商談が人生の目標じゃないでしょ。

どうにもならないことでイラついたり、怒ってみたり泣いてみたりしたところで、何も解決しないんでしょ。頑張ってるけど不幸な私は可哀想、ってな悲劇のヒロインになりきって、皆にかまってほしけりゃそれもいい。でも時間の無駄でしょ。それ。

現実をまず受け容れる。その上で、あなたが向かうべき目標に向かっていくために、他の道を探してそれを歩けばいいだけですよ。

男女の問題でも同じこと。あの人にフラれた。浮気された。もう最悪。人生終わり。って、あの人と一緒になることが、あなたの人生の目標じゃないでしょ。あなたが望みどおりの人生を送る上で、あの人がいいと思って一緒にいただけでしょ。あの人は手段なんです。

手段と目標を混同しないことですよ。あなたが望んだとおりの幸福を手に入れるのは。あの人じゃなくたっていいんです。あなたの将来の幸福の大きさを考えれば、どっか行ったあの人のことなんか、蚊に刺されるくらいのレベルでどうでもいいこと。

<参考過去記事>
つらい別れには、より大きな幸福を引き寄せる意味がある。あなたには、落ち込むこと以上にやるべきことがある。

だからこそ、あなたが未来、そして将来にどんな幸福をその手に掴んでいたいか。そのイメージを鮮明に描いておくことってのは、どんな場面でも大事。つまりは、いつも言うように、明確な目標を、はっきりと設定しておくことが、ブレない心の大前提。

周囲の出来事で心ブレない。恋愛ごとで心揺さぶられても立ち直りが早い。そういうときってのは、目標をはっきりと見定めていて、それを達成しようという意欲があるときでしょう。そして、だからこそ、結果的に仕事も恋愛もうまくいくってもんでしょう(^。^)y-.。o○

■2日間徹底的に目標設定と引き寄せの法則。泣く覚悟で。
↓ ↓
早期申込割引実施中
引き寄せの法則を発動させる、目標設定実践講座
↑↑ 熊本 6/24(土)-6/25(日)↑↑

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事