小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ツインソウルもツインレイも、直感が引き寄せる。魂のパートナーを、見分ける方法。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで
●小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

ツインソウルもツインレイも、直感が引き寄せる。魂のパートナーを、見分ける方法。

ツインソウルもツインレイも、直感が引き寄せる。

これといった明確な根拠もなく、心がざわつくことがある。ひらめきなのか、それともツインレイやツインソウルとの出会いを感じているのか、心が「ピーン」とくるのを感じることはある。
小川健次Blog
はっきりした理由があるわけじゃない。なんだかよくわからないけど、そのインスピレーションは、ときに正しい答えに僕たちを導いてくれることがある。

スピリチュアルな何かなのか、潜在意識レベルでの心の声なのか。いずれにしろ、ある日突然降って湧いたように、自分の中から答えが出たのであれば、それはそれとして何か意味のあること。ならば従ってみても損はない。

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージYouTubeの動画ではいつも言っているように、直感はときに答えへの最短距離である場合もある。

冷静に今の状況や環境、目の前の人の言葉や態度など、さまざまな角度から客観的に考える。必要なだけ時間も使い、ある程度相手のことも理解する。その上で、あともう一歩足りない何かを補うための、重要な材料の一つとして心の声の力を使うならばいい。

もちろん、冷静に考えるプロセスをすっ飛ばして、単に、寂しい思いを埋めたいだけの、依存心。早く相手を見つけたいという焦り。などから、客観的事実によって裏付けられていない憶測に従うのは、直感でもインスピレーションでもないので要注意。





ツインレイでもツインソウルでも、それこそソウルメイトでもなんでもいい。まずは、あなたの目の前にある事実、目の前にいる人を、冷静かつ客観的に見る。憶測を排して、事実のみに基づいて客観的に評価する。

目の前の人にビビっときた。この人はツインソウルに違いない! きっとツインレイ! 絶対ソウルメイトだわ! と、思うのはいい。でも、そこに単なるあなたの願望や。そうであって欲しいという、自己都合による拡大解釈はないかという自己批判も必要になる。

その上で最後の最後は直感に従う。いつまでも理屈で考えたって、答えは出ない。人と人、男と女の愛や信頼は、理屈を超えたところにある。最後の最後は好きか嫌い、心がホッとできるかどうかを、勘で判断するしかないのだから。

もちろん、勘で判断せずとも、わかることはある。彼が何を考えているか、あなたへの愛が冷めているか、冷めていないかを、見分ることだってできないわけじゃない。

<参考関連記事>
離れて会えない彼の愛が、冷めていない4つの理由。会おうとしない男性心理。

まずは起きている現実を、ありのままに見て、冷静に考えてみる。インスピレーションに従うというのは、願望のために事実をネジ曲げて拡大解釈することじゃない。現実に目に見える根拠をスルーするということじゃないんだから。

あなたとあの人との関係性、あの人の言動、そして双方が置かれた状況について、客観的事実に基づいて考えることよ。焦って妄想にとらわれたまま、ツインレイだのツインソウルだのと言ってるから、脈なしの相手に執着したり、クズ男に騙されたりすることになる。

魂のパートナーを、見分ける方法。

どんなに、客観的事実を積み上げようが、それでも最後の最後の結果はわからない。人と人、男と女の関係に対する答えは、常に未来にしかない。どんなにいい人でも、どんなに感じ悪い人でも、あなたとの関係は、実際に付き合ってみないとわからない。

さんざん考えきった。客観的事実を積み上げた。なら最後の最後は自分の心の声でいい。ソウルメイトかツインレイかは知らんけど、最後の最後はもう「えいやっ」でいい。というよりそれ以外に無い。

寂しいから誰かと一緒にいたい。早く結婚しないと、年齢的にヤバい。なんてことだけにとらわれるから、願望を自己都合で拡大解釈して、おかしなのに引っかかる。やめときゃいい相手に突撃して、さんざん傷ついてボロ雑巾になる。

その場の感情、その場のあなたの自己都合を優先して、一喜一憂したり右往左往しなくていい。まずは客観的事実を事実として、積み上げていく。そしれありのまま受け入れる。憶測と妄想を暴走させないで、事実を確認する。

事実をまるでスルーして憶測と妄想のみで、相手のことを決めつけるのは、直観とかひらめきと言わない。その相手はツインソウルでも、ツインレイでもない。ただあなたが思考停止しているだけ。





あの人は私のこと好きに決まってる。だって、Youtubeでツインソウルの証はこれって、誰かが言ってたもん。こういうときはツインレイのサインって、本に書いてあったもん。って、おい。それ客観的事実でもなんでもないだろ。アフォか。

焦っていたり、寂しくて気持ちが落ちているときは、とにかく物事を自己都合に合わせて拡大解釈したくなる。その気持ちもわかる。だからこそ、事実を受け入れ、その事実が、未来の良い結果に結び付くにはどうすれば良いかを、建設的に考えればいい。

そこを全部すっ飛ばして、何となくの感じで、あの人とはツインレイだ。ツインソウルだ。と勘違い。もしくは、あの人は私のこと嫌ってる。私とあの人はうまくいかない。なんて決めつけるから、話しがややこしくなる。

それで事態が良くならいい。あなたもあの人も幸せになるなら、それでいい。でもそうじゃないでしょ。まずは事実を確かめなさいよ。ツインソウルかどうか、ツインレイかどうかは、事実を積み上げることで確認できるときもある。

<参考関連記事>
ツインソウルかどうかを、確認する方法。ツインレイが魂のパートナーになる。

ツインソウルもツインレイも、あなたの直感が引き寄せる。でもそれには、あなたが妄想に惑わされず、正しい現実を認識し、それを受け入れることが大前提。自己都合の妄想に基づいて、あれこれ言っても、事態が混乱するだけ。

直感は、ときにあなたを正しい道に案内してくれる。でもそれは冷静に現実と向き合うから、初めて正しい直感として効果があるもの。そしてその正しい直感が、あなたにツインソウルやツインレイとの出会いを引き寄せるってことですな(^。^)y-.。o○

理想のパートナーと結ばれるための、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。