大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ご縁を感じる相手とは、また会えるし繋がれる。焦らないで待てる心の余裕が、大切な人を引き寄せる。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

ご縁を感じる相手とは、また会えるし繋がれる。焦らないで待てる心の余裕が、大切な人を引き寄せる。

■心の奥底で求め合うからご縁を感じる。

これといって直接的に関わることが多いわけでもない。話しをするわけでもなければ、そんなに気が合うというわけでもない。

小川健次Blog

なのに、そう望んでいるわけでもないのに、なぜだかよく会う、なぜだか気付くと視界の隅のほうに入ってくるし、そこにいる。

それが、どんな意味を持つのか、なぜそうなのかはよくわからない。宇宙大自然の法則か、それとも誰かの陰謀か。でもそういう不思議と縁を感じる人って、誰にだっているでしょう。

うわ!!何でここで会うかなあ。えぇ!!ここで一緒になるなんて。あら!!また絡みましたねえ。

そりゃもちろん、単なる偶然ってこともある。いや、ほとんどが単なる偶然なのでしょう。でも、偶然にしちゃ話しができすぎてる。どうも不思議とお互いが引き寄せ合っているような、何かしらの因縁めいたものは感じざるをえないだろ。これ。

そういう、心の奥底でビビっとくるような、不思議な感覚を経験したことある人だって少なくない。

往々にして、そう心で感じる相手との関係ってのは、あなたにとって何かしらの意味がある相手だったりするじゃないですか。男女間の恋愛に関わらず、仕事でのパートナー、問題解決のヒントをくれる人、チャンスを運んできてくれる、何かしらの転機をもたらしてくれる、など。

そんなに深く関わってる仲でもない。確かに、お互いがそんなに接点があるわけではない。それでもなぜか縁を感じる。

要するに、それってあなたの心のアンテナに引っかかってるからですよ。あなたが心の奥底で、そういう人を求めているから。その人との関わりを求めているからなんです。宇宙の法則は実はあまり関係ない。言ってみればあなたの心の法則ですわ。

ついでに言えば、相手の心のアンテナにもあなたが引っかかってる。つまりは双方の心から発っせられる、電波のチャンネルが合ってるからともいえるでしょう。

求めてないと心のチャンネルに引っかからない。ちなみに僕が、ほぼ毎日配信している小川健次メールマガジンで好き放題やってるのは、その電波のチャンネルに付き合える人向けなので。

だから、いわゆる縁を感じる人がいたならば、ちょっと自分の心を見返してみる。その人と出逢う意味について考えてみればいい。好きだ嫌いだ、ではなく、その人との関係によってお互いにとって生み出される付加価値とは何かを。

その上で、その人との関係性を深めていきたければ、手間を惜しまずお互いの関係を深めることに注力すればいいでしょう。

<参考過去記事>
期待と執着心を手放して、手間を惜しまないから愛と信頼を引き寄せる。大切な人とのご縁は、無駄に思えることの繰り返しによって結ばれる。

自分の周囲に現れる人は、自分の心の鏡なんです。あなたの心の状態が表層化されたのが、あなたの周囲の人たちなんです。出逢い関わる意味の答えはあなたの心の中にある。

ちょっと考えてみて、実は単なる偶然にしかすぎない、特段関わる意味もなさそうであれば、それはそれで華麗にスルー。別に無理してそこに執着しても得るもの何もないし。

■焦らずジッと落ち着いて待てばいい。

やはりこの人とは縁がある。この人との関わりは私にだけでなく、この人にとっても価値がある。心の振動が共鳴している、チャンネルが合ってる。と思える人であるならば、上でも言ったように、手間を惜しまずお互いの関係を深めていけばいい。

お互いが心の奥底で、求めあっている。どっかで引っかかりを感じ合ってるんです。焦る必要なんかありませんよ。腰を据えてじっくり関わっていけばいいんです。

縁がつながってれば、焦ってジタバタしたりしなくても、必ずどこかで関係深まる。一度は切れたように見える関係になったとしても、つながっていれば必ずまた関わるときがくる。

なのに、ジタバタしてくだらない余計なプッシュをしたりするから、それまで合ってた心の電波のチャンネルが合わなくなるんです。それまでクリアに見えていた画面が、突然ザーっという砂嵐の画面に切り替わることになる。

それまでの、自然にお互いを引き寄せているような、穏やかで安定していたつながりを、あなたの心に芽生えた、見返りへの期待に対する執着心が、無駄に乱してしまっているからですよ。

だから執着心を手放すこと、焦らないこと、余計なことをしないことなんです。

一升瓶でも横に据えて、ドーンと構えていりゃいいんです。その人との縁を感じられている、今の自分の心の状態を保っていれば、必ずつながりますよ。あなたが心の奥底であの人を求めているように、あの人も心の奥底であなたを求めているんです。それを余計なことして崩さない。

もちろん、そもそも関係希薄な人との間柄が、何もしないでいても深まるってことはないですよ。そういう意味では繰り返し言いますが、手間を惜しまず、その人とのコミュニケーションは前提ですよ。

それにね、縁なんてだいたいそんなもんじゃないですか。変な執着手放して、フラットな心の状態のときにこそ、自分にとって重要な人との関係が深まる機会を生み出すし、ときには過去に別れた相手との関係でさえ、元に戻すことがある。

<参考過去記事>
別れた大切な相手でも、縁があればお互いを引き寄せる。過去への執着を手放して、未来の心躍る幸福に目を向けよう。

この人とはどうも縁がある。この人とは関係深まるだろうなあ。そう直感的に感じる相手だからこそ、ジッと心を落ち着けて待てばいい。縁を感じているからと言って、焦って余計なことするから、せっかくの縁がブチ壊しになるんです。

それにね、そのくらい心に余裕を持って人と関われれば、自分や他人のことや、その関係性なんかもちゃんと冷静かつ客観的に見れるもの。縁がどうのこうのに関係なく、ホントに大切だと思える人と大切な関係を築くことができるってもんでしょう(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事