小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

ご縁のある人とは、あなたが動けば結ばれる。待つより、動くと関係が深まる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/02/18更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第68回

「彼は私の最大の理解者だから」既婚者の巧妙な手口に騙されるキャリア女子たち

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
東京 02/22(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方
東京 03/20(金祝) 人に愛され心の距離を近づける、伝え方、話し方。
大阪 04/04(土)-05(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座
東京 04/25(土)-26(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

ご縁のある人とは、あなたが動けば結ばれる。待つより、動くと関係が深まる。

ご縁のある人とは、あなたが動けば結ばれる。

どんな形であれ、どんな場所であれ、人とのご縁、人との出会いは貴重なもの。それが心にビビッとくるような、素敵な人とのご縁であればなおさらのこと。なんとかその人との関係性は深めたい。
小川健次Blog
なのに、なぜたかその場限り。これといったきっかけもないまま、気づいたときには自然消滅。いや、自然消滅も何も、そもそも何も起こってないから、出会ってさえいないのと同じコト。

そりゃ縁がなかったからだ。と言ってしまえば、それはまあそうでしょう。その先に進展しないなら、そもそも縁が無い。そもそもその人は結ばれない。。

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージを読んだり、YouTubeの動画を読んだりしても、ご縁がなければ、どうにもならない。人と人はご縁によって結ばれる。

が、ちょっと待て。そうやって、流れに身を任せてしまうだけなら、本来だったら結ばれるご縁でさえ、結ばれることもなくなってしまう。ご縁は勝手に引き寄せられるものじゃない。そこにあるなら、それを紡ぎにいかないと、消えて無くなる。

ただ何もしないで、ボーっとしてれば、祈っているだけで、人との関係深まるかといえば、そんなことない。ご縁ある人と愛ある関係が築けるかといば、そんわけない。

心でビビッくるような素敵な人と出会った。ひょっとしたら、この人と関係を深めていくことができるかもしれない。と、思うなら、そのご縁が結ばれるように、その人とのご縁がつながるように、必要な行動をしなさいよ。





別に、そんなに大げさなことをする必要はない。いきなりそこで、お互いの生い立ちを話し合う必要もなければ、つまらない小手先テクニックで、相手を説得する必要なんかないんです。

カンタンなことですよ。あなたがこの人との関係を深めていきたい。この人とのご縁を形にしたい。そう思う人と出会ったのなら、あなたからの継続的な連絡を、できるだけ絶やさないようにすればいいだけのこと。

以下のYouTube動画『また会いたいと、出会った人から思ってもらう方法』の中でも解説しているとおり、また会いたいと思ってもらえるようなアクションを起こせばいいだけ。。

せっかくの出会い。このご縁が結ばれるように、あの人から声かけてくれないかな。あの人からLINEを送ってきてくれないかしら。と、祈っても無駄。そうこうしているうちに、あの人は別の人と会って、あなたの記憶を消してしまうだけ。

そりゃそうですよ。あなたが忙しいように、あの人だって忙しい。あなたが日々いろんな人に会うように、あの人だっていろんな人に会うんです。そこで、あなたが待ってるだけなら、何も起きないのが普通でしょ。

だったら、あなたから連絡すればいいだけのこと。LINEを送ればいいだけのこと。占い師に、あの人から連絡くるかを聞きに行くなら、直接自分であの人に連絡しろよ。LINEを送れよ。そっちのほうが早いだろ。

もちろん、LINEを送るにしても、一方的な押し付けなら既読スルーされるだけ。ご縁が結ばれたいと思う相手なら、そこは多少は慎重に。あの人の思いに寄り添う必要がある。

<参考関連記事>
LINEを既読スルーされる人に、共通すること。人に好かれる人に、共通する言葉の使い方。

人と人との関係に正しい答えはない。最後の最後はご縁に任せるしかない。どうにもならない関係は、ホントにどうにもならない。それなら執着しないで、とっとと手放してしまったほうがいい。

でもね、そこまでいくより前に、まずあなた自身がやれることやってみなさいよ。少なくとも自分から動けることは動いてみろって。それもしないで、相手任せのただ受け身。いや、それじゃ、せっかくご縁があったとしもブチっと切れて無くなるだけ。

待つより、動くと関係が深まる。

せっかく出会い。それも、こちらが魅力を感じる人との出会い。ならば、その出会いはその場その瞬間だけで終わらせず、せめてもう少し、お互いにとって価値ある関係にできる可能性は探りたい。ご縁があるなら、つなげていきたい。

宇宙の法則になのか、単なる偶然なのか、そんなもんはどうでもいいす。最後の最後はどうなるかはわからない。でもね、あなた自身の選択と行動で、その出会いを価値有るご縁にするか、その場だけのものにするかを決められることはある

その方法は上でも言ったように極めて簡単なこと。あなたからの、コミュニケーション頻度を増やすか減らすかってだけのこと。あなたから動くか、ただ止まって待っているか。ただそれだけのこと。

あなたから声をかければいい。連絡すればいい。メールでも電話でもLINEでもいいから、相手の記憶から消されないうちに、それくらいの努力はしろよ。ただ待ってる間に、あなたのことはあの人の記憶から消えるだけ。

仮に記憶から消えてなくても、早くしないと熱も冷める。あなたの不安感も大きくなって、連絡もしづらくなる。せっかく連絡できて、話せる機会を得られても、すっかり冷めてるし、不安があるからいまいち盛り上がらない。そして結局さようなら。





ならば、そうなる前にあなたから声をかける。電話やメール、Lineでも別にいい。とにかくあなたから連絡をすること。そして出来る限り緊密なコミュニケーションを取ることですよ。

声をかけたり、連絡を入れたりするのに、大そうな用事は別に必要じゃない。深いテーマもなくていい。いや、むしろ、そんな大した関係でもないのに、そんな大きかったり深かったりする話題を振られても、相手だって困るでしょ。めんどくさいし。

私はあなたのことを気にかけてる。私はあなたとの関係を持続したい。そんな気持ちや感情がその人に伝わればいい。それ以上のことは、関係が深まってからすればいい。今は距離を近づけること。コミュニケーションを取れる口座を開くことが優先。

誰だって、最近知り合った人や、ちょっとしたきっかでご縁をいただいた人から、何気ない話題でも連絡がくれば、悪い気はしない。興味を持ってもらえたんだと思えば、今度はこっちが興味を持ちたくなる。人の好意には返報性がある。

もちろん、そこまで深い関係じゃなければ、あなたが声をかけたりしても、そのレスポンスは決して早くないこともあるでしょう。LINEの返事が遅いことだってあるかもしれない。でもそれ、普通だから。別に好きとか嫌いとかと関係ないから。

<参考関連記事>
LINEの返事が遅い理由は、考えなくても大丈夫。返信の速さは、好きの度合いと関係ない。

人と人との関係はご縁次第。そして、ご縁のある人との関係は、あなたが動くから結ばれる。せっかくのご縁も、ただ待つだけなら、やがて遠ざかって消えてなくなるだけ。そうなる前に動くから、ご縁が形となって現れる。

ご縁は気まぐれ。最後はどうなるかはわからない。それでも、あなたができることはある。まずはLINEを送ってみる。電話をしてみる。あなたの起こすアクションがきっかけで、ご縁が結ばれる可能性は高まる。まずは、あなた次第ってことですな(^。^)y-.。o○

大切な人とのご縁を結ぶための、特別なサポートコース
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


04月大阪/東京
小川健次


02月東京
小川健次


03月東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。