小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

彼しかいないと思う執着を手放すと、愛を引き寄せる。誤解と錯覚から目覚めると、ご縁が結ばれる。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで
●小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

彼しかいないと思う執着を手放すと、愛を引き寄せる。誤解と錯覚から目覚めると、ご縁が結ばれる。

誤解と錯覚から目覚めると、ご縁が結ばれる。

ホントに特殊な状況や環境で生まれ育っている人でもなければ、一切の選択肢を与えれずに、生きている人なんてのはいない。
小川健次Blog
もちろん、完全に遺伝レベルで決まってしまっていて、どうにもならないこともある。性別や身体的特徴、それこそ生まれた家によってだって、個々人の選択肢に幅はあるのは仕方ない。

でもね、いくら個々人によって選択肢に幅があるといっても、何かしたの判断をする際に、自分の持ってる選択肢のすべてを、検討材料にできているかというと、実はそんなことはない。

要するに、もっと選択肢があるはずなのに、自分で選択肢を狭めてしまっていないか。自分の選択肢はこれしかない。私には彼しかない。と決めつけてしまっていないか。ってこと。だって、もっと多くの選択肢をあなたは持っている。彼しかない、なんてことはない。

僕が毎朝無料配信中の小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画でも、いつも言っているように、あなたには、あなたが思っている以上にたくさんの選択肢がある

にも関わらず、彼以上の人なんかいるわけない。他に愛してくれる人はいない。って自分で自分の選択肢を狭めていれば、執着して身動きとれなくなるのは当たり前。





愛せる人は、彼しかいないという誤解と錯覚に縛られているから選択肢が狭まり、執着を手放すことができない。本当はそれ以外の選択肢があることを、わかってはいるのに、彼しかいないと思っていたほうが楽だからそうしているだけ。

いくら選択肢がたくさんあるとはいえ、わざわざ、自分にとって不利益になるような相手と恋愛することはない。あなたを傷つけるクズ男とわかっていて、恋愛する必要だってない。

でもね、それ以外は選択肢は限られてない。あなたには、こういう人と付き合わなきゃダメ。こういう人と結ばれなきゃ、あなたは幸せになれない。なんてルールはないのだから。

思考が固くなり、視野が狭くなると、選択肢も限られたように思えてしまう。そして、その選択肢の中で考えるから、LINEの返信がくるだこないだの、小さなことで心がザワついて落ち着かなくなる。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

選択肢はいくらでもある。あなたを愛してくれる人も、あなたが愛せる人もたくさんいる。あなたを縛りつけるものは、あなたの心。

どうも選択肢が自分にはないように思ってしまい、思考が袋小路に追い詰められいるようなら、もう少し柔軟に考えてみなさいよ。誰もあなたの選択肢を奪ってはいないし、あなたを縛りつけてもいないのだから。

彼しかいないと思う執着を手放すと、愛を引き寄せる。

あなたには、あなたが思っているほどたくさんの選択肢がある。生き方も考え方も決まりはなくて自由。幸せになれる相手も自由。そのときに応じて自分で選べばいい。誰も強制してないし、選択肢を取り上げてもいない。

あなたには愛せる人も、あなたが愛せる人もたくさんいる。この人やあの人としか、付き合えない、恋愛できない、結婚できないなんてこともない。世の中はそんなに狭くないし、人口はそんなに少なくない。

こっちの選択肢を取ると、彼との復縁の可能性がゼロになってしまう。過去の自分の思い出を否定した気になってしまう。彼との時間を無駄だったと思ってしまうかもしれない。そんなことに執着しているから、ずっと同じとこを堂々巡り。

この道しかない。この人しかいない。彼しかないない。そんなことは絶対ない。よく見ろよ。よく探してみろって。本当は見えてるのに、見えてないフリをするなよ。





思い込みで狭められた選択肢だけだから、苦しいばかりで前に進まず、ただ疲れるだけ、ただ苦しいだけ。気づいたときには歳だけ取ってて、後悔してピーピー泣くことになる。

仕事でも恋愛でも同じこと。これが最高だった、あの人が一番良かった。だから彼しかいない。そんな錯覚勘違いに執着して、目の前にたくさんある選択肢を、自分で見えなくしているだけん。

少し考えてみればいい。選択肢がこれしかない、彼しかいない、なんてのは、あなたの過去の経験や、思い出などへの執着に基づく錯覚でしかない。勝手な解釈かつ根拠薄弱な思い込みによるものでしかない。

過去がどうであれ、今のあなたには、今のあなたにとっての選択肢がたくさんある。過去の恋愛に執着して、復縁への期待を抱いている限りは、去った彼があなたのもとに戻ってくることはない。

<参考関連記事>
復縁への期待を手放すと、別れた彼を引き寄せる。復縁に執着すると、愛する人が遠ざかる。

彼しかいない。彼としか、愛し愛されという関係を築けない。と思う執着は手放すことよ。自分で自分を縛るほどに、他の選択肢を消してしまっているのだから。冷静に現実に目を向けてみれば、もっと多くの選択肢がある。

執着せずに、違う選択肢に目を向けてみる。ときにそれを選んでみる。するともっと大きな愛あるご縁を引き寄せる。あなたには、愛せる人も愛してくれる人もたくさんいるのだから(^。^)y-.。o○

執着を手放すことができずに、心が苦しいときには僕の個別セッションへどうぞ。

執着を手放すための、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。