小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

LINEが既読スルーになるのは、想いを押し付けられてウザいから。お互いの違いを尊重し合えると、愛が深まる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑




新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

LINEが既読スルーになるのは、想いを押し付けられてウザいから。お互いの違いを尊重し合えると、愛が深まる。

■あなたはあなたで他人は他人

不平や不満は無いほうがいいに決まってる。自分が見るもの感じるものは、可能な限り自分の都合のいいようにしたいと思う。

小川健次Blog

誰だってそりゃそうですよ。人は死ぬまでに一回しか生きられない。その一回の満足感は高いほうがいい。だからこそ自分で自分を満足させてあげたい。

そうして得られたその満足感、喜びや幸福は、できる限り身近な人、大切な人と共有したいものですよ。だって喜びや幸福は、誰かと分かち合うほどにより大きくなる。同じ想いを誰かと共有できれば、より一層の喜びや幸福を感じることができる。

まあ、あなたが感じた喜びや幸福を、シェアされればその人も嬉しいでしょう。あなたが面白いと言ってたあの映画、見たらホントに面白かった。あなたが美味いと言ってたあの店、行ったらホントに美味かった。そうやって喜びは伝播しながら増幅していく。

とはいえ、いつでも他人があなたと同じ喜び、同じ感動をしてくれるかといえばそうでもない。あなたが面白いと言ってたあの映画、あまり面白くなかった。あなたが感動すると言ってた小川健次メールマガジン、なんだかムカつくだけだった。

そりゃそうでしょ。あなたがあなたで、他人は他人。それがどんなに身近で大切な人であろうが、人それぞれ感性が違う。価値観が違う。

あなたの喜びや幸福は、あくまでもあなたの価値観に基づく喜びでしかない。あなた基準での幸福でしかない。あの人にはあの人の価値観に基づく、喜びや幸福がある。

だからね、あなたが満たされれば、他の誰かも満足するかといえばそれは違う。あなたが良かれと思ったことが、ホントにその人にとって良いかといえば、それも違う。あなたの満足でも、他人にとては不満かもしれない。あなたが良かれと思っても、他人とっては負担になることもある。

当たり前ですよ。あなたはあなたで、あの人はあの人。よそはよそ、うちはうち。みんなちがってみんないい。

その当たり前のことを、どっかにすっ飛ばしたまま、ただあなたの価値観のみを基準に、他人にそれを押し付けるから、話しがややこしくなるんです。なんでこれを受け入れてくれないの。なんで私の想いに共感してくれないの。ひょっとして私のこと嫌いなの?

そして、無意識のうちに相手を支配しようとする。だから相手はドン引きするんです。いや、それあなたは楽しいかもしれないが、オレは楽しくないし。あの、それあなたは美味いかもしれないが、オレはちょっと苦手だし。

<参考過去記事>
他人を支配しようとしなければ、人間関係はうまくいく。期待に執着しなければ、イラつきもムカつきも無くなる。

相手の思いに寄り添うことなく、ただあなたの価値観のみ、ただあなたの感覚、あなたの常識のみを押し付ける。私が楽しいんだから、あなたも楽しいでしょ。私が好きなんだから、あなたも好きに決まってる。私の善意なんだから、あなたはそれ受け取って当然でしょ。

あなたが逆の立場だったら、どう思うかをちょいと想像してみればいいんです。ぶっちゃけウザいし面倒くさいでしょ。それが、いくら悪気がないとはいえ、いや、むしろ悪気がないだけに、なおさらウザいし対処に困るってもんでしょう。

■違いを認め合えるから信じあえる

こうすることで、あの人にハッピーになってほしい。これを言ったり、これを勧めることで、あの人の心を満たしてあげたい。と、あなた自身は思っているかもしれない。でもね、もっと心の奥底ではそうじゃないこともあったりするんです。

要するに、あの人のためじゃなくて自分のため。それをする、それを勧めることで、あなた自身が満足したいんです。そんな自己満足を心のどこかで優先しているから、結果、相手は完全に置いてけぼりにされたまま、ただ押し付けられるような気分になる。

そういう、小さなすれ違いの積み重ねが、やがてお互いの関係に深い溝を作ることになる。何で私の想いをわかってくれないの。あなたのことこんなに考えてるのに、何で認めてくれないの。

あなたにしてみれば、わかってもらえないイラだち。受け入れてくれないことへの不満。相手にしてみれば、押し付けられるような息苦しさ。その相手をしなきゃいけない面倒くささ。そりゃお互いストレス溜まりますわ。やがてどちらかがブチ切れてさようなら。

あのね、あなたはあなたで、あの人はあの人でしょ。考えも生き方も、性格も価値観もまったく違う別の生き物でしょ。そりゃ親子であろうが、夫婦であろうが彼氏彼女だろうが上司部下だろうが、そうですよ。みんな違う。当たり前すぎて鼻血出るレベルのことでしょ。

なのに、あなたの考え方や価値観だけを基準に、相手にあれこれ期待したとしても、相手にそれは伝わらない。それを強引にすれば、相手は押し付けられてウザいと思うだけですよ。やがて面倒になってLINEも既読スルーが基本になる。

ならば、まずはお互いの違いを認めることでしょう。その違いがあなたにとって、期待どおりかどうかはどうでもいいんです。良いことも悪いことも含めて、その人の価値観や生き方を、まず認めて受け容れる。他人は他人であなたじゃないんです。

この人はこういう人なのね。こういう価値観なのね。その当たり前すぎる事実を、認めて受け容れることができれば、合わないことがあることも認められる。なら、合う部分でどういう関わり方がお互いにとってハッピーになるのか。そういう生産的な考えができるようになる。

私はこれが好きだけど、あの人はこれがダメ。それはそれでいい。でも私もあの人は、これについては合致する。その合致するところを、どう太くしていくか、そこからどう発展させていくかを考えればいいんだから。

違いを認めて受け入れて、それでもお互いにとって、お互いを大切に想える関係になれないのなら、そりゃもう縁がなかったというだけでしょ。そこでゴリゴリやっても無駄なだけ。

<参考過去記事>
潜在意識に描かれたイメージが、ご縁を結ぶ。出会いたい人には、必ず出逢えるまた会える。

相手がどんな価値観、想いを持っているかを考えることですよ。それをすっ飛ばしてお互いの信頼関係なんか生まれないんだから。相手が何が好きで何が嫌いか、何を大切に想うか。それ決めるのはあなたじゃないでしょ。相手なんです。

一方的な価値観の押し付けをしないことですよ。期待は手放す。お互い異なる人間同士なんだから。そう思えるから、お互いを尊重し合えるようになる。だから違いを認めつつも、信用し信頼し合える関係になれる。心地よく、安心できる関係になるってもんですよ(^。^)y-.。o○

■2日間徹底的に目標設定と引き寄せの法則。泣く覚悟で。
↓ ↓
早期申込割引実施中
引き寄せの法則を発動させる、目標設定実践講座
↑↑ 大阪 8/26(土)-8/27(日)↑↑

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。