大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

最初の一歩を踏み出すから、夢や目標がホントに実現する。できることを今すぐやれば、迷いや不安は消えてなくなる。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

最初の一歩を踏み出すから、夢や目標がホントに実現する。できることを今すぐやれば、迷いや不安は消えてなくなる。

■できないことは言い訳にならない

それがとてもじゃないけど手をつけられないような、大きな問題だとしても、その根本的な原因ってのは些細な小さなことの一つでしかない

小川健次Blog

ビックリするような大きなコトを成し遂げた人だって、元をただしていけば最初は小さな一歩から。

誰だって、どんなことだって最初の最初は何もないところ、ゼロからのスタートですよ。究極言えば、生まれたときはみんな丸裸。何もやってないし何もできていない、知恵すらないところからの完全一直線でのスタートですよ。

もちろん遺伝として先天的に授かっているもの、生まれた家やそのときの境遇によって、少なからずの差はありますよ。でもそれ言っててもはじまらない。とりあえず人として生まれたという点では、皆同じなんだから。

その前提で考えれば皆最初は何もないゼロ。成功であれ頭の痛い問題であれ、目の前にあることはゼロから一つ一つを積み上げた結果。

ある日突然空から大きな成功が降ってくることはなければ、不慮の事故や天変地異でもなければ、まったく何もないところから大きな問題が起こることはないんです。

だからこそ僕たちは、何かを成し遂げようと思うならば、まずそれが小さな一歩からでも踏み出さない限りは何も起きない。大きな問題でもその根本原因を突き止めて、目の前の一つ一つからでも解決のために動かない限りは何も解決できやしない。

誰だって、いきなり地上100階建ての高層ビルを建てろ言われたって、建てることなんかできないでしょ。だからと言って、そこで右往左往しているばかり、できるかどうかの不安に頭を抱えるばかりじゃ、それこそ永遠にビルなんか建つわけないじゃないですか。

それがどんなにデカいことだろうが、今できることなんて限られてるんです。だいたい高層ビルなんか建てたことない。そもそもどうやったら建つのかさえわからない。でも今できることはあるでしょ。ネットでその方法検索するとか、建築関係の人に電話して聞くとが。

まずは今できることしかできないんです。ならばそれをやればいい。それしかないんです。

パッと見の印象や、何となくのイメージで、コトが大きいからと言って右往左往しててもしょうがない。夢ばっかり見てても、凹んでても何も起きない。あなたが何かをしない限り何も起きない。でもできることは限られている。ならそれをやればいいだけのこと。

そこで、でもやっぱりこういう事情があってどうのこうの。自分には難しそうでどうのこうの。そういう面白くもなんともない言い訳はもういいから。やればいいだけだから。それやるしか前に進めないんだから。

ごちゃごちゃ言ってねーで と っ と と や れ よ 。

<参考関連記事>
決断すれば、未来の理想の自分を引き寄せる。やるかやらないかで迷ったときは、やると決断すればいい。

そりゃいろいろ事情もあるでしょう。辛くてしんどいこともあるでしょう。だからといってピーピー泣いてたところで、ブツブツ文句言ってたところで何も起きないでしょ。

どんなことであれ、元は小さな一歩からなんです。まずその一歩を踏み出さないと何も起きない。そして一歩一歩でもできることをやり続けていけば、目標は達成できるし問題だって解決できる。あなたにできないことはないし、あなたに解決できない問題はない。

■やれることをやるしかない

暇な人なんてそうそういない。あなたが忙しいようにあの人も忙しいし僕も忙しい。みんないろんな事情があってみんな何かを背負ってる。ホントに何もかも自由にできる身軽な人なんていませんよ。

なのに、やりたいことをできている人、目標を実現している人、夢を叶えている人がいる。その差なんて大した差じゃないんです。いろんな事情がありながらも、小さなことでもできることをやったかどうか。些細なことでそれを積み上げたどうか。それだけですよ。

そういう現実をすっ飛ばして、いきなり100階建てのビルが建ってることばかり夢見たり、ある日突然すべての問題が解決していることばかり妄想したり。それじゃ何も起きないのは当たり前。

だからできること、やれることをまずやることからなんです。考えてばかりで止まっているよりも、まずは一歩進めばいいじゃないですか。いきなり100歩は進めなくても、今日の一歩ならどうってことなく進めるでしょ。それなら簡単にできるでしょ。ならやれよ。

それでもまるで前進しない。まるで解決の糸口がつかめない。それは単にやり方がおかしいだけですよ。やり方修正すればいいでしょ。その方法もわからなければ、僕の個人コンサルティングサービスを受けにきたらいいんです。

ちゃんと丁寧に一つ一つ集中して、自分で動いていけば、達成できない目標も、解決できない問題だってないんだから。

その目先の問題から目を背け、ただ全体の大きいことばかり見て、できないだの難しいだの言ってるから、ホントに何もできなくなる。大きいことばっか言う、夢見る夢子か口だけ番長になる。

繰り返しますが、今できることに限りはある。できないことはできない。今考えたってできないことは考えるだけ時間の無駄。でもできることはできるんです。できることをやればいいじゃないですか。それも今すぐ。

まずは動き出すことです。まずはやってみることです。そうやってまず前進してみると視界が拡がる。今まで違うものが見える。すると次にやることが見えてくるし、それをやろうとするヤル気が高まる。単純だけど、その単純な繰り返しがゴールへの最短距離ですよ。

それにね、そうやってあなたが一歩一歩でも、本気かつ真剣に目の前のことに取り組んでいれば、助けてくれる誰かが必ず現れる。ますますゴールへの速度が速まっていく。

<参考関連記事>
あなたが本気になれば、助けてくれる人が必ず現れる。あなたの覚悟の度合いに応じて、信頼できる協力者を引き寄せる。

良い意味での開きなおりですよ。つならないことへの執着は手放していい。今はこれしかできない。まずこれだけだ。それ以外は考えてもしょうがない。だったらそれをやる。できることに真正面から立ち向かう。その想いが求める結果を引き寄せる。

今の時点でどうにもならないことを、言い訳にしたってしょうがない。それ言ってても前進しないし解決もしない。単純なんです。今あなたがやれることをやる。ただそれだけ。そして、それをやるかやらないかの選択権は、あなた自身にあるんです(^。^)y-.。o○

やるべきことを明確にしたいなら

小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事