小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

誤解は必ず解けるから、焦らなくても慌てなくても大丈夫。信じた道を進み続ければ、わかってもらえるときが必ずくる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

誤解は必ず解けるから、焦らなくても慌てなくても大丈夫。信じた道を進み続ければ、わかってもらえるときが必ずくる。

■見えるもの感じるものは状況環境によって異なる。

ものの見方や考え方は、その場そのとき置かれている状況や環境、そして気分からの影響を完全に無視することなどできない。

小川健次Blog

根本的な性格や考え方が変わるわけじゃない。だけども、見え方や感じ方が変わる以上、そのアウトプットは変わるもの。

昨日はクソミソに言われた企画書なのに、今日になったら大絶賛される。別に読む人が変わったワケじゃない。昨日と今日で何かしら心境に違いを生み出すことがあっただけ。同じもの見ても評価は時と場合によって違うもの。

同列だったときは、あんなに一緒に文句言ってたのに、昇進した途端に言うこと変わって組織の肩を持つようになった。そりゃ立場が変わったから。見えるもの感じるものも変わるでしょうし、守るものだって変わるでしょう。

昨日はあんなに好きと言ってくれたのに、今日になったら着信拒否にLINEスルー。あ、それは単に遊ばれただけだわww

僕たちは誰であれ、自分の置かれた立場、そして、そのときの状況環境から受ける影響を無視して、思考したり発言したりことはできない。論理的な整合性より、状況環境から受ける気分によって、ものの見方や考え方、言うことやること変わるんです。

友達であり仲間であるAさんと、上司としてのAさんは、こっちから見りゃ同じですよ。でもAさんからしてみりゃ違うんです。自分の立場に応じて役割を演じなければいけない。そして役割を演じようとすれば、その立場に応じたものの見方や感じ方をしなきゃいけない。そのフィルターが必要なんです。

もちろんそれは社会的な立場に限ったことじゃない。時間や場所、相手との距離感、さまざまな要因によって同じようなことは誰にでも起こりうる。

人はそう簡単には変わらない。でもね、ものの見方や感じ方なんての意外とカンタンに変わる。その場そのときその状況によって、言うことやること変わるんです。それが悪いわけじゃない。そうすることが、社会に適合して生きてくために必要な生存戦略だから。

だから、他人が何を言って何をするのかなんてのは、実はそれほど気にすることでじゃないんです。人は思い付きでモノを言い、その場で自分が都合がいいと思う行動をするだけだから。

要するに、またタイミングが変われば言うこと変わる。お互いの立場が変わればやること変わる。今の時点で到底受け容れらないこと言われようが、それはまた変わるんです。今は歩み寄ることできなくても、歩み寄れる日が来ることはある。

それは相手に限ったことじゃない。相手が状況環境に応じてものの見方や考え方が変わるように、あなただって状況環境変われば、ものの見方や感じ方が変わるんです。昨日までは、あの眉毛野郎ムカつくわーと思っていたのに、今この瞬間には、好き好き超LOVEになっていることも、多分、ある。

まあ、どうやっても歩み寄れないこともありますがね。お互いで何とかしようと思っても何ともならないこともある。そりゃもう縁がなかった。ただそれだけ。

<参考過去記事>
本当に大切な人とは魂が縁でつながっている。落ち着いて心の声に従えば、その縁は必ず結ばれる。

今は理解してもらえないこともあるでしょう。それこそ明らかな誤解を受けていることもあるかもしれない。だとしても、それは今の相手の状況環境によるだけのこと。相手の状況環境変われば、理解してもらえることもあるし、誤解が解けることもありますよ。

人のものの見方や考え方は移ろいやすい。今の言葉が真意じゃない。今の行動がすべてじゃない。状況環境タイミング、それこそ過行く時間で変わることはある。わかりあえるときはくる。

■信じた道を進むのが理解してもらうための最短距離。

どうせ変わることがあるんです。ならば今の時点でわかってもらえないことについて、無理してわかってもらおうとしないことです。

たとえ状況環境に影響を受けてるとはいえ、相手は今の時点ではそれが正しく、それが最適と考えた上で言ったりやったりしてるんです。それに真っ向から反論しても余計に話しがややこしくなるだけ。

青に見えてる人と、赤に見えてる人で議論をするようなもので、まったく不毛ですよ。そもそも見てるもの感じてるものが違うんだもん。そんなところでやり合ったところで、感情のすれ違いがエキサイトして、それこそお互いにとって、抜き差しならない事態になりかねない。

ならば、そこでは矛を収めておけばいいんです。やがてわかってもらえるときがくる。こちらもいずれ理解してもらえる説明ができるようになる。今は状況環境がお互いよくない。歩み寄れるようになるまで、今はそれが誤解であっても、引き下がる勇気を持っていい。

それでも絶対譲れない。決裂しようが知ったことか。ここで白黒はっきりさせなきゃいつさせる。という、ことでもあるなら、徹底的に燃え尽きるまでやればいい。でも実際そんなことはほとんどない。一時の感情に身を任せてすべて台無しにするなら、少しくらい待ってからでも遅くはない。

確かに誤解されているもどかしさ。わかってもらえない寂しさもあるでしょう。でもそれって、結局どんな場面でも起こること。人と人との関係だから、その場は理解し合えないことはある。

誤解されてしまうような、自分の伝え方の悪さは反省すればいいじゃないですか。わかってもらえるように、根回しや調整に力が不足していたことも反省すればいい。でも、結果今の時点でわかり合えないなら、それはもうしょうがない。

そこで中途半端に相手に迎合したり、信念捻じ曲げても意味がない。結局はその場しのぎで、どうせ同じことはまた起こる。その度に相手の顔色うかがって自分を変えてれば、それこそ自分が何やってるのかわからない。相手にしたってそっちのほうが不信感になるってものでしょう。

ならば自分が信じた道を進めばいい。そして、いずれ自分の考えを理解してもらえる日が、そのタイミングがくると必ず信じる。今は黙って自分のやるべきことをやればいいんです。

状況環境は刻一刻と変わるもの。そして僕たちはその影響を無視できない以上、その場そのとき見えるもの感じるものが変わり、言うことやること変わるんです。今わかり合えなくても、わかりあえるときはある。今誤解されていても、その誤解が解けるときはくる。

その相手があなたにとって大切な人ならなおさらのこと。ちょっとしたいざこざ、小さな誤解で揺らぐ関係なんかじゃないでしょ。だったらその人を信じればいいんです。今は無理でも必ずわかってくれる、必ず理解し合えると。

<参考過去記事>
本当に大切な人を信じて委ねれば、お互いが愛を引き寄せる。自分の想いに素直になれれば、お互いの想いが通じ合う。

とはいえ、上でも軽く言ったように、そもそも誤解が起きないように、相互の理解に齟齬が生じないように、日常のコミュニケーションは重要ですよ。いくら状況環境次第、気分次第と言っても、そもそも日ごろからお互いの認識がズレてるなら問題外。

そして最後の最後は自分を信じる。周囲がどうの他人がどうので右往左往しないで歩き続ける。その想いを自らが行動によって示すから、今は無理でもいずれ伝わるときがくるってもんですよ(^。^)y-.。o○

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。