小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

本気で自分を変えたいなら、まず環境を変えよう。あなたには、能力や魅力を発揮できる環境がある。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2020/01/21更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第64回

気の利く女子にありがちな「自分さえ我慢すればいい」マインドの危険性

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

       
地域・開催日 内容
福岡 02/15(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 02/22(土) 恋愛力を高める、脳と心の使い方
大阪 04/04(土)-05(日)2日間 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

本気で自分を変えたいなら、まず環境を変えよう。あなたには、能力や魅力を発揮できる環境がある。

本気で自分を変えたいなら、まず環境を変えよう。

マンネリ感を打破しようとしてみたり、さらなる成長のためにチャレンジしようとしてみるも、スタートして三日もすると、やる気が萎えて元通り。
小川健次Blog
刺激的な人の話しを聞いた、興味のある分野を知った。よーし私も頑張るぞー。でも一晩寝て目が覚めると、え? なにそれおいしいの?

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンLINEのメッセージについても、読んだその場は、ふむふむそうか。今日はそういう風に心がけよう。が、夕方頃には、あ、そういや今朝、眉毛の太いあいつが何か言ってたな。

そうして、恋愛も仕事も同じことの堂々巡り。同じところで行き詰り、同じところで失敗し、同じところでそこから脱しようとして、また元通り。それを繰り返しながら、気づけば20代を過ぎ、30代を過ぎ、そして、いや、これ以上は言うまい。

あなたも僕もあの人も、人は、環境に適応かつ順応して生きている。いろいろ不平や不満はありながらも、あなたは、今いるその環境に、順応しているから、今のあなたになっているんです。要するに、今は今で困ってないし、それでいいと思ってるから。

ならば、本気で自分を変えたいなら、本気で新しいことにチャレンジしようと思うなら、手段方法は一つ。

今いる環境を変えること。あなたが、新しいことにチャレンジしなくてはいけない環境に、身を置くこと。同じ失敗ができない環境へと、自分の居場所を移ること

環境が今までと同じであれば、その環境に今の時点で順応している以上、新しいことはできないんです。いや、できなくはないが、よほどの揺るぎない信念でもなきゃ、無理でしょう。人は生来、怠惰な生き物なんです。やらなくていい環境なら、やらないのが普通。

三日坊主で中途半端は、悪くない。飽きっぽいのがダメでもない。変わらない自分も責めなくていい。あなたの今の環境が、今のあなたでいることを良しとしていただけなのだから。

そして、あなたが本気で自分を変えていきたいなら、環境を変えること。周囲の人間を変えること。関わり方を変えること。環境を変えるための手段の一つとして、僕の個別セッションの継続サポートを受講するというのも選択肢としてはある。

ちょいちょいっと、ネットで仕入れたネタで、自分をどうこうしようとしたところで、環境が同じなら、結局結果も同じこと。小手先でどうこうしようとして、結局どうこうなっていないなら、あなたの環境を変えればいいだけ。

自分を変えたくても、変わらない自分を責めるのではなく、新しい環境に移れない自分、それができる環境を作れない自分を反省しろよ。そして反省したら、とっとと動く。環境変えるか、環境作るか。さあやれ。今やれ。寝て目覚めて忘れる前に。

あなたには、能力や魅力を発揮できる環境がある。

すっごい酒の好きな人が禁酒を宣言しても、それが健康上の理由でもなければ、目の前に酒を出されりゃ飲みますよ。それは、その人の意思が弱いからじゃない。

その人にとっての問題は、意思の強弱ではなく、飲める、かつ飲んでも問題のない環境に身を置いていること。ホントに禁酒をしたいなら、酒が無いところに行けばいい。飲み会にも行かず、コンビニで衝動買いしないよう、財布に金を入れなければいい。

起業して、自分でビジネス始めたい! と言ってる人が、主婦やサラリーマンに相談しても、さんざん反対されるだけですよ。気分も萎えて、そしてやる気も無くなっていく。そうして、できない私ってダメなのかも、と自分を責める。って、アフォでしょ。

だったら、経営者に相談すればいい。すでに起業している人と話せばいい。そういう人の多い環境に身を置けばいい。もちろん、起業を煽るだけの、詐欺まがいのクズと関わるのはダメですが、相手を見極めて、その環境に身を置けば起業できるあなたになる。

もちろん、何がなんでも環境をガラリと変える必要はない。いきなり転職するとか、引っ越しするとか、そんな大げさなことをしなきゃいけないこともない。

身近なところから、あなたが変わるために、整えられる環境ってあるでしょ。それを、やらなければいけないような状況にするための、環境づくりは、簡単なことでいくらでもあるでしょ。

例えば

  • 夜中に彼に長文LINEを連投しないよう、22時以降は携帯の電源を自動OFFにする。
  • 時間の無駄になるテレビは、粗大ごみで捨てる。
  • ダイエットの妨げになるから、冷蔵庫も粗大ゴミで捨てる。
  • 去った男のことを想い出す時間が無駄だから、携帯から彼の情報を全削除する。
  • 必ず運動するように、車を売って、自転車通勤にする。
  • まずは小川の個別セッションの初回体験に行ってみる。
  • ・・・など

    その内容はなんだっていい。あなたが、仕事であれ恋愛であれ、自分を変えようとしたり、新しいことをやろうとしているなら、それに相応しい環境を整えることですよ。それをしないで、同じ環境にいるだけでは、結局何も変わず同じところの堂々巡り。

    過去これまでがこうだったから。と、そんなことに執着していてもしょうがない。別れた男にだって、いつまでも執着していても意味のないのと同じですよ。過去どうかではなく、未来のために必要な環境を、今あなた自身で作っていけばいい。

    <参考関連記事>
    別れた男への、執着を手放す方法。愛と幸せは、過去ではなく今と未来にある。

    恋愛であれ、仕事であれ、本気で自分を変えたいなら、変わらない自分を責めるより前に、やるべきことがある。それは、環境を変えること。それができる環境を整えることですよ。今までできなかったのなら、できる環境にしない限り同じことの繰り返し。

    あなたには、あなたの能力や魅力を、最大限に発揮できる環境がある。今が、そうでないのなら、あれこれ言うより、そういう環境に移ることや、そういう環境を作ってしまうほうが、話しが早いってもんですしね(^。^)y-.。o○

    環境を整えて、やる気を持続させるための安心サポート

    ■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
    小川健次メールマガジン
    ■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
    友達追加



    04月大阪
    小川健次


    02月福岡
    小川健次


    02月東京
    小川健次


    <広告>

    関連人気記事

    【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

    ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
    気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

    著者プロフィール

    Profile image
    株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
    社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

    1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
    世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
    同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
    また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
    東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

    Facebookアカウント : ogawakenji
    LINEアカウント: @ogawakenji
    Instagramアカウント : ogawakenji
    twitterアカウント : ogawa_mayuge
    (各お友達申請はお気軽にどうぞ)

    ■連載コラム
    小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


    セミナー・イベントのご案内
    コンサルティング・コーチングのご案内
    YouTube動画チャンネル
    無料メールマガジンのご案内
    執筆・講演依頼など各種お問合せ
    本サイト運営及び制作著作
    株式会社リエゾンジャパン
    個人情報保護方針
    特定商取引法に基づく表記

    ※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。