小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

クズ男と付き合わないための、人の見極め方。傷つきたくなければ、少し冷静になろう。

<広告>

電子コミック配信中
小川健次
お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/04/16更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第24回

「『彼は気付けばダメ男』男をダメにする女子の体質改善法」

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

全国開催/小川健次セミナー予定

早期割引キャンペーン実施中
小川健次

東京・大阪
小川健次

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


<広告>

クズ男と付き合わないための、人の見極め方。傷つきたくなければ、少し冷静になろう。

クズ男と付き合わないためには

服装などの見た目や、容姿、発する言葉や表情などから受ける、第一印象ってのは、ある意味でその人への先入観の入り口になるワケだから、大事なのは当たり前。
小川健次Blog
いや、でもね、実のところ第一印象ってのは、その場の見た目、その場で得られる情報だけじゃないんです。

その場そのときその状況、お互いが面と向かったときの環境によっても、第一印象なんてのは変わるもの。人の感情は、その場そのときの状況環境から、逃れることはできないんです。

僕が毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージだって、あなたがどんな状況で読むかによって、イラついたり、フフっとなったりするでしょ。

初めて会ったときから、ずっとウマが合わないあの同僚。同期入社で部署も一緒。なのに、いまいち反発し合う。どうもあの人とは、最初っからダメだった。やっぱりあの人とは無理。うまくやれない。

そう思う人でも、もし、その同僚が、一年下の後輩として入ってきていて、あなたは先輩として、あの人と接していたらどうだったか。

今と同じように反発することなく、むしろ可愛い後輩として接していたかもしれない。あの人だって、あなたを歳の近い先輩として慕っていたかもしれない。今のお互いの立場であれば、お互いを良い印象が持てなくても、立場状況が違えば、印象なんていくらでも変わる。

誰であれ、他人に対する印象や、その人への好き嫌いの感情ってのは、固定化されていないんです。あの人のことが好きか嫌いか。あの人とウマが合うか合わないか。いい男かクズ男か。それってのは、その場そのときその状況下での、お互いの立場によって流動的なんです。

ってことは、僕たちは、他人を好きとか嫌いとか、合うとか合わないとかを判断する基準ってのは、実のところ、その人のごく一面しか見ていない上での評価であるということ。あなたは、あなたが思うほど、あの人のことを知らない。

いやまあ、それでも、言ってる言葉を聞いてれば、明らかな嘘やデタラメってのもわかりますけどね。クズ男の不倫については、それが明らか。

<参考関連記事>
不倫男が、あなたを縛るためにつく10の嘘。2つ以上当てはまれば、クズ男で確定。

それでも、多くの場合、あの日あのとき、あの状況環境で会ったから。あのタイミングで話したから。お互いがああいう立場での関係だったから。人の印象は見た目だけに限らず、その場そのときの環境状況にも左右される。好きも嫌いも、そのシチュエーション次第。

冷静になれば、傷つかないで済む

あなたが、誰かとの関係について迷うことがあったなら、一歩引いたところから、ちょっと考えてみればいいんです。この人と、違う場面や状況で出会っていたら、どんな付き合い方になっていただろう。お互いの立場が違っていたら、どんな印象を抱いただろうか。と。

今は誰かがいないと寂しいから、この人のことを好きだと思う。でも、仕事にも時間にも余裕があって、支えてくれる人もたくさんいて、仲間にもよく誘われる状況にいたとしたら、それでもこの人を好きだと思うだろうか。この人じゃなきゃダメと思うだろうか。

いちいちうるさい、ムカつくし、早く死ねと思うあの上司。でも、もしこの人と出会ったのが、お洒落なバーだったとしたならば。利害関係のない状況環境で、世間話しできる相手だとしたならば。それでも、そこまで嫌いでいるだろうか。

人は状況環境に応じて、相手から受ける印象が変わる。それと同時に、人は状況環境に応じて、他人に見せる顔も違う。

あなたが今見てる、あの人の顔、あなたが受けてるあの人の印象。それはあの人のごく一面でしかないんです。それがすべてじゃない。あなたも僕もあの人も、他人への評価、他人からの評価は常に変わる。今がすべてじゃないんです。

初対面では、すっごく優しくて、しっかりしてた印象だったのに、付き合ってみたら、お金にルーズだし、すぐ浮気もするし、生活全般がだらしなくて、最低最悪。なぜこんなクズ男と付き合った?

だから、ちょっと脳内でシミュレーションしとけば良かったんです。この人と、今の状況で出会ってなければ、付き合ってただろうか。この人は、今の状況でなかったら、私にどう接してくれるだろうか。その一呼吸で回避できるリスクはある。

もちろん、それで他人の全部がわかるワケじゃない。でもね、少なくともそうやって冷静になることで、ある程度のリスクも想定できるし、そうなった場合の切り替えもすぐできるしょ。あ、やっぱりか。なら、さようなら。そうやって割り切れるようにもなる。

人は立場や状況に応じて、違う顔を演じるもの。合コンで女の子口説いているときの顔、取引先に頭下げてるときの顔、夫としての顔や、父としての顔。その場に合わせて、みな違う顔、違う役割を演じてるんです。

今見ている顔が全てじゃない。まだ見ていない、見えていないその人の顔がある。だからこそ、シチュエーションに応じて、想像を巡らせてみる。脳内シミュレーションをしてみる。その人のことを、別の角度から評価してみて、どんな顔が見えるかをイメージする

そうすりゃ、人に対して寛容にもなれる。ちょっとしたことでイラつかなくなる。ホントはクズ男かもしれないってことも、うっすらとでも見えてくる。だから、その場の印象は良さげに見えても、それに騙されず、地雷を踏まずに回避できることもある。

<参考過去記事>
奥さんや彼女と別れると言う、男の言葉は全部嘘。行動で示さない、浮気不倫相手を信用するな。

パッと見の第一印象や、少しばかりの関わりで、好きになったり嫌いになるのもいいんです。そりゃまあインスピレーションも大事だし。それでうまくいくこともある。

一方で、ちょっと冷静になって考えてみるだけで、悪くなりそうな関係を良くすることもできるし、良さそうに見えてるだけの、クズ男を回避することもできるというもの。どうでもいい相手なら、どうでもいい話しですが、大切な相手を選ぶときは、そういう慎重さもありってことですわな(^。^)y-.。o○

本当の自分を取り戻せば、クズと関わることもなくなる
↓ ↓
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

 

<広告>



 

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。