小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

好きな女を男があきらめる、5つの理由。惚れていても、追わない男性心理。

取材記事/執筆記事掲載のお知らせ

●リクルートが運営する、結婚、婚活、恋愛サイト『セキララゼクシィ』にて、小川健次監修の取材記事が掲載されています。
セキララゼクシイ

セキララゼクシイ/小川健次取材記事

結婚したい人必見!男女の結婚観から婚活で失敗しないコツまで

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

好きな女を男があきらめる、5つの理由。惚れていても、追わない男性心理。

惚れていても、追わない男性心理。

好きだから手に入れたい。惚れているから追いかけたい。そう思うのは男女ともに自然なこと。それは理屈ではなく、本能と言ってもいい。
小川健次Blog
なのに、手に入れるのはあきらめる。惚れているのに、追いかけるのをやめてしまう。男にとって、そう思わせる女には共通する特徴がある。

僕が毎日配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言っているように、男と女では、恋愛に関する考え方や行動様式に違いがある。

好きなら本能に従って、手に入れに来いよ。理屈をこねてないで、追いかけて来いよ。私も彼が好きなんだから、とっとと落としに来いよ。と、女の立場からはあれこれ言いたい気持ちもわかるが、男にとっては、そうできない理由がある。

というよりも、それまでは好きだった、惚れていた。なのに、手に入れようとすることも、追いかけようとすることも、あきらめる気になってしまうことがある。



本音では、好きな思いは変わらない。惚れてる思いだって強いまま。それでも、その気持ちを抑えつけられてしまうほどの、理由があるから、追いかけることも手に入れようとすることも、その気が萎える。

最後の最後、男性は本能に直結する感情よりも、理性を選択の基準にする。心のどこかで損得勘定を働かせる。欲しいものでも、ギリギリのところで自分で自分にブレーキをかけられる。

それはもちろん、社会的に許されない関係である場合もある。あなたが既婚者であれば、そりゃ愛したとしてもブレーキをかけなければいけない。そのままアクセル踏み込めば、大惨事になるだけなのだから。

<参考関連記事>
既婚女性を男が愛する、5つの瞬間。既婚の女に惚れる男の本音。

それらの社会的、環境的な条件には何ら問題がない。あなたを愛したところで、あなたを追いかけたところで、誰かに迷惑かけるわけでも、誰かを傷つけるわけでもない。

何より、あなたへの愛が冷めたわけじゃない。好きじゃなくなったわけでもない。なのに、彼は理屈で考え、合理的な選択の結果として、あなたをあきらめる。その合理的な選択とはどのようなものなのか。

好きな女を男があきらめる、5つの理由。

状況や環境が、あなたをあきらめる理由でないのなら、残すところの理由はただ一つ。それは、彼があなたをあきらめる原因が、あなたにあるということ。

彼があなたを好きで、あなたが彼を好きでいる。あなたが彼の好意を、全面的に受け入れるつもりであるときでさえ、彼があなたをあきらめてしまうことがある。

状況や環境に問題がなく、あなたの気持ちも、彼を好きでいる。それなのに、彼はあなたを追いかけずにあきらめる。なぜなら、男性は合理的に考える。脳内で損得勘定を働かせる。




彼から好きな女なのに、男が追わずにあきらめてしまう理由の多くは、以下に挙げる5つに集約される。あなたの彼への態度が、彼の追いかけたいという動機を萎えさせる


  1. 笑わない
  2. 笑顔は他人への受容のサイン。笑顔を見せられるから、追いかけたくなる。追いかけても受け入れてくれるだろうという期待が生まれる。その逆に、笑顔を見せられなければ、心を閉ざされたと思ってしまう。閉店してシャッターの降りた店には、行こうと思えない。


  3. 喜ばない
  4. 喜びの態度は、相手に対するねぎらいと感謝の気持ちの現れ。彼があなたにした行動の結果、あなたが喜びの態度を見せなければ、彼は自分が役に立てていないと思う。自分の行動と存在を否定された気になる。これ以上、愛をもって何かをしても無駄だと思う。


  5. ダメ出しをする
  6. 良かれと思ってやったこと、悪気なくそうしている振る舞い。それに対して、たとえ善意や好意であったとしても、全面的な否定をされれば、心が折れる。自分の人格や、異性としの自分の魅力にダメ出しをされた気になる。追いかけることさ許されないのだと思ってしまう。


  7. 他の男と比較する
  8. 比較された時点で、比較されている点については、自分が彼女にとって合格点を得ていないと思う。それに、恋愛に至ってまで、誰かと競われるようで、精神的に疲弊する。いくら好きな女性とはいえ、わざわざ自分が疲れる状況になる相手と、同じ時間を過ごしたいとは思えない。


  9. 情緒が不安定
  10. 突然切れたり、突然泣いたり、感情の起伏が大きいと、男性はそれに対処ができない。それどころか、自分の存在が、彼女をそう追い込んでいるのではないかと、責任さえ感じてしまう。愛する女性だからこそ、あえて彼女のために距離を空けることを選択することもある。


以上5点。いくら好きで愛している女性だとはいえ、こういう態度を見せられては、追わないほうがいいのではないか、と考える。損得で考えて、あなたを追いかけて手に入れる得より、それまでのプロセスやその後の関係を考えると損のほうが大きいと考える。

もちろん、その損得勘定はあくまでも、彼の脳内で行われているだけのこと。実際のあなたは、追いかける価値も、その後付き合っていく価値もある、いい女。だとしても、それが伝わっていないから、こうやって脳内電卓のみで損が大きいと判断される

ならば話しは実に簡単で、ここで挙げた5つの理由をつくらなければいいだけ。それとは逆のことをやればいいだけ。そのために、彼にあなたの思いを確実に届けて、わかってもらえるようにすればいいだけ。

<参考関連記事>
話しても、わかってもらえないのには理由がある。思いを届けて、心の距離を近づける方法。

好きな女を男があきらめるのには、理由がある。いくら惚れていても、彼女を追わない男性心理には、はっきりとした原因がある。あなたがいくら、彼の好意を受け入れるつもりがあっても、この理由があると、彼はあなたを勝手にあきらめてしまう。

もちろん、そんなこと気にも留めずに、グイグイとあなたに寄せる男もいる。が、いい歳して、そうやってグイグイいけるのは、大方のところ既婚者か遊び人のクズ男。真面目で誠実な独身の相手が良ければ、これらの理由を与えるなってことっすな(^。^)y-.。o○

彼を追わせる力を養う、個別コンサルティング
小川健次
■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

※この記事は2021/09/08に公開されたYouTube動画『惚れた女を男があきらめる、5つの理由。好きでも、追わない男性心理。』の内容を基にブログ記事用に再構成したものです。
↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1500名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

オフィスは西新宿。住居は東京都杉並区と山梨県の富士山麓でデュアルライフ。

既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。