小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

LINEの返事が遅い理由は、考えなくても大丈夫。返信の速さは、好きの度合いと関係ない。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/12/03更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第57回

ギリギリまで働いて、不倫に堕ちる…仕事を抱え込むキャリア女子がハマる蟻地獄

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                  
地域・開催日 内容
福岡 12/14(土) 愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座
東京 12/21(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 01/02(木)RIEZON JAPAN 新春放談会(準備中)
東京 01/25(土)-26(日) 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


LINEの返事が遅い理由は、考えなくても大丈夫。返信の速さは、好きの度合いと関係ない。

返信の速さは、好きの度合いと関係ない。

よほど特殊な環境下にでもいない限り、生きてりゃ誰かと関わるもんです。直接的であれ間接的であれ、自分以外の誰かの存在ってのは必ずいる。
小川健次Blog
そもそも人ってヤツは群れで生きる動物なんです。誰も一人では生きられない。自分以外の誰かの存在があるから、言葉が生まれる。言葉が生まれたからこそ、思考する力が生まれる。

そして、自分と誰かを比較すること、その人との関わり方、位置関係を見ることで、自分の存在を自分で知ることができる。だから、好む好まざるとに関わらず、無意識的にでも人は自分以外の誰かとの関わりを求めてしまうんです。

すると、気になるのは、その人との関わり方ですよ。自分と関わる人が、自分のことをどう思っているか。あの人が何を考え、私との関係をどうしようと思っているか。それが自然と心の中を占めてくる。

あの人は私をどう評価しているのか。あの場ではこう言っていたけど、ホントはどう考えているのだろうか。あの眉毛のイケメンは、毎朝無料で配信している小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージでは、ああ言うけど実のところはどうなのか。

些細なことから、大きなことまで、あの人との関係について、あんなことやこんなことを考えてしまうもの。

でもね、はっきり言っておくと、あなたが思うほど、あの人はあなたのことなんか考えてないですよ。それこそまったく気にもしてない。あ、いや、でも僕は四六時中あなたのことばっかり考えてますよ。うん。はい。嘘だと思ってるでしょうが、完全な嘘なので安心してください。

まあでも、みんな忙しいでしょ。あなたが忙しいように、あの人だって忙しいんです。その忙しい中で、いちいち特定の誰かのこと、細かいあれこれなんか考えてませんよ。

あなただって、ぶっちゃけ言えば、特定の誰かのことについて四六時中考えてるワケじゃないでしょ。クッソ忙しいとき、あれこれやんなきゃいけないことがあるとき。いくら大切な人とのこととはいえ、そのときばっかりは考えてる余裕なんかないでしょう。

冒頭言ったように、自分以外の他者との関係は誰にとっても必要なんです。だからこそ他者との関係について、あれこれ考えてしまうのは普通のことですよ。それはそれでいい。でもそれ、四六時中じゃないんです。あなたが四六時中じゃないように、あの人だって四六時中じゃない。

タイミングだってある。LINEの返信がこないのも、別にそれ自体が悪いわけじゃないんです。だから不安も心配も手放して大丈夫。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

ってことは、あなたがLINEを送っても、返信が遅い理由は、あの人にとっては今それどころじゃないからってだけ。

好きとか嫌いと、愛情が深いとか浅いとか、そんなの関係ないんです。あなたが考えているほど、あの人は考えていないだけ。悪意があるワケでもない。ただ忙しい。ただ別に考えることがある。それだけのことですよ。

LINEの返事が遅い理由

LINEを送っても返信こない。返信きても、いまいち遅い。その上、こっちが一生懸命長文送ったのに、「了解」の一言ってどういうことよ。

ちょっとあの人、私のこと大事に思ってないんじゃないの。そんなに好きでいてくれてないのかもしれない。いや、でもちょっと待て、この前のやりとりの件、あれについて怒ってるのかもしれない。機嫌が悪いかもしれない。あ、だとしたらどうしよう。嫌われたかもしれない。もうダメかもしれない。

ってアホでしょ? いや、クエスチョンマーク付けるまでもなく、それはまぎれもないアホ。

そもそもね、あの人はあなたのことなんか、それほど考えてない。それは嫌いだからじゃないんです。怒っているワケでもない。ただ、そのやりとりに大した意味を見出してない。もっと言ってみれば何も考えてない。「了解」の一言。嘘偽りなく、そのまま思ったのがそれなんです。

あなたが、そのLINEでのやりとりの中に、どんな想いを込めて、どれだけの意味を含ませて、あの人への愛を注いでいたとしても、相手にしてみれば、別にどうってことない話し。だから返信が遅いだけ。

繰り返し言いますけどね、それはあなたへの愛情が薄いワケじゃない。むしろそこに愛情の有無は関係ない。あの人にとって、今の時点では、そのやりとりの重要度が高くないってだけ。あなたが考えるほどのことを、あの人は考えてない。それだけですよ。

だからね、LINEの返事が遅い。返信が短い。そんなことを気にしなくていい。だって相手も気にしてないんだもん。なのに、そんなことで不安になって、追い打ちメールを矢継ぎ早に送り付ける。しかも長文。そりゃ今度はうんざりされるだけ。それこそブロックされて当然でしょう。

もちろん、個別具体的な事情を見ていけば、いろいろな要素もあることでしょう。なので、自分の場合はどうなのか。そこもう少し掘り下げたいなら、僕の個別セッションどうぞ。

<参考関連リンク>
小川健次個別コンサルティング&コーチングサービス

LINEの返信が遅い理由も、大した理由じゃない。忙しいし、他に考えることもある。あなたが考えるほど、期待するほど、あの人はあなたへのレスポンスに気を遣ってない。あなたのことをどんなに想っているし、好きだし愛もあるけど、それはそれ。

不安も心配もいりませんよ。あなたはあなたのできることをやればいい。想いを込めてLINEを送りたければ送ればいい。返信が遅い理由も大したことじゃないから、気にしなくていい。そういうもんです。そう割り切れば、むしろ疑念や誤解も消えて、お互いの愛はもっと深まりますから(^。^)y-.。o○

本当の自分を取り戻せば、面倒くさい女をやめられる
↓ ↓
早期割引キャンペーン実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


01月東京
小川健次


12月福岡
小川健次


12月東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。