小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

自分を好きになると、愛されるのには理由がある。自己肯定感を高めると、安い女と思われなくなる。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/12/10更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第58回

クリスマスにプロポーズされたい…男性には察してもらうより、事前に伝えたほうがうまくいく理由

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                  
地域・開催日 内容
福岡 12/14(土) 愛とお金を引き寄せて、夢を叶える目標設定講座
東京 12/21(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 01/02(木)RIEZON JAPAN 新春放談会(準備中)
東京 01/25(土)-26(日) 本当の自分を取り戻す、潜在意識徹底活用[実践]講座

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


自分を好きになると、愛されるのには理由がある。自己肯定感を高めると、安い女と思われなくなる。

自己肯定感を高めると、安い女と思われなくなる。

人は皆、自分の世界で生きている。そして、その世界観の中で、物事を評価したり、その評価に基づいて好き勝手なことを言ったりするんです。
小川健次Blog
それが他人のことであったとしても、その人の世界の中で見ている、その人基準で他人を評価する。その人の勝手な印象や、イメージで好き勝手に人を見る。

あなたのこともそうなんです。あの人が、あなたをどう評価するかは、それはあの人の世界の中で、あの人の基準による評価でしかない。

要するに、あの人があなたについて何を言おうと、それは、あなたのことを正しく見て、そう言っているのではなく、あの人の視点、あの人の世界の中で、あなたについて好き勝手に言っているだけ。

別に、それは正しくあなたを評価しているわけじゃない。良くも悪くも、無責任にその人の基準で言っているにすぎないんです。

大事なことは、その相手が大切な人であれ、どっかの知らない誰かであれ、他人があなたをどう評価するかではなく、あなたがあなた自身を、どう評価するかでしょう。だって、他人は無責任に言ってるだけ。でも、自分は自分に無責任になるわけにはいかないもん。

なぜなら、あなたが他人にどう見られるか。あなたが他人にどう扱われるか。大切な人に大切にされるか、愛されるか。それを決めているのはあなたの心なんだから。

もちろん、他人は他人の世界観の中で、あなたを勝手にイメージづけて、あなたという人を評価する。どもね、そのもっと根本的な原因は、あなたの心にある。他人はあなたが見て欲しいように、あなたを見ているし、あなたが扱ってほうしいようにあなたを扱う。

あなたが、小手先の言葉で、自分を良く見せようとしたり、上っ面だけ着飾って、背伸びした自分を見せようとしても、実はあまり効果ない。あなたが表面上、どんな姿をしているか、どんな言葉を発しているは関係ない。あなたが自分をどうイメージしているかが、重要なんです。

他人はあなたの心の鏡。あなたが彼を信じられないのも、彼があの人を軽く扱うのも、あなたの心のイメージが決めている。

<参考関連記事>
彼を信じられないのは、愛していないから。自分を信じられないのは、余裕がないから。

どうもあの人に軽く見られるような気がする。なぜだか、都合のいい女扱いされている。それは、あなたが自分を軽く見てるから。自分で自分のことを都合のいい女だと思っているから。そしてそういう自分をイメージしているから

ならば、あなたが、あなた自身をどう評価しているか。あなた自身をどう見ているかを、見直したほうがいい。自己肯定感が低いまま、自分を安く見ていれば、大切なあの人も、あなたを安い女と評価して、安くて都合のいい女として扱うんです。

自分を好きになると、愛されるのには理由がある。

正しい自分の姿を決めているのは、他の誰でもない、あなたなんです。あなたのセルフイメージが、自己肯定感を高く持っていれば、あなた自身を他人が安く扱うことはない。都合のいい女として扱うことはない。

あなたにとって、自分はどんな自分でいるべきか。人にどんなふうに接してもらいたいと思うか。大切な人からどう扱われたいか。それをはっきりとした、鮮明なイメージとして、潜在意識に刻めばいいだけのこと。すると思考と行動はそのイメージに従いはじめる。

小さなことに執着して、そうしている自分を責める。私はダメな女だ。どうせうまくいかない。どうせ愛されない。んなこと言ってるから、自己肯定感がダダ下がり。セルフイメージがそのとうりになる。だからそのイメージのとおりに扱われる。

小さなことへの執着を手放して、自分で自分を好きになる。途中経過は知らないが、最後の最後はうまくいく。私はそれだけ価値のある女。愛されるだけの魅力がある。そうやって自分を認められると、そのイメージどおりに愛される。

大事なことは、大切な人があなたをどう思うかではなく、あなたがあなたをどう思うか。あなた自身が描くセルフイメージ従って、人はあなたを見ているに過ぎない。あなた自身の自己肯定感次第で、あなたの扱われ方が変わる。

そもそも完璧な人などいない。完璧になれない自分を責めなくていい。あの人は、あなたの足りないところなんか、見ちゃいませんよ。それ気にして責めてるのは、あなただけ。だから、あの人もそれがだんだん気になっていく。

あの人があなたをどう思うか。そんなことを気にして、あの人の言葉、あの人の視線。そんなことに右往左往しなくていい。それ気にしてても、どうにもならないし、それを変えたいなら、自分を変えろ。自分を好きになれ。

<参考過去記事>
自分を好きになるための、簡単な方法。自信がない人が、やってしまいがちなこと。

自分を好きな人ほど、大切な人から愛される。あなたの大切な人は、あなたがあなた自身を扱うように、あなたを扱う。あなたが自分を安く扱えば、あの人もあなたを安い女として扱う。都合のいい女と思えば、都合のいい女として扱われる。

自分を責めるのは、もうやめていい。これ以上、自己肯定感を下げなくていい。そして、あなた自身のセルフイメージを、愛されるに相応しいイメージに書き換えれば、あなたは本当に愛される人になるのだから(^。^)y-.。o○

自己肯定感を高めて、セルフイメージを修正する方法
↓ ↓

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



01月東京
小川健次


12月福岡
小川健次


12月東京
小川健次


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。