小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人間関係

Category
20171214neko

嫌いな人や苦手な人と、うまくやる方法。優先すべきを優先すれば、イライラしなくなる。

嫌いな人がいる、合わない人がいることは、あなたが何かをできない理由にはならないですよ。だからといって、変に気を遣ったり、無理して自分を誤魔化せば、お互いますますイライラするだけ。だからこそ優先すべきことをはっきりさせて、それを優先するんです...
小川健次Blog

直感で感じるご縁を信じて、大切にしよう。理屈抜きで付き合える人だから、価値ある関係になれる。

直感で感じるご縁は大切にしたほうがいい。これといった合理的な理由は特になくとも、ビビッとくる感覚、心震えるような感覚のインスピレーションがあった人ならば、その人はあなたにとって重要な意味のある人だから。大切な人とのはじまりには理由や理屈はい...
小川健次Blog

無意味な関係を断ち切れば、価値あるご縁を引き寄せる。惰性と馴れ合いで続ける付き合いなら、別れたほうが幸せになれる。

どうでもいい関係を断ち切って、スパッと手放すことができたとき、ホントに価値あるご縁を引き寄せる。人生の一部を切り取って差し出して、それに見合う価値を生み出せる関係かどうか。そうじゃない関係なら、それはスパっと断き切っても、実はどうってことな...
小川健次Blog

浮気や不倫をされる原因も責任も、あなたにはない。浮気癖のある人と付き合ったときの、3つの対処法。

浮気されたり不倫をされたりしても、あなたは自分を責めなくていい。浮気や不倫をする人が、それっぽい理由を言っても、それ単なる言い訳用の後付けだから。ただそういうことする人ってだけ。ただそういう価値観の人ってだけ。
小川健次Blog

失恋して泣くことになる前に、余計な一言を我慢しよう。そこで黙っておけば、悲劇は起きない。

不用意な一言で破局を迎える。失恋する。そうならないためにも、感情に流されて言葉を発しないことです。そのときは5秒でいいから黙るんです。それだけで随分冷静になれるから。あなたが言われる立場のときも同じですよ。相手が感情に流されるまま、あなたが...
小川健次Blog

突然フラれるのには、理由がある。お互いの気持ちを確かめ合うために、欠かせないこと。

お互いにとって肝心なことを端折っておいて、上辺の部分だけで、理解し合えたフリをしてみても、空しいだけ。だから突然LINEブロック。メール送っても返事がないし、電話をかけたら着信拒否。どういうこと? なんて頭を抱えても後の祭り。
小川健次Blog

愛する人に想いを届けるために、大切なこと。気持ちがすれ違うのには、理由がある。

優先すべきは相手の想い。相手の都合。あなたが何を言いたいか、何をどう想っているかは今は関係ない。相手にとって価値あること、幸福につながることは何かを考え、相手の想いを推し量ることが先。自分を満たすことへの執着は手放すことです。すると想いが届...
小川健次Blog

一言を付け足せば、今より愛と信頼が深まる。誤解と不信を消し去るのは、相手を想うそのひとこと。

相手を大切に想うなら、ちょっと一言添えればいいだけ。会ってなくても電話一本、メール一本すればいいだけ。あなたが、その一言を添えるかどうかが、あなたとその人との心の距離を決めるってもんですよ。
小川健次Blog

自分のことを話せば、大切な人から愛される。自分の言葉で説明すれば、信頼関係も揺るがない。

良いも悪いも自分で説明すれば、余計な誤解も生まれないし、話しに妙な尾ひれがつくこともない。あなたが話したことで、その場でマイナスな評価をされることがあったとしても、事実と違う話しを基にして判断されるくらいなら、事実を自分の口から説明してしま...
小川健次Blog

別れた彼が最高だったと思うのは、ただの錯覚勘違い。今と未来に目を向けると、より良い出会いを引き寄せる。

過去のあの人以上の人には出逢えない。あの人以上の人はいないに違いない。ってそれ錯覚ですよ。幻です。幻。あなたがホントに見てるのはその人じゃなくて、そのときに良かった過去の自分。その想い出に浸って今の自分から目を背けてる自分だから。
小川健次Blog

結婚したいなら、まず付き合ってみること。完璧を求めて待つより、見切り発車のほうが理想の相手と結ばれる。

この人の嫁にならなってもいい。むしろなりたい。そう思って結婚しても、ダメになることはあるでしょう。そしたら、別れればいいだけ。未来のことはわからない。なら、まずご縁を信じて、ビビッとくる出逢いに身を委ねてしまえ。多少の見切り発車でも、ダメな...
小川健次Blog

すべての人から愛されようとしなければ、本当に大切な人から愛される。

人の好き嫌い、合う合わないはある。あなたの人間性や、能力を否定しているワケじゃない。ただ嫌いなだけ。ただ合わないだけ。だからその人達に好かれようとして、大きなものを失う必要だってない。すべての人から愛されようとしなければ、本当に大切な人から...
小川健次Blog

批判を恐れるより、行動できなくなることを恐れよう。自分を信じて決めて動けば、批判はスルーできるようになる。

他人からの批判は華麗にスルー。批判をされるかどうかを、行動の基準にしないこと。批判されたところで失うものも、困ることもない。批判をされるということは、行動している。行動しようとしている。前に向かって歩こうとしている証拠。
小川健次Blog

自分を信じて手放せば、想いが届くときがくる。他人からの評価より、自分が納得できる選択をしよう。

他人からの評価に執着しないことです。評価されることを期待しないことです。手放すことですよ。まずはあなた自身が心から納得できることをやる。今誰からも評価されなくても、凹まないことです。想いが伝わらなくても、落ち込まないことです。必ず評価される...
小川健次Blog

あなたが思い詰めるほど。あの人は何も考えてない。心落ち着く関係にしたいなら、失う不安と心配を手放そう。

あの人が何を考えているのか、あなたのことをどう思っているか。考えだせばいろいろ気になる。それは失う不安と心配にとらわれているから。期待に執着しすぎているから。手放すことです。そうすりゃ気にならなくなる。心に波風立てて、苦しい思いをすることは...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。