小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人間関係

Category
小川健次blog

気分が落ちてるときに、あなたが人にするべきこと。心の余裕は、人を褒めると生まれてくる。

余裕がないとき、苦しいと思っているとき、心が落ちているときほど、他人を攻撃することにではなく、他人を認めることや称賛すること、そして褒めることにエネルギーを使うんです。それが他者からの評価を高めるだけでなく、自らのセルフイメージを高め、心に...
小川健次Blog

恋愛も仕事も、距離感を良好に保つとうまくいく。勇気を出して離れてみると、答えが見つかる。

仕事も恋愛も、人間関係も、うまくいってるときってのは、その目の前のこととの距離感を、最適に保つことができているとき。アイディアに煮詰まってるとき、全然関係ないことやってたら、いいアイディアが閃いた。お互いのストレスになるから、そろそろ終わり...
小川健次Blog

言いたいことが言えないのには、理由がある。思いを言葉にするために、大切なこと。

見返りを期待すると、言いたいことが言えない。本当に相手のことを想うなら、本当に相手のためになると思う言葉であれば、それはその想いに素直に従って、言葉にできるはず。見返りを期待せず、たた相手のためを思えば言葉にできる。そしてその言葉に込められ...
小川健次Blog

LINEの文章には意味がないから、気にしないで大丈夫。あの人の考えは、LINEからは読み解けない。

送られてきた、LINEやメールの文章読んで、この人私に何か悪意があるんじゃなかろうか。何かこの文章に意味があるんじゃなかろうか。ついそういうふうに、考えてしまうこともあるかもしれない。結局のところ、あの人が心の底から、あの人を信じていないっ...
小川健次Blog

愛と信頼で固く結ばれている関係に、共通すること。理想のパートナーの条件は、お互いが成長を助け合えること。

心躍るような幸福感を伴う人間関係、男女問わずの理想のパートナーというやつには、往々にしてお互いを刺激し合える、適度な緊張感があるもの。どちらが一方に依存する関係なんてのは、その場しのぎの慰めにはなっても、ホントに価値ある関係とはいえませんよ...
小川健次Blog

つらいときでも、耐えるとなぜご縁が結ばれるのか。泣くだけだと、なぜご縁が逃げていくのか。

苦しくてしんどいことはあってもいい。でもそのときに何をしているかが、その先の結果に大きな違いを生む。乗り越えられそうもない事態に陥っていたとしても、やがて前に進めるようになる。ちょっと待ってればいいんです。待てば海路の日和あり。
小川健次Blog

愛されたいなら、あなたから愛すること。見返りを求めないから、心安らぐご縁を引き寄せる。

愛されたいなら愛すること。心地よくなりたいなら、あなたがまず、あの人が心地よくなるよう力を尽くすこと。あの人の心がホッと安らげるように何ができるか。それを考え実践することですよ。見返りを求めず、ただ相手のことを想い、それを実践すれば、相手は...
小川健次Blog

駆け引きをするほどに、愛されなくなる理由。自己を明け渡すから、本当の愛を引き寄せる。

本当にその人のことを想うということは、あれこれ駆け引きをして、上っ面の気遣いをすることじゃないですよ。相手が本当に望むことを知って、そのために力を尽くすこと。そして相手の望みを知りたければ、まず自分が自己を相手に明け渡すこと。信じて委ねて手...
小川健次Blog

愛されるための条件は、最初から自然体でいること。そのままのあなたを、愛してくれる人は必ずいる。

自然体でいいじゃないですか。背伸びも取り繕うことも、それこそ演技もいらない。普通にしていればいいんです。そうしていれば、そのあなたを、認めて愛して受け容れてくれる人を引き寄せる。あなたはあなたを素直に表現していいんです。誰もあなたに高いハー...
小川健次Blog

頼りたいときに、素直に頼れるから愛される。支えてくれることを信じれば、心の距離も近くなる。

あなたを支えてくれる人がいる。あの人はあなたを助けてくれる。それを信じる。あなたが頼ったところで、その人たちが迷惑に思うことなんかないから大丈夫。そこで頼れる勇気を持てれば、あなたの心は折れないし、むしろ人からもっと愛されるってもんですよ。
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。