小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人間関係

Category
小川健次Blog

冷却期間をつくれば、復縁できることもある。大切な人とは、距離を開ける勇気を出そう。

勇気を出して、冷却期間をつくってみること。すると、復縁できることもある。ぎくしゃくした関係が、綺麗に改善できることもある。目の前の人に執着しなくて大丈夫。近すぎてわからないことも、少し離れるからこそ、見えてくることももあるのだから。あなたが...
小川健次Blog

大切な人に、思いを正しく伝える方法。なぜ言葉で伝えても、わかってもらえないのか。

思いを正しく伝えるために、それを言葉にしてみる。これ基本。でもそれだけでは伝わらない。言葉は、あなたが日頃、どのような行動で気持ちを示しているかによって、伝わり方が変わるのだから。説得力は言葉ではなく、行動にこそ宿る。言葉で伝えているのに、...
小川健次Blog

相談できる人を見つける、簡単な方法。決めれば、答えを持ってる人を引き寄せる。

相談できる人を見つける方法は、簡単なこと。あなたがどこに向かおうとしているのか、その場所、もしくはその方向だけでも決めること。すると、そのために必要な情報や力を持った人と出会える、相談できる人を引き寄せる。何も決めてないから、相談しても、答...
小川健次Blog

別れる理由は、今はご縁がないから。あなたもあの人も悪くないから、誰も責めるな。

別れるのは、あなたが悪いからじゃない。あの人が悪いから別れるワケでもない。出会いから別れまで、そのすべては、あなたとあの人にとって、未来の幸福を手に入れるための、必要なプロセスだったというだけ。お互いの幸福のために、今はたまたまご縁が切れた...
小川健次Blog

笑顔で向き合えば、大切な人とのご縁が結ばれる。自分のことを話せば、愛する人に愛される。

笑顔で向き合い、認めて受け入れる。そして、あなた自身のことをオープンに話す。それだけで、あなたは大切な人に愛される。大切な人とのご縁が結ばれる。人は否定をする人を避けたがるが、認めて受け入れてくれる人を好きになる。笑顔は受容のサイン。自分の...
小川健次Blog

伝わらない愛を、伝える方法。男と女の関係には、理屈では伝わらないことがある。

男と女の関係には、理屈で解決できないことがある。いくら小綺麗な言葉を並べても、まったく愛が伝わらないこともある、今までうまくいってた関係が、理由もなく突然ダメになってしまうこともある。愛は理屈じゃないんです。理屈でない以上、行動で示すしかな...
小川健次Blog

LINEで駆け引きする女が、面倒くさいと思われる理由。信じて思いを伝えると、相手もあなたを信じてくれる。

大切な人には、駆け引きをせず、素直な思いをぶつけていい。自分が傷つかないように、自分が痛い思いをしないように。そんな下心で駆け引きしようとしたり、LINEのやりとりをしようとしても、あなたもあの人も幸せになることはない。相手を信じて、開けっ...
小川健次Blog

彼と合わないと感じたときに、考えるべきこと。合わないことを認め合うプロセスが、彼との愛を深める。

彼と合わない、と感じることがあってもいい。違う人間同士、合わないことがあるのが当たり前。合わないことを、認めて受け入れるところがスタートで、お互いの違いを認め合うプロセスが、愛と信頼を積み重ねていくのだから。すべてが合致するような人はいない...
小川健次Blog

本当に愛しているなら、押し付けることはしない。相手の幸福を優先すれば、愛と信頼が深まる。

本当に愛しているのなら、押し付けることも強要することもしない。あなた自身が何を求めるかより、愛するその人が、どうすれば幸福になれるかを考えるのだから。押し付けや強要は、単なる自己満足でしかないんです。そうするほどに距離が遠のく。ただ見返りを...
小川健次Blog

NOと言われて断られても、大丈夫な理由。大切な人にノーと言われても、あなたは否定されていない。

NOと言われることを恐れることも、断られることに不安を感じることもないんです。みんな事情がある。その事情の中でお互いができること、協力できることを協力し合えばいい。そんな単純なことを意識してみれば、頼んだり頼まれたりの後腐れもなくなる。NO...
小川健次Blog

ずっと一緒にいたいなら、大切にするべきこと。お互いを大切にするために、守るべきこと。

ずっと一緒にいたいなら、大切にしておくことがある。それは、お互いにとっての心地よさであり、ホッとできる安心感を守ること。ルールや体裁以上に、お互いが心地よくいられるなら、それを壊すようなことをしないこと。形に執着して、相手を束縛しようとしな...
小川健次Blog

他人を批判したくなったときに、考えるべきこと。他人のことで、イライラしなくなる方法。

他人を批判したくなったときに、考えるべきことは、その人を批判する資格が、自分にあるかどうか。自分の欠点や弱点を、他人に投影し、それを責め立てているだけじゃないかどうか。他人のことで、イライラしなくなる方法は、少し冷静になって自分を省みること...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。