小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

面倒くさい女をやめるには、〇〇を好きになること。執着を手放すために必要なこと。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/04/20更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第129回

帰国子女が肌で感じた、日本の会社のムダな会議と男尊女卑

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

               
地域・開催日 内容
福岡 05/15(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 05/22(土) 理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

面倒くさい女をやめるには、〇〇を好きになること。執着を手放すために必要なこと。

面倒くさい女はやめられる。

あなたがそうしたいから、あなたがそれを求めているから。そんな理由で、あの人の心や、あの人の行動を支配したり束縛しようとする。
小川健次Blog
理由としては、好きだから、愛しているから。口ではそう言ってはいるけれど、実のところ、それは好きでもなければ、愛してもいない。

本当のところは、彼がそうしてくれないと、不安で心配なだけ。あなたの思いに応えてくれないと、自分を否定されたような気になるのが、嫌なだけ。

あの人の本当の望み、あの人の本当の思い。そういうことを全部すっ飛ばして、とにかく、あなたの不安を解消し、あなたの嫌な思いを回避しつつ、あなた自身が満足して安心したい。そりゃ、愛でもなければ、好きでもないでしょ。

僕が毎朝無料で配信している、小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージ、そしてYouTubeの動画ではいつも言っているように。本当に愛しているなら、自分のことより彼のことを優先して考えられるはず。

それはつまり、あなたが自分に自信が持てていない。あなたが自分を好きになれていない。それによって生まれる不安や心配を、あの人を束縛し、あの人に思いを押し付け思い通りにしようとすることで、解消しようとしているだけのこと。




だけども、口では綺麗なことを言う。あの人が一番大切な人だから。あの人のためなら何でもできる。あの人以外の人はいない。なんてね。でもね、それ全部嘘。言ってるだけ。言ってる自分に酔ってるだけ

だって、本当にあの人が大切で、あの人のためなら何でもできるなら、あなたの思いを押し付けようとしたり、あの人を束縛しようとなんて、しないはず。執着せずに、見返りへの期待もせずに、あの人のことをあなたのこと以上に優先できるはず。

なのに、あなたが自分を好きになれていないと、その不安を、あの人を束縛することで解消しようとする。だから押し付けになって面倒くさい女と思われる。好きな思いや、注いだ愛もひたすら空回り。

なぜだか、思いが空回り。あの人のためと思って、あれこれ言ったりやったりするほどに、なぜだかウザい女と思われる。LINEの返信がこないくらいで大騒ぎして、ドン引きされた挙句にブロックされる。

<参考関連記事>
LINEの返信がこない理由は、そんなに悪いことじゃない。不安や心配は、手放しても大丈夫。

人と人との関係は双方向。あなたに思いがあるように、あの人にだって思いがある。あなたが本当に、あの人を大切に思うのであれば、あの人の思い、あの人の行動を優先できるはず。執着せず、見返りへの期待も手放せるはず。

そして、あなたが自分を好きで、自分に自信を持っていれば、あの人が何を思い、何をしようが、それに右往左往することもない。あの人との関係が、結果どうあれ、自分の未来が幸福であると確信できているから、些細なことで不安や心配になることもない。

執着を手放すために必要なこと。

自分を好きでいる人が、なぜ愛されるか。自分に自信を持っている人は、なぜ執着を手放せるのか。その答えはカンタンで、自分の不安や心配を、誰かを使って解消しようとしないからですよ。未来のイメージが明るいから。余裕があるから

その逆に、自分を好きになれていないと、他人の言動によってでしか、自分の価値を測れない。だから他人に押し付ける。思い通りにしようとする。そしてウザい女と思われて、気づいたときにはさようなら。

そうして、同じことを何度も何度も繰り返し、そんな自分をますます好きになれず、ウザさには拍車がかかる。やがて純度の高い面倒くさい女の出来上がり

あの人に思いが届かない。言っても聞いてくれない。愛されている実感が欲しい。と、言いたい気持ちもわかるが、それならなおさらのこと、あなたがすべきは他人に求めることではなく、あなた自身を省みること。あなたが自分で自分を好きになること。




あなたが自分で自分を好きになり、自分に自信を持てるようになれば、心に余裕が生まれる。不安と心配を、あの人を思い通りにすることで、解消しようなんていう、面倒くさい女にありがちの自己中心的な考えから、解き放たれる

心に余裕が生まれれば。あの人が本当に望むことに思いを馳せられるし、あの人の心に寄り添うことだってできる。見返りへの執着を手放せて、純粋にあの人の幸福のために力を注ぐことができる。

だから、あの人もあなたを愛してくれる。あなたを大切にしてくれる。上っ面の言葉だけでなく、心からお互いを尊重し合える、愛と信頼に基づいた結びつきになる

その逆に、不安と心配ばかりの押し付けをするから、避けられる。これまで惚れていてくれた男でさえ、あっさり冷る。あなたへの愛も消えて無くなる。

<参考関連記事>
惚れた女に男が冷める、5つの瞬間。彼の愛が消える理由。

面倒くさい女と思われること、面倒くさい女でいることは、やめられる。彼に押し付けがましいこと言ったり、束縛したり、長文LINEの連投したりして、ウザがられることもなくなる。余裕を持って彼を愛せて、彼からも愛される。

不安や心配にとらわれず、彼への執着を手放すこともできる。穏やかな心で、あの人の心に寄り添えるから、あなたは、あの人にとっての大切な人になれる。そのために、まずは好きになるべきことがあるってことですわ(^。^)y-.。o○

自分を好きになるための、小川健次特別セミナー
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。