小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

人間関係 ( 2 )

Category
小川健次Blog

他人の顔色を気にしなければ、大切な人に愛される。いつもの自分いれば、目先のことに右往左往しなくなる。

受け入れてくれない人の、顔色なんかうかがわなくていいですよ。それで自分がブレてしまうなら本末転倒。今のあなたを愛してくれる人がいる。その人の想いに応えられれば、それでいいじゃないですか。自分と合わない人、自分のことを生理的に無理と思っている...
小川健次Blog

どうでもいいことを、スルーできる心のつくり方。気にしすぎると、どうでもいいことを引き寄せる。

どうでもいいこと、否定的なことは華麗にスルーして、あなたにとって価値あることにだけ、目を向けたほうが、新しいチャンスも出会いも、ずっと増える。日々、あなたの視覚や聴覚を通じて入ってくる、さまざまな情報、あなた自身が体験すること。その中に、ど...
小川健次Blog

クズ男と付き合ってしまうのには、理由がある。相手の心に寄り添えば、本当の思いが通じ合う。

相手の心に寄り添うことで、ホントの求めに想像を巡らせてみても、そんなもん本人じゃなきゃわからない。でもね、いいんです。そうやって相手の心に寄り添おうとする心の動き、その人の心に思いを馳せようとする心の動きがあるだけで、それは相手に伝わるから...
小川健次Blog

人間関係のストレスは、人の好意に気が付けば軽くなる。優しい気持ちでいるために、意識すべきこと。

みんなあなたのことが好き。それに気づくことができれば、人間関係のストレスは軽くなり、優しい気持ちでいられるようになる。あなたが身近で関わる人たちのことを、大切にしたい、余計ないざこざ起こしたくない。できれば平穏な人付き合いがしたい。と思うよ...
小川健次Blog

愛してると言うほどに、愛されるのには理由がある。潜在意識は、発した言葉どおりのことを引き寄せる。

愛と感謝の想いを込めた言葉を発したらどうですか。ありがとう。愛してる。その言葉が潜在意識でイメージになり、あなたに愛を引き寄せる。多くの人から愛される人ってのは、関わる人に対して、愛と感謝の想いを言葉に込めている。その人に言葉をかけられると...
小川健次Blog

嫌われる勇気がなくても、そもそも嫌われてるから大丈夫。本当の自分を取り戻せば、愛し愛される関係になれる。

誰でも人には嫌われたくないし、良く思われたいもの。でもそれは仮面をかぶった自分だったら意味がない。仮面はやがて剥げ落ち、結局嫌われる人から嫌われるだけ。最初から素の自分でいればいい。どうせ誰かには嫌われている。偽物の自分を作ることにエネルギ...
小川健次ブログ

愛される人がやっている、大切な人との接し方。ご縁は、愛を注いだ人に引き寄せられる。

人間関係は双方向。あなたが求めることは、相手も求めてる。みんな認められたい。愛されたい。ならばまずはあなたが認める。愛する。愛を注ぐ。するとそれは自分に返ってくる。ご縁が引き寄せられる。自分の存在に自信が持てない。どうも軽んじられているよう...
小川健次Blog

本当に愛しているなら、衝突を恐れないこと。心から信じれば、ぶつかるほど愛は深まる。

お互いの幸福のためと本気で思っているならば、ちょっとくらいの衝突で縁は絶対に切れませんよ。むしろお互いが本気で意見を交わし合うことで、愛と信頼が深まる。どんなに身近で愛し合う仲であっても。人生観や価値観はそれぞれ異なる。ならば未来に望む幸福...
小川健次Blog

大切な人とのご縁を結ぶために、絶対に必要なこと。誰でもできることをやれば、愛と信頼が深まる。

人と人との愛や信頼ってのは、一見すると、非論理的で非効率的なことの積み重ねによって、出来上がるもんじゃないですか。生の人間同士の付き合い、心と心のつながりって、そういうもんじゃないですか。論理的に考えれば無駄に思うことかもしれない。でも人間...
小川健次Blog

期待しないから、愛する人とうまくいく。他人は変えられないが、あなたの心の立ち位置は変えられる。

他人はあなたに変えられない。でもその一方で、あなたが自分の立ち位置変えることはすぐできる。あなたの心の立ち位置を変えれば他人は変わる。別に他人の心が変わるんじゃない。あなたの目への映り方が変わるんです。心での接し方が変わるんです。だから余計...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。