小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

彼の考えがわからないとしても、問題がない理由。信じて委ねて手放せば、彼から愛される。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌・東京・大阪 ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


特別セミナー
小川健次
↑ 10月大阪 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

彼の考えがわからないとしても、問題がない理由。信じて委ねて手放せば、彼から愛される。

彼はあなたのことは考えてない

誰であろうと、この世に生きている限りはm自分以外の誰かと直接的かつ、間接的に関わらなければ、生きてはいけない。
小川健次Blog
人間は社会的な生き物なんです。それを好むかどうかに関係なく、人は誰かとのによって、自分の立ち位置を測るもの。だから無意識的にでも自分以外の誰かとの関わりを求めてしまう。

そうして誰かと関わる以上は、関わる相手が、自分のことをどう思っているかというのが、気になってくる。

あの人は自分をどう評価しているのだろうか。あの人は私に好意を抱いているだろうか。それとも敵意を抱いているのだろうか。昨日の会話のやりとりを気にしていたりしないだろうか。

でもね、実際には、誰もあなたのことなんか考えてない。気にもしてない。人は皆忙しい。あなたのことを考えてるほどヒマじゃない。あの人の昨日の発言、昨日の態度、さっきのLINEにあったあの言葉。別に深い意味は何もない。何も考えずにそうしただけで、今はもう忘れてる。

ちなみに、僕の小川健次メールマガジンLINEのメッセージだって、そこで言ってることにはあまり深い意味はない。あっても悪ふざけくらいなものので、いちいちいろいろ計算してやってれば、さすがに毎日なんて配信できませんわ。

みんな忙しい。あなたも忙しいし僕も忙しい。その忙しい中で、いちいち特定の誰かのことについて、考えるほどヒマじゃない。他に考えなきゃいけないこと、たくさんあるんです。

いいですか。他人はあなたがが思うほど、あなたのことなんて考えてない。あなたが思うほど、あれこれ計算してないし、あれこれ面倒くさいこと思ってない。

あなただって、いろいろ言うほど、特定の誰かのことについてなんか、考えないでしょ。そりゃね、あの愛しい眉毛のイケメンボーイのことくらいは、考えてるでしょうが、それ以外の人のことはほとんど考えない。それより、明日のバーゲンセールで頭が一杯だったりしてるでしょ。

仮にそれが、小さないざこざ。ささやか失敗や失態。思い出すとイタい話し。だったとしても、そんなの誰も気にしてませんよ。言われてはじめて、あーそーゆーこともあったのねー。へーそーなんだー。とっくの昔に記憶の彼方へ消えて無くなってるんです。

要するにね、他人とのあれこれについて、気にしてるのなんてあなただけ。他人にとってはどうでもいいこと。あなたが気にするほど気にしてなんかいませんよ。それほどクソ面白い話しならいざ知らず、そういうことでもないでしょう。

なのに、あの人に嫌われてるんじゃないか。変な目で見られてるんじゃないか。あの人はこういう風に思っているんじゃないか。そんなことで不安になったり心配になったりして、ストレス感じてること自体が、無駄だしバカバカしい。得るものないでしょ。マジで。

何度でも言いますけどね、あの人はあなたのことなんか考えてない。あなたが何を言って、あなたとどんなやりとりしたかなんて気にしてない。あの人が自分で送信したLINEの文面だって覚えてない。あなたが不安になっていたとしても、あの人は今頃、鼻くそほじくりながら、スクールウォーズのDVDでも観てますよ。

それがひょっとした誤解につながるようなことだとしても、その誤解は、ちょっとした工夫で防げるでしょ。だから、あれこれ気にせずドーンと下町のナポレオンでも飲んでればいい。。

<参考過去記事>
誤解されないための、簡単な方法。離れるときの一言で、あの人との関係が決まる。

あの人が、あなたのことをどう思っているか。あの人の言葉や態度にはどんな意味があるのか。そんなこと気にする必要なんかないんです。あの人に嫌われてるんじゃないか。悪く思われてるんじゃないか。そんな不安を抱くくらいだったら、もっと好き勝手にやっていい。

開き直れば彼とうまくいく

言うまでもなく、社会の一杯常識や大人のマナーという範疇で、他人の目を気にする必要はあるでしょう。あの人に気を遣うことだって求められる。

そういう社会人として当たり前のそれさえも、まったく気にせずにいて、まったく相手にされなくなるのは当たり前。でもそんなこと当たり前のことは、わざわざ意識しなくたって、このブログ読んでるあなたなら、自然に誰もが気をつけてるでしょ。だからいいんです。

ここで言ってるのは、特段気にするようなことでもない小さなこと。あの人とのやりとりの中でのちょっとした言葉尻。あの人の言葉や態度。そんなのあの人は気にしてない。覚えてさえいない。それこそあなたのこと自体も考えてない。

でもね、そうは言っても、どっかてあなたのことは考えてくれてはいるんです。あなたを大切に思ってくれて、いつでも気にかけてくれているんです。

それを信じることですよ。そして信じたことに、あなたは身を委ねていいんです。見返りは気にしなくていい。小さいことでジタバタしない。右往左往しない。いちいちピーピー大騒ぎしなくていいから。いや、ホント。面倒くせーから。それ。

確かにいちいち小さなことでは、あの人もあなたのことは考えていないでしょう。気にしてさえいないこともある。それでも根っこの部分では、ちゃんとあなたのことを想ってる。大切に考えている。あなたもそれを感じているなら、それを信じなさいよ。その想いに身と心を委ねろよ。

それで裏切られたら、それはそれでしゃあないんです。信じた手前ぇがバカだった。それでいいじゃないですか。疑心暗鬼になって右往左往したって、いいことないし、ウザがられるだけのこと。とにかく信じようと思ったのなら、小さなことをいちいち気にすんな。

大丈夫ですよ。ご縁があれば結ばれるし、そうじゃなければさようなら。そこであなたが右往左往したって、ダメなものはダメ。でも少なくとも、今あなたが大切に思っているなら、あの人がどう思っているかに関係なく、自分の想いを信じて委ねて手放せばいい。

つまらないことにエネルギーかけるなら、信じることに力をかけてみればいいじゃないですか。それで本当にあの人が、あなたを大切にしてくれないのなら、それはそれであなたが悪いからじゃない。その関係はダメってだけのこと。そんときゃスパッと切ってさようなら。

<参考過去記事>
別れたほうがいい理由は、あなたが悪いからじゃない。大切にされない関係を切れば、大切にしてくれる人と結ばれる。

冒頭にも言いましたがね。自分以外の他者の存在が無ければ、人は生きていくことはできない。そういう意味ではすべての人に感謝の気持ちは必要でしょう。だとしても、いちいち細かいこと気にして自分の身動き取れなくなるなら本末転倒ですよ。

どんなに身近で大切だと思える人でも、あなたのことを四六時中気にしてるわけじゃない。自分があなたに何を行ったかを、覚えてさえいないから。だから不安も心配も不要なこと。あなたはあなたで、自分の信じた思いに身を委ねて、執着を手放して、ドーンと構えていればいいだけだから。

結局のところ、そのくらい開き直ったほうが、彼との関係はもっとうまくいくし、仮にダメになったとしても、もっと良いご縁を引き寄せるってことですわな(^。^)y-.。o○

信じる力を高めるための、潜在意識の使い方
↓ ↓
東京開催決定!
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。