小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

上手な話し方をしようとしなければ、上手に伝わる。想いを素直に言葉にすれば、人間関係のストレスはなくなる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京12月 福岡01月↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 02月 ↑


小川健次/忘年会
小川健次
12月/大阪・東京


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2018/11/13更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第2回

その「女子力」は間違ってます!ダメ男につかまりたくない、フラれたくないなら、磨くべきは……?

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

上手な話し方をしようとしなければ、上手に伝わる。想いを素直に言葉にすれば、人間関係のストレスはなくなる。

上手な話し方より、素直な言葉。

思うことや言いたいことがあるならば、言葉にすればいいだけのこと。そこであれこれ考えるから、言いたいことや思うことが言えなくなる。
小川健次Blog
どうすればうまく言えるか、綺麗に話せるか。そんなこと考えてみたところで、うまく言えたり綺麗に話せるってもんでもないでしょう。

よほどの人は別にして、普通は誰だって、そんなに優れた話術なんか持ち合わせてなんかいないもんです。仕事上、営業上はペラペラうまく話すことができる人だって、プライベートの場ではそれほどうまく話せるものでもないでしょう。

僕だって、毎朝無料で配信している、小川健次メールマガジンLINEのメッセージに限らず、セミナーや講演会などの公の場では、ペラペラとよく喋ってますが、プライベートでは、そんなにうまい話しができるワケではありませんよ。

それにね、あなたの話しを聞く側にしたって、あなたの話しが上手いかどうかで、あなたへの信頼度が違いが生まれるワケじゃない。

にも関わらず、なんだかよくわからない小手先テクニックを駆使すれば、話し方が上手になれば相手を説得できると思ったり、小奇麗に話さないと、相手からの評価が下がるんじゃないかと思うから、話す前に無駄にいろいろ考えてしまう。

そうやって本題とは関係ない、余計なことに心を奪われるから、本当に伝えたいと思ってることが結局何も言えなくなる。せっかくあれこれ考えたのに、結局言おうと思ったこと、伝えたいと思ったことの半分も言えないし、伝えられない。

あのね。言っておきますが、どんなに綺麗な言い回しをしようが、上手い話術を駆使したところで、嫌われる人からは嫌われる。わかってもらえないことはわかってもらえない。逆に好かれる人からは好かれるってもんですよ。

だから何かを言う前に、いちいちあれこれ考えないなくていいんです。うまく話そうとか、綺麗に言おうとか考えなくて大丈夫。あなたが思ったことを、自然にそのまま言葉にすればいいんです。

もちろん、場面によっては、慎重に言葉を選んだほうがいいことだってある。その場の感情に流されて、ロクでもないこと言うくらいなら、黙ってたほうがいいこともある。でもね、そんなのは、そういう場のときに考えればいいことでしょう。

そういう場でもないならば、いちいち上手に話そうとか、綺麗に伝えよう、なんて考えなくていいんです。あなたが思ったことを自然に言葉にすれば、自然に伝わるから。そのあたりの詳しいことは僕の「話し方セミナー」にでもどうぞ。

<参考リンク>
小川健次セミナー/人に愛され心の距離を近づける、伝え方、話し方。

どうも言葉につまる。言いたいことが言えてない。伝えたいことが、思ったほどに伝わっていない気がする。そう感じることがあるならば、話し方のテクニックが云々の前に、あなた自身で見直したほうがいいことがある。

発する言葉に慎重になりすぎていないか。相手に嫌われないように言葉を選びすぎていないか。うまい言い方で相手をコントロールしようとしていないか。そうやって、本題とは関係のないことに、気が奪われているときは、だいたい要注意。

話し方は上手じゃなくても大丈夫

一応言っておきますが、話し方や伝え方のテクニック的なものは、すべて役立たずなのか。と言えばそうじゃない。もちろん使い方によって、伝わり方に大きく差が出ることもある。

でもね、それもまずは、伝えるべき本題を、ちゃんと伝えられている。言うべきことを、ちゃんと言えている。という大前提があって有効になる話し。その前提がないまま、小手先テクニックだけをあれこれ考えるから、伝わるものも伝わらなくなるんです。

誰だってそうなんでしょうがね。人間関係がうまくいっているとき、言葉でのやりとりがスムーズにできているときというのは、それほど自分の言葉を意識せず、思っていることを、素直に表現していていることのほうが多いものでしょう。

逆に、いまいちうまくいかず、なんだか心が通い合ってる感じがしない。なんだか不思議とストレスを感じる。いくら言っても伝わっている気がしない。そんなときってのは、あれこれ考えて計算しながら、何かを言おうとしていることが多いもの。

たまに、私は言いたいことを言いたい。でも相手の態度が悪いから、相手が聞く姿勢を見せてくれないから、私が言いたいことが言えなくなっているの。悪いのはあいつ。私は言いたいことを言いたいのに。と、文句を言う人もいますけどね。

それも、あなたの勝手な思い込み。だって、その相手があなたに言いたいことを言うな、と言ったんですか? 言いたいこと言ったら罰せられるんですか? んなことぁないですよ。

むしろ相手にしてみれば、言いたいことを言ってほしい。思ってることを言ってほしい。気持ちを教えてほしい。そう思うものじゃないですか。逆の立場で考えてみればあなただってそうでしょ。

そうやって何の根拠もないのにビクビクしてしまうから、ますます萎縮してもっと言葉が出なくなる。その状況を何とかしようと、また言葉をあれこれ考えるから、さらに言いづらくなる。そういう態度を見て、相手もしらける。という悪循環。

言いたいことが言えない理由に、状況や環境、それこそ相手はまったく関係ない。言えない理由や雰囲気を作ってるのはあなたなんです。他人はあなたの心の鏡。

実際に言ってみればわかりますって。余計なことを考えず、そのまま言葉にしてみたところで、実は何も変わらない。相手は引くこともないし、雰囲気がおかしくなることもない。

それで嫌われることなんかないですよ。むしろ、あなたの言葉がストレートに伝わって、お互いの想いがわかりあえてすっきりする。不要な誤解もなくなるし、信頼が高まる。心地よい関係は、あなたの心から生まれるんです。

<参考過去記事>
大切な人との心地よい関係は、あなたの心から生まれる。お互いが幸福になるために、一番大事なこと。

あれこれ考えずに、思ったことを口にする。それだけで想いは自然と伝わる。小手先テクニックも小綺麗な言い回しも必要ない。だから肩の力を抜いて自然に言葉にすることですよ。だから相手とも自然に対峙ができてストレスもなくなる。

どんなに小綺麗な言い回しや、テクニックに優れた会話術があろうとも、最後は人として好きか嫌いか。尊敬できるかできないか。そっちのほうがよっぽど重要ですしね(^。^)y-.。o○

思ったことを、言葉で正しく伝える方法
↓ ↓
話し方の原理原則
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。