小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

完璧を求めるより、〇〇すると理想の人と結ばれる。幸せを手に入れる人に、共通すること。

お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2021/09/29更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第153回

恋愛経験ゼロのアラサー女子が「趣味優先」な彼との初交際で、我慢できなかったこと。

公式LINEでは一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップして公式LINEアカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

【無料】ほぼ毎朝配信中
小川健次メール
小川健次メールマガジン

全国開催/小川健次セミナー予定

                                               
地域・開催日 内容
仙台 2021/10/30(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
福岡 2021/11/06(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則
東京 2021/11/13(土)理想のパートナーを引き寄せる、ご縁の法則

小川健次への個別具体的な相談はこちら

↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー


YouTubeにて動画配信中
小川健次


<広告>


小川健次セミナー

完璧を求めるより、〇〇すると理想の人と結ばれる。幸せを手に入れる人に、共通すること。

完璧を求めるより、〇〇すると理想の人と結ばれる。

その場の状況環境次第で、これこそ最善であろうと思われる選択肢はある。それは同時に、最善ではないにしても、別の選択肢もあることを意味している。
小川健次Blog
これしかない。この道以外に道はない。なんてことは実のところそうそうない。生きるか死ぬかの二者択一だって現実にはほとんどない。

その場は最良最善であったとしても、それはその場そのときその状況にとって、最良かつ最善ってだけのこと。状況が変われば最善策は変わるもの。最善も最悪も含めて選択肢はいつだって複数ある。

どんなときも、どんな状況環境でも、これしかないってことはない。必ず別の策も別の道もある。ってことは、もし今選んだその道が仮に最善じゃなかった。選んで進んでみたら行き止まりだった。なんてことになったら、また別の道を歩けばいいだけ。そこで終わりなんてことはない。

僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージも、登録してみて合わないと思ったら解除すればいいだけ。YouTubeの動画チャンネルいまいちだと思えば、チャンネル登録を外せばいいだけ。

この人なら良さそうだ。この人は理想だ。この人の嫁にならなってもいい。むしろなりたい。そう思って結婚しても、ダメになることはあるそしたら、別れればいいだけ。今どきバツの2つや3つは珍しくもない。相手選びに失敗しても、そこで人生終わるわけじゃない。





今の時点で、なんとなくでも良さげに思う相手なら、関係をググっと前に進めてみればいい。それでダメなら、また別の相手を探せばいいだけなんだから。やり直しの選択肢は、いつでも誰にでも用意されているのだから

確定的な未来なんてもんは存在しない。そんなものが見つかるまで、決められない動けない、なんて言ってたら永遠に止まっているだけになる。誰かいい人いないかな。そう言って、婚活アプリをいじっているだけで、歳を重ねて後悔するハメになる。

選択は誤りたくない。でも誤る可能性はゼロにはならない。それにね、選択を誤ったからといってそれで終わりじゃない。ちょいと元の位置に戻って、そのとき選択しなかった別の道を選択すればいいだけ。もう一回選択してもう一回やり直しをすればいいだけ。

そもそも、いくら理屈で考えてリスクを軽減したいと思っても、男と女のことがどうなるかなんて、最後の最後はわからない。ならば好きか嫌いかで選択したって構わない。

<参考関連記事>
恋愛は理屈で考えなければ、うまくいく。愛しているかいないか、好きか嫌いかが選択の基準。

なにより、あなたが完璧な未来のみを求めて、それを実現することを彼に強要すれば、それは期待の押しつけになる。だから面倒くさい女と思われるし、ウザがられてLINEも既読スルーされるようになる。

この人しかいない、絶対完璧、と思える選択肢が見つかるまで、ずっと待っているだけなんてのは時間の無駄。それより見切り発車をしたほうが、理想の人と結ばれる。仮に誤った選択をしたとしても、またやり直せばいいだけ。別の選択をすればいいだけ。

幸せを手に入れる人に、共通すること。

選択を誤ることで、過ぎた時間は戻ってこない。誤った選択をについて、あれこれ後悔してももう遅い。でもね、どうせ止まって考えてたって時間は過ぎるだけ。同じくその時間は返ってこないし、何もしなかった自分を後悔する。同じことよ。

でもね、それが仮に誤りだったとしても、まず選択して動いてみれば、そこで経験という大きな財産を手にできる。何もしなければ単に時間を消化するだけのこと。今の時点でも結果がどうであれ、自分で選択して自分で決めた道ならば、その過程で得た経験は、必ず未来に活きる。

選択し、進み始めてからだって、軌道修正はできる。一回決めてしまった道だからと、ただ頑なにその道一本にこだわらなきゃいけないルールなんかない。一度結ばれた関係だからといって、同じ墓に入らなきゃいけない決まりはない。

選択して走り出したルートが、予想外に未舗装のでデコボコ道で、いまいちうまく走れない。なら迂回路を通ればいい。こっちの道が工事で渋滞しているなら、ちょっと迂回して別の道を走ればいい。一度決めたからといって、ずっとその道しか走っちゃいけないルールはない。





もちろん、行く先がどこであれ、ゴールを設定しておくことは大前提。そもそもどこに向かうかも決まってないなら、それこそガソリンと時間の無駄。

向かうゴールが決まっているなら、あとは走り出せばいい。最短ルートなんて状況に応じて変わる。そのときどきで選択を変えればいい。絶対に渋滞もない、事故の起こるリスクもゼロ。そんなルートがない限り走り出せない、そうボヤいて地図だけ見てても何も起きない。

どんなに完璧なルート計画たてたって、事故るときは事故る。渋滞に巻き込まれることもある。優しくてイケメンで安定職業の高スペック男を見つけても、DVモラハラに遭うかもしれない。姑や小姑とのトラブルに巻き込まれる可能性だってゼロじゃない。

それでも、ゴールをイメージしていれば、必ず最後は目指すゴールにたどりつく。紆余曲折はあったとしても、人は決めたゴールに向かっていくのだから。そのゴール設定、つまり目標設定の方法については『僕の個別セッション』あたりで、個別具体的に相談に応じられる。

<参考関連リンク>
小川健次個別セッション/初回体験セッション受付中

理想の人と結ばれ、幸せを手に入れる人には共通する特徴がある。それは事前のリサーチに振り回されることや、条件に執着することではない。もちろん、ある程度はそういうことも必要であある。でも、それで完璧な相手と結ばれることなんてない。

完璧であることに執着して、何もできなきゃ、結果何も起きない。現実のご縁を見逃すだけで本末転倒。それよりも、目の前にある選択肢の中から選択をしてみるほうが、幸せへの近道であることが多いもの。彼にその選択肢が誤っていたならば、またやり直せばいいだけなのだから(^。^)y-.。o○

見切り発車をする勇気を養うための、個別コンサルティング
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■公式LINEでは一言メッセージ配信中
友達追加

↓このブログが役立つと思ったら↓
小川健次セミナー


<広告>

関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。

世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。

主に、年間約1000名の女性をカウンセリング。恋愛とキャリアの両立のための、行動変容とメンタルサポートのためのコンサルティングが支持される。

同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。

引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業、電子コミックを中心としたマンガ事業など、心に思い描いたイメージを実現することで、多岐に渡る活動を展開。

東京都杉並区在住 既婚。子供なし。保護犬のトイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
YouTube動画チャンネル
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。