小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

結婚したいなら、まず付き合ってみること。完璧を求めて待つより、見切り発車のほうが理想の相手と結ばれる。



LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

結婚したいなら、まず付き合ってみること。完璧を求めて待つより、見切り発車のほうが理想の相手と結ばれる。

■選択肢はいくらでもある

その場の状況環境次第で、これこそ最善であろうと思われる選択肢はあるものです。それは同時に、最善ではないにしても別の選択肢もあるということ。
小川健次Blog
これしかない。この道以外に道はない。なんてことは実のところそうそうない。生きるか死ぬかの二者択一だって現実にはないですよ。

その場は最良最善であったとしても、それはその場そのときその状況にとって最良かつ最善ってだけのこと。状況が変われば最善策は変わるんです。別の選択肢のほうがいい場合だってあるんです。

どんなときも、どんな状況環境でも、これしかないってことはない。必ず別の策も別の道もある。ってことは、もし今選んだその道が仮に最善じゃなかった。選んで進んでみたら行き止まりだった。なんてことになったら、また別の道を歩けばいいだけじゃないですか。そこで終わりなんてことはない。

これだと思って開いたこのブログ、あれ? 読んでみたけどちょっと違う。そしたらブラウザの戻るボタンで、戻ればいいだけ。無料だからと登録した小川健次メールマガジンや、毎朝一言のLINEのメッセージも、眉毛野郎がムカつくようなら解除すればいいだけ。

この人なら良さそうだ。この人の嫁にならなってもいい。むしろなりたい。そう思って結婚しても、ダメになることはあるでしょう。そしたら、別れればいいだけ。今どき二度三度の出戻りなんて誰も驚きゃしませんよ。

嫁までは極端にしてもね、なんとなく良さげに思う相手なら、関係をググっと前に進めてみりゃいいんです。それでダメなら、また別の相手を探せばいいだけなんだから。やり直しの選択肢は、いつでも誰にでも用意されているんだから。

そもそも確定的な未来なんてもんは存在しない。そんなものが見つかるまで、決められない動けない、なんて言ってたら永遠に止まっているだけになる。ずっと独り身、誰かいい人いないかな。そう言ってるだけで、目の前のチャンスをスルーしまくりで歳だけ重ねて後悔するハメになる。

選択は誤りたくない。でもどうやったって誤る可能性はゼロにはならない。それにね、選択を誤ったからといってそれで終わりじゃない。ちょいと元の位置に戻って、そのとき選択しなかった別の道を選択すればいいだけ。もう一回選択してもう一回やり直しをすればいいだけのこと。

だいいち、ずっと止まって考えていれば答えがわかるかといえば、そんなこともないでしょう。あなた自身が選択をし、動き出してみないと、わからないことのほうが多いもの。ご縁は動く人のところに引き寄せられる。

<参考過去記事>
愛され認められるには、まず動くこと。あなたには、愛され認められる権利と魅力がある。

この人しかいない、絶対完璧、と思える選択肢が見つかるまで、ずっと待っているだけなんてのは時間の無駄。仮に誤った選択をしたとしても、またやり直せばいいだけ。別の選択をすればいいだけ。

■理想のパートナーは目の前にいる

選択を誤ることで、過ぎた時間は戻ってこない。誤った選択をについて、あれこれ後悔してももう遅い。でもね、どうせ止まって考えてたって時間は過ぎるだけ。同じくその時間は返ってこないし、何もしなかった自分を後悔する。同じことですよ。

でもね、それが仮に誤りだったとしても、まず選択して動いてみれば、そこで経験という大きな財産を手にできる。何もしなければ単に時間を消化するだけのこと。

今の時点でも結果がどうであれ、自分で選択して自分で決めた道ならば、その過程で得た経験は、必ず未来に活きますよ。

そして選択し、進み始めてからだって、軌道修正はできるでしょ。一回決めてしまった道だからと、ただ頑なにその道一本にこだわらなきゃいけないルールなんかないでしょ。一度結ばれた関係だからといって、同じ墓に入らなきゃいけない決まりはない。

選択して走り出したルートが、予想外に未舗装のでデコボコ道で、いまいちうまく走れない。なら迂回路を通ればいいだけ。アクアラインが渋滞しているなら、ちょっと迂回して京葉道経由にすればいいだけでしょ。一度決めたからといって、ずっとその道しか走っちゃいけないルールはないんです。

もちろん、行く先が木更津なのか、館山なのかは知りませんが、ゴールを設定しておくことは大前提ですよ。そもそもどこに向かうかも決まってないなら、それこそガソリンと時間の無駄。

向かうゴールが決まっているなら、あとは走り出せばいいじゃないですか。最短ルートなんて状況に応じて変わるんです。そのときどきで選択を変えればいい。絶対に渋滞もない、事故の起こるリスクもゼロ。そんなルートが決まらなきゃ走れない、そうボヤいて地図だけ見てても何も起きない。

どんなに完璧なルート計画たてたって、事故るときは事故るんです。渋滞に巻き込まれることもある。優しくてイケメンで安定職業の高スペック男を見つけても、DVモラハラに遭うかもしれない。姑や小姑とのトラブルに巻き込まれる可能性だってゼロじゃない。

その一方で、これといった取り柄もないけど、なんとなくウマが合う。そう思って取り合えず付き合いはじめてみたら、周囲も羨むほどの円満家庭を築けることだってありますよ。未来のことはわからない。なら、まずご縁を信じて、ビビッとくる出逢いに身を委ねてしまえ。

<参考過去記事>
ご縁を信じていれば、必ず理想のパートナーと結ばれる。利害や損得を気にせず、ビビっとくる出会いに身を委ねよう。

当たり前ですが、ある程度の事前リサーチや、その結果に基づいた検討も必要ですよ。最善策は常に模索するべき。これ基本。でも完璧なんてものは見つからない。完璧に執着して何もできなきゃ、何も起きない。出逢いのチャンスをただ逃すだけ。

大丈夫ですよ。多少の見切り発車でも、ダメならやり直せばいいだけだから。ルートを変えればいいだけなんです。それくらいのつもりで、目の前のその人と付き合ってみることです。付き合ってみることで、その人が理想のパートナーになっていくってのはよくあることですしね(^。^)y-.。o○

【2017年を振り返つつ、2018年へのモチベーションを高める】

忘年会&交流会2017
小川健次Blog

■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
↓ ↓
友達追加

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。