小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

会おうと思えば、会いたい人に会える。執着を手放して心の声に従えば、運命の出会いを引き寄せる。



LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

会おうと思えば、会いたい人に会える。執着を手放して心の声に従えば、運命の出会いを引き寄せる。

■会えない理由は他人じゃなくて自分にある。

あなたが本気でその気にさえなれば、誰にだって会うことはできるんです。会えない人はいないんです。
小川健次Blog
それがどんなに有名人だろうが、どんなに遠距離に住んでる人だとしたって、会うことが物理的に不可能な人はいないから。

そりゃ言うまでもなく、お金や時間、手間ってことを度外視すれば、というのは前提にはなりますよ。でもね、だとしても会うこと自体は無理じゃないってことはホントでしょ。海外だろうが塀の中だろうが、あなたがどうにかしようと思えばどうにかできる。

もちろん、実際に会えても、相手があなたを受け容れてくれるは別問題。その関係が深まるかどうかは、ご縁の問題もあるのでわかりませんよ。それででも会うこと自体はできるんです。その気にさえなれば、誰もが扉の前には立つことができる。

有名人でも遠距離でも会えるってことは、有名人でもなければ、それほど遠くない人になんか、もっとカンタンに会えるでしょう。そこに障壁なんかないんだから。

それこそ、このブログや小川健次メールマガジン、そしてLINEのメッセージを毎朝無料で配信している、あの眉毛の超絶イケメンボーイにだって、会おうと思えば会えますよ。いやまあ、確かに相応の制約はあるが、それでも不可能ではない。

障壁があるとすればただ一つ、それはあなたの心でしょう。嫌がられるんじゃないか。迷惑だと思われるんじゃないか。私は相手にされないんじゃないか。勝手に妄想して勝手に壁を高くする。

自分でアクセル踏みながら、ブレーキを同時に踏み込んでるだけ。そうして嘆くんです。私は不幸な女。出逢いにめぐり合えない可哀想な人。うまくいかない私を誰も助けてくれない。ってアホでしょ。

だいたいね。なんでブレーキ踏むことになるのか。それはつまり失敗することを恐れているからでしょう。嫌われることを不安に思うからでしょう。

逆に言えば、私はあの人に会えばうまくいく。あの人は私を好きになってくれるはず。そうじゃなきゃイヤ。そうじゃなきゃ困る。そんな勝手な期待感と、執着心に支配されてしまっているからですよ。

まず、その執着心を手放すことですよ。期待もしない。会いたいその人が大切な人ならばなおさらのこと。ただ会いたいと思うから会いに行く。期待も執着もない。フラットな心の想いに従えばいいだけ。執着を抱えてるから、変なヤツに引っかかってロクでもない目に遭遇するんです。

<参考過去記事>
男が別れたのに連絡してくる二つの理由と、女が連絡を受けたときにするべきたった一つの方法。

会いたいという素直な思い。それに従うから会おうと思える。その人との縁をグッと引き寄せる。余計な期待や執着もないから、不安も心配もいらない。相手が誰であれ同じことなんです。

別に不安を感じることも、心配に思うことなんかありませんよ。好かれるも嫌われるもない。んなもんは関係ないしどうでもいい。どうなろうが知ったことか。会いたいから会おうと思う。ただそれだけ。それ以上もそれ以下もない。

■会いたいなら会いに行こう

実際に会いに行ってみたところで、受け容れてもらえないこともある。まるで相手してもらえないこともあるかもしれない。でもいいじゃないですか、それで。どうせ最初っから期待してないし執着もしてない。

それはそれで相手の都合で相手の考え。そういうもんだと割り切って切り替えられる。それこそ縁がなかった。タイミングじゃなかった。それだけのこと。

相手にしたって、よほど嫌いな場合を除けば、誰かに会いたいと思われて悪い気しない。純粋な思いに従って接してもらえば、素直に受け入れられる。そこで余計な期待感や執着心を持くるから、警戒されて扉閉められさようなら。

つまらない駆け引きなんかも不要ですよ。余計な小細工なんかもいらない。会いたい思いに素直に従って会おうとすればいんです。

不安や心配なんか捨てちまう。執着を手放して、自然な思いに身を任せる。宇宙大自然の法則乗っかってしまえばいい。余計なことは考えない。自分の心の動きに対して従順になるんです。

言ってしまえばミもフタも無い話しですが、どうせ縁がなけりゃ何やったって無駄ですよ。それに縁があればどうやったって結ばれる。

大事なのは、せっかくの縁を壊さないこと。同時に単なる馴れ合いを縁だと勘違いして、無駄なエネルギーを使わないことでしょう。

だから上でも言ったように、自分で自分の心に障壁を設けないこと。まず会いたいなら会おうと思えばいい。会いに行ってみればいいんです。それ自体は難しくない。期待と執着を手放してしまえばいいんだから。

すると、何の前触れもなく、突然ビビッと感じる出逢いが訪れる。直感で感じる、本当に求めていた出逢いってやつが突然目の前に現れる。

そのビビッときた感覚に従えばいい。その直感は縁ある関係だから。それに従ってみると、その関係はだいたいうまくいくことが多いから。

<参考過去記事>
ご縁を信じていれば、必ず理想のパートナーと結ばれる。利害や損得を気にせず、ビビっとくる出会いに身を委ねよう。

余計なことを考えず、会いたいと思う人がいるなら会おうとする。会いに行く。話したいと思うなら、話そうと思う。そして話しにいけばいい。その積み重ねが会いたい人との縁を引き寄せるんです。

最後はなるようにしかならない。あとは宇宙大自然の法則にお任せ、よろしく。あとは頼んだ。すると運命の出逢いが訪れる。人事を尽くして天命を待つ。

まあ細かいことは別にしたとしても、会いたいと思う人に会いに行ったところで、損することは何もないのはこれホント。むしろ出逢いも増えるし、そのプロセスで積み上げる経験が財産にもなりますしね(^。^)y-.。o○

■執着を手放して、会いたい人と会うためのメンタルのつくり方
↓ ↓
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

【DVD】恋愛力を高める、脳と心の使い方

既婚者・独身者に関わらず、ビジネス、家庭、恋愛などで男女間のコミュニケーションスキルを高めるための、脳と心の使い方を学びます。恋愛力を高めることで、実社会における男女間のコミュニケーションを円滑にし、大切な人とのご縁を結ぶ、大人のための恋愛講座のDVD版です。

関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。