小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

他人の言葉や周囲の出来事は、ポジティブにもネガティブにもできる。あなたの意味づけと解釈次第で、他人との関係も周囲の環境も変えられる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 大阪 ↑


特別セミナー
小川健次
↑ 10月大阪 ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

他人の言葉や周囲の出来事は、ポジティブにもネガティブにもできる。あなたの意味づけと解釈次第で、他人との関係も周囲の環境も変えられる。

■言葉や出来事には意味などない

周囲の他人はもちろんのこと、テレビだの新聞だのを通じて、いろいろな言葉が日々目や耳を通じて心に入ってくる。

小川健次Blog

そういう数多くの情報が、潜在意識に入力されていくことで、イメージが作られ、それによって思考と行動が変わってくるということはある。

まあ、そこまで大げさな話しじゃないにしても、見たり聞いたりする情報の内容次第で、少なからず気分や感情には影響があるもんですよ。見聞きする内容次第でムカつくこともあれば、嬉しいこともある。感謝することもあれば嫌悪感に心満たされることもある。

潜在意識への影響をポジティブにするため。より良いイメージを描くため。ということもありますが、少なくとも日常で心の安寧を得るという意味だけでも、日常生活の中で、どんな言葉や情報を見聞きするのかの選択は、それなりに慎重であったほうがいい。

でもね、だからと言って、あまり過敏になり過ぎてもしょうがない。そもそも言葉や情報それ自体には何の意味もないんだから。

言葉や情報なんてのは単なる音。単なる記号。単なる出来事でしかないんです。何の意味もないものに対して、あなたが意味付けしたり解釈を加えたりするから、そこに意味と解釈が生まれるだけのこと。もともとは何の意味もないんです。

大事なことは言葉や情報、出来事ではなく、意味付けと解釈をする人の心の状態。何を言われるかではなく、どう意味づけして解釈するか。アホちゃうか。と言われりゃ東京の人はムカつくでしょう。でも大阪の人はこんにちはと同じだから気にしない。たぶん。

だからホントは、あなたの周囲の人が、どんな発言をしているか、あなたの身の回りで何が起こっているかなんてこと自体は、あなたに対して大した影響を与えていないんです。

ホントに影響を与えているのは、それをどう解釈し、どう意味づけして、自分の心にどう落とし込んでいるか。そのあなたの心構えですよ。

私の周りの人はネガティブな人ばっかりで、いっつもネガティブな発言でヤル気が削がれて困るんです。ってそれは、周囲のその言葉をネガティブに意味づけして解釈しているから。ホントの意味でネガティブなのは他人じゃなくて、あなたなんです。

他人はあなたの心の鏡。行動はあなたの心の影。すべての出来事は、あなたの心によって作り出されているにすぎない。

<参考関連記事>
引き寄せる縁も、出会える人も、あなたの心の状態を反映している。あなたの心構えと選択次第で、出会いたい人とのご縁を引き寄せる。

もちろん客観的な事実として、一般的にネガティブと分類される種別の言葉や出来事が、圧倒的多数で身の回りに溢れている、ということもありえるでしょう。

そこまで極端な状況であれば、話しはもっとカンタンですよ。そこから離れればいいだけ。そういう環境とは違う環境に行けばいいだけのこと。その選択権は他の誰でもない、あなた自身にある。

■意味を選択する権利はあなたにある

あなたがどこで何を言われた、どこでどんな出来事を目にしたかなんてのは、実はどうでもいいんです。だってそれ自体には意味がないんだもん。

それにね、あなたの身の回りにそういう言葉やその出来事があって、目や耳に入っていたとしも、あなたがそれに気づくことがなければ、そもそも何も聞いてない見てない、そこに何も存在しなかったのと同じことですよ。

あなたの意味づけと解釈次第で、見聞きしたものはまるで違い意味と解釈になる。

苦しいと感じたとしても、それは未来にもっと良くなるために成長のプロセスと意味づけできる。彼氏と別れても、使えないバカ男が消えてくれてラッキーと解釈できる。誰かに責められても、自分の弱点を把握できる絶好機にすることができるんです。

あなたの五感を通じて入ってくる様々情報に、ポジティブもネガティブもないんです。あなたの意味づけと解釈によってポジティブかネガティブかが分類されているだけなんだから。

だからね、どこで誰に何を言われようが、どう思われようが、それこそどこで何に遭遇しようが、心をザワつかせる必要はないんです。起こった事実を事実として受け入れたら、あとはあなたの意味づけと解釈次第で、どうにでもできるんです。

自分に対して無価値であったり、否定的だと思える話題や出来事は華麗にスルーこれ基本。でももしスルーできなくても大丈夫。意味づけと解釈を変えればいいだけだから。どうすればそれを肯定的に意味づけできるかを考えればいいだけだから。

繰り返し言いますがね、他人の言葉、周囲の出来事。それ自体には何の意味もない。あなたが意味づけをして解釈をするからそこに意味が生じるだけなんです。そして意味づけと解釈の仕方に制約はない。あなたの好きにあなたの都合のいいように意味づけて解釈すればいい。

どんなに周囲がポジティブな情報で溢れていようとも、ネガティブな意味づけと解釈ばかりする人にとってみれば、そこにはネガティブしか存在しないってことなんです。要するにその人次第。心構え次第なんです。幸も不幸も自分が決める。自分以外の誰も決めようがない。

<参考関連記事>
あなたはやれることの選択肢を、限りなくたくさん持っている。自分で自分にブレーキをかけなければ、やりたいことがやれる。

どうしても周囲の人の言葉や、起こる出来事、今の環境などに惑わされてしまうことはあるかもしれない。そんなときは、自分で自分の心に確認してみることですよ。ホントはポジティブなこと、その可能性があることを、勝手に悪く解釈してるだけじゃないかと。

するとまた違う視点で考えられるようになる。問題解決のための発想と意欲が生まれる。何より好き勝手に、自分なりの意味づけと解釈できるようになるから、余計な不安やストレスも無くなって、心地よい日常を送れるようになるってもんですわな(^。^)y-.。o○

肯定的な意味づけと解釈をする心のクセを体得するには。

個別具体的な相談はこちらで
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。