小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

無理してできない約束しても心身ともに疲れるだけ。できることを確実にやるから心身の充実感が得られる。

小川健次



小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 札幌 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

無理してできない約束しても心身ともに疲れるだけ。できることを確実にやるから心身の充実感が得られる。

■無理してもセルフイメージが下がるだけ

誰だって背伸びして自分を大きく見せたいと思うもの。

araiguma

そうでなくたって、他人から評価を下げられたくないからといって、無理して大きいことを言ってしまうことはあるものです。


もちろん夢や目標はでっかく持ちたいし、持つべきです。
わざわざ自分で自分の可能性を小さく見積もる必要なんかありません。

とはいえ、できない約束をするくらいなら最初からしないことです。

約束した相手に迷惑がかかる。それは当然。
でもそれ以上に、自分で自分にできないセルフイメージを植えつけてしまうからです。

そもそも、できないと思いながら取り組むことなんかじゃ、ロクな結果は出ませんよ。最初から投げてるし、モティベーションも低けりゃ結果なんか出るわけない。

だから何でもかんでも高い目標掲げればそれでいいとか、何でもかんでもできると思えばそれができるかといえばそれは無理。

自己啓発本読んだ!自己啓発セミナー行ってきた!だから何でもできるぞー!

って、ノリと勢いでその場はデッカイ目標掲げてみたところで、数日もすりゃ掲げた目標の内容すら忘れてしまうのがオチですよ。

もちろんそれでいきなり大きな成果を上げる人もいる。でもその人はその人。最初からそれができる人だったというだけ。

それで結局、あー俺はやっぱり学んでも成果が出ないやつなんだー。と自己否定。セルフイメージ下がるわ、負けグセつくわ。でも何かをやりたい衝動だけはあるわでストレス溜まりまくり。

■今日何か一つチャレンジする

だからね。まずは今の自分ができることをすべてやることですよ。

その上で、力を伸ばす必要があるところを、10%でも15%でも伸ばせばいいんです。そしてそれでも足りなければまた伸ばす。

いきなり自分の力のはるかに及ばないレベルのこと考えたって、結局は絵空事にしかすぎません。妄想している俺かっけーで終わりですわ。

なんだっていいんです。まずは今日できることやる。

その上で明日は今日までできなかったこと、何か一つにチャレンジしてみる。そしてそれを「やる」と自分自身で約束した上で実際にやればいい。

その結果がどうかはやってみなきゃわからない。でも「やる」と決めたこと自分自身と約束したことをやれたなら、まずはそれをやった自分を認めてあげることです。

実際にできたなら、さらに次のステップへ。できなかったなら具体的な改善策を講じてまたチャレンジすればいいんです。それを日常的に習慣化する。

まずは自分が自分と「やる」と決めた約束を守ることです。それによってセルフイメージも約束を守れる自分として形成できる。自信がつく。だからヤル気が湧いてくる。

やれもしないことならまだしも、やりもしないことをでっかくブチ上げたところで、その場の気分はいいかもしれませんが、後でガックリきて一番損するのは自分自身以外の誰でもありませんからね(^。^)y-.。o○

自然体の自分でいるためのヒントは禅の言葉にあり。

新発売
禅+大脳生理学+宇宙の法則=輝ける生と死
<善因善果の法則> 高田明和/浜松医科大学教授・曹洞宗僧侶
img_03
詳細はこちら
※ちなみに特典インタビューCDの聴き手は僕が担当してます。



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。