小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

図解あり/想像力を使えば相手も自分も幸福になる。怠けて想像力を使わないから、傷つけるし傷つけられる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 東京・大阪・名古屋 ↑


小川健次個別セッション
小川健次
↑ 小川健次コンサルティング ↑


本当の自分を取り戻す
小川健次
↑ 8月鹿児島 2日間 ↑


LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。

メールマガジンに関するお知らせ

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール

<お知らせ>メール未着との問い合わせがたまにありますが、基本はブログ更新の度に配信しています。登録しているのに届いてない人は、リンク先記載の注意事項を再度ご確認を。

【無料メールマガジン『ブログには書けないここだけの話し』】
小川健次メール

図解あり/想像力を使えば相手も自分も幸福になる。怠けて想像力を使わないから、傷つけるし傷つけられる。

■ちょっと考えればわかること

それをすることで喜ぶ人は誰でしょう。それを言われて幸福に感じる人は誰ですか?

nekonezumi

あなたはそうされてどう感じるでしょう。あなたはそれを言われて幸福だと感じますか?


当たり前のことすぎてわざわざここで言うのもバカバカしいことですが、自分が相手の立場にたって考えてみりゃわかることなんていくらでもある。

もちろん価値観の違いや誤解で、良かれと思ってやったことが、相手にとっては迷惑だってこともある。でもそれは良かれと思ってのことだと、後になって理解し合うことはできる。

その一方で、良かれと思うこともなく、ただ自己主張のためだけだったり、ちょっとした行き違いや、いざこざによる脊髄反射だったりで、何も考えない発言や行動をする。相手を傷つける。それで失うものって大きすぎるでしょう。

自分だったらこういうこと言われたら傷つくなあ。ちょっと冷静になって考えてみればわかることを、その場の勢いで平然と言ってみたりしていることはないですか。

自分だったらこういうことされたら嫌だなあ。そんなことをわかっていながら、他人に対しては何ら悪びれずにやっていることはないですか。

その気遣いができないから、人に気を遣われない。周りから見たら、あ、この人はこういう扱いをしてもいい人なんだ。だって人にそうするってことは自分もOKなんでしょ。としか思われない。

というわけで、そろそろ二科展にでも出品したろうかと思うほどに、アート感満載の超絶図解で示すとこんな感じかしら。

yararete

どうも周りの人にぞんざいな扱いをされる。どうも誰も自分の気持ちを汲んでくれない。そう感じるときがあるならば、自分を振り返ってみればいいんです。自分は周りの人を大切にしているか。人の気持ちを汲み取ろうとしているか。

恋愛に限らず、いわゆる人間関係全般において、いわゆるモテない人の共通項として最大の要素がこれでしょう。

<参考過去記事>
あの人を振り向かせる方法ではなく、あの人の役にたてる方法を考えると振り向いてもらえる。

モテるモテないだけでなく、大切な相手や身近な相手との関係がぎくしゃくするときの原因もこれが大きい。諸般の事情があるのでしょうし、その場そのときの勢い誤りだったとしても、軋みが生まれる最大の要素。

つまりは、相手の気持ちを考えない。ということ。

■相手の気持ちを想像する。でも押し付けはしない。

ちょっと考えてみればわかることでしょう。こういうこと言ったりやったりすれば、相手がどう思うか。それで人間関係トラブる人は想像力がないんです。いや、想像力を働かせようという意欲がない。つまりは怠惰なんですよ。

人に対して怠惰だから、相手もその人に対して怠惰になる。ただそれだけ。

ほんの少し力を使って考えればいいんです。それだけなんです。それを言われたら相手はどう思うか。そしてそれをやられたらどう思うかと。

とはいえ、それも正しいかどうかはわからない。相手への気遣いだとしても、結局はあくまでもあなたの想像に過ぎないことだから。

だから押し付けようとはしないことです。
こう言ってあげたら喜ぶだろう、喜んでほしい、喜ばないなんておかしい、喜ばないお前は最悪。なんだかだんだんムカついてきた。みたいな逆エネルギーに転換されるから。

あくまでも「私はそう思うよ」と伝えるだけでいいんです。その言葉が嬉しいかどうかは相手が決めること。仮に言葉がHITしなくても気持ちが伝わればそれでいい。

相手だって気持ちは嬉しくても、ちょっと違うなーと思うことを押し付けられればウザくなる。結局この人私のこと考えてないのね。まじウザイわー。で結局最初にリピートするだけ。

行動でも同じこと。ほらほら、こうしてあげるんだから喜びなよ。っていやそれ気持ちは嬉しいけど、別に頼んでないし。むしろ困る。ということにもなる。

<参考過去記事>
自分は自分。他人は他人。違いを認めるから人間関係はうまくいく

だからいつでも力になれることを示せばいいだけ。相手の領域に踏み込まない範囲で、良かれと思うことをやればいいだけです。

まあこのあたりも結局のところ、怠惰にならずに想像力を使うかどうかですがね。

何かコトを成した人は往々にして人格者である、ということを考えてみると、想像力を自分の目標に限らず人間関係などすべての場面で発揮しているということなのでしょうな(^。^)y-.。o○

少し立ち止まり、相手の気持ちを考える余裕を持つ方法はこちらで

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。