小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

大切な人との縁を信じれば、想いが届き結ばれる。自分本意な欲望への執着を手放すと、愛が引き寄せられる。

人気記事一覧

理想のパートナーを引き寄せるご縁の法則
小川健次セミナー
↑↑ 9/3(日)東京↑↑


参加費3千円の基礎講座
小川健次セミナー
↑↑
8/23(水)恋愛力基礎講座


新オフィス移転記念 全コース対象キャンペーン 8/31(木)まで延長決定!
小川健次
小川健次コンサルティングサービス

小川健次メールマガジンに関するご案内

昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

大切な人との縁を信じれば、想いが届き結ばれる。自分本意な欲望への執着を手放すと、愛が引き寄せられる。

■すべての縁に意味がある。意味のない出逢いない。

会いたいと思うか、会いたくないと思うかは別にして、なぜだか理由もなく会う機会が多かったり、なぜだか絡む機会が多い人ってのはいるものです。

小川健次Blog

言ってみればそれが縁というやつなのでしょう。離れそうでも離れず結ばれたり、結ばれそうなのにあれやこれやのタイミングで結ばれなかったり。


もちろん本人の主体性。その人と離れたい、その人と結ばれたい。そう強く想って行動するかどうかの違いは大きい。

それでも、さまざまな要因が重なって、結ばれたり結ばれなかったり、結ばれてもいいはずなのに、結ばれない関係だけが維持されていたり。それぞれの関係ができることもある。

それは人智を超えた不思議な力なのかもしれないし、単なる偶然かもしれない。それはまあどっちでもいいとしても、せっかく縁あって関わる相手なら、その関係性はお互いにとって価値あるものにしたいもの。

なし崩しで馴れ合いの関係になる必要なんかありませんがね、せっかく出逢った人ですよ。僕たちは誰だって死ぬまでに出逢う人の数なんか限られてる。ならばその限られた出逢いはできる限り価値あるものにするべきでしょう。

その限られたせっかくの出逢い、せっかく紡がれた縁なのに、あいつの性格がどうのこうの。あの人の見た目がどうのこうの。そんな否定をしてても得るものなんて何もない。

別に嫌いな人なら嫌いでもいいですよ。でもそれ言ってても無駄ですよ。ならばその人と生み出せる価値あるものは何かを考えたほうがよほど有意義。その人から学べるものは何かを探したほうがよほど意味がある。

自分の意思とは関係なく、それこそ縁の力でその人とずーっと関係を保たなきゃいけなかったら、どうするんでしょう。ずーっと愚痴ってその人の悪口言ってるんですか?それこそエネルギーの無駄遣い。

好きになる必要も別にない。でも限られた出逢いの一つ。せっかく紡がれた縁なんです。せめてお互いにとって価値ある何かを生み出せる関係にはなったほうがいい。

言ってしまえば、割り切りということになるのかもしれませんがね、いいじゃないですか。割り切りだって。結果的にお互いそれでメリットがあるなら。ストレス感じるわ得るものないわじゃ、それこそ最悪。

そのためには、まずその人がどんな人であれ、愛を伴うイメージをもって接することですよ。愛は愛で返ってくる。細かい執着を手放せば、望んだ結果が引き寄せられるんだから。

<参考過去記事>
その人への愛の伴うイメージが、あなたに愛を引き寄せる。その人が幸福になれるよう力を尽くすと、あなたも幸福になれる。

それがどんな相手であっても、少なからずお互いが縁を感じるのであれば、その関係から得られるものはある。重要なのは自分がそれを得ようと思うか、ただ否定ばかりで見過ごしてしまうかということですよ。

そもそも意味のない出逢いなんてない。そう思えればすべての出逢い、すべての縁が楽しくなる。

■信じて手放すと引き寄せる

その逆に、もっともっと縁を深めたい。それこそ男女の愛としてこの人と添い遂げたい。そう思え大切る相手がいるにも関わらず、それが思い通りにいかないこともある。

それはもう信じるしかないですよ。ホントにお互いが縁で結ばれているのなら、切れることはないから。まあ結ばれることも、添い遂げられることもないかもしれませんが、せめてお互いが納得できる関係性は継続できるし想いも届く。

物理的な距離が離れたり、社会的地位として遠くなったり、それこそ心が通わなくなってしまうことが一時的にはあったとして、縁があるなら必ず最後は結ばれるから。

それを信じないから、疑心暗鬼になる。あれこれネガティブな妄想してストレスばかりが溜まって苦しい。大切な相手なはずなのに、だんだんムカついてくる。可愛さ余って憎さ100倍。言わなくていいこと言って自ら縁をブッタ切る。

だいたいね。信じられないってのは、相手都合じゃなくて自己都合。相手のことより自分の心を満たしたいってだけの利己的な考えでしょう。

自分を満たすためだけのことに執着して、相手への愛なんかそこにないんです。だから引き寄せられるのは、嫉妬や不安、そして疑念。そもそもそんな面倒で自己中なヤツは相手からしても願い下げでしょうし。

相手を信じる。縁を信じる。そして執着を手放す。

いつどこでどんな人と縁があるかはわからない。理想の人との縁もある。でもそれを望みの結果に結びつけられるか、それを壊してブッタ切るかは自分の心次第。信じて手放せるかどうかでしょう。

まあ結局のところ、どんなプロセスを経ようが、最後の最後は結ばれる相手としか結ばれませんよ。だから変に執着しなくていいんです。でも信じて手放す。そして愛を伴うイメージ。

下らない小さないざこざなんて気にしないことです。少しくらいの距離や、タイミングの悪さくらいで心に波風立てないことです。

<参考過去記事>
余裕と自信が無くなっても、自分を見失わなければ信頼は揺るがない。取り返しのつかない一言を口にする前に、一呼吸おいて考えよう。

理想の相手だろうが、嫌いな相手だろうが、ホントに縁がなきゃ自然に切れますよ。いざこざあろうがなかろうが、愛があろうがなかろうが関係ない。お互いの記憶にも残らない。縁がないってそういうもんじゃないですか。

だからこそ仮にそうじゃなかったとしても、今の時点で縁があると感じる人との関係は、好き嫌いに限らず大事にしたほうがいいんです。そしてお互いにとって価値あるものが生み出せる関係になれると信じることですよ。

少なくともそう信じて損することはないってもんです。

それだけで仕事でも恋愛でも家庭でも、人付き合いが楽しくなるんだから(^。^)y-.。o○

【理想の人との縁を引き寄せるには】

■全国セミナー・講演会開催予定(小川担当分)
※2015年11月まで一部追加・更新しました。
https://ogawakenji.com/seminar

【毎日配信/ブログには書けないここだけの話し】
当ブログの最新の更新情報を中心に、ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。また、各種お得なサービスのご案内などをブログ読者限定の無料メールマガジンでお届けしています。
(以下のバナー画像をクリックして登録フォームへどうぞ)
小川健次メール

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座

人生における明確な目標を設定し、そのために必要な愛や、欲しいだけのお金を、引き寄せの法則に基づいて、その手に入れるための方法を学び、実践するための二日間特別講座がついに開催決定。
早期申込割引実施中!
小川健次セミナー
引き寄せの法則を発動させる、目標設定【実践】講座
↑↑ 8月大阪 10月東京↑↑


関連人気記事

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。