小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

潜在意識の活用 - 小川健次ブログ-BigThink

Category
小川健次Blog

愛する人に愛されるための、イメージの方法。心の力が、理想の人を引き寄せる。

愛する人に愛されるためのイメージの方法は、愛されているより、愛している自分をイメージすること。お互いが喜びと笑顔に満ちた、幸福を手にしているところをイメージすること。男と女の関係、人と人との関係は双方向。クレクレだけの人には、誰も何も与えて...
小川健次Blog

自己肯定感を高めるには、〇〇をしないこと。自信がつくと、恋愛も仕事もうまくいく。

自己肯定感を高める上で大切なことは、まずは自分を責めないこと。起こったことの結果と、あなたの内面の問題を、それぞれ別の問題として切り分けること。まず結果を受け入れる。すると次に行動すべきことが見えてくる。自分を責めても、何も問題は解決しない...
小川健次Blog

彼を失う不安を、手放してもいい理由。不安に思うほど、悲しいことは起こらない。

彼のことが気になって、失う不安に心が支配されそうなときほど、あなたが考えるべきことはある。いつまでも不安に執着していれば、その不安が現実になる。というより、あなたが自分でそれを現実化させる。あなたが不安に思うほど、悲しいことや困ったことは起...
小川健次Blog

自己肯定感を高めると、愛される。自分を受け入れると、大切な人に大切にされる。

自己肯定感を高めたいなら、まずはマイナスな自分も、プラスな自分も認めて受け入れること。その上で、自分のポジティブなパーソナリティに目を向ければ、自分で自分を高く見積もれる。他人からも高く評価されるようになる。他人からどう扱われるか。それを決...
小川健次Blog

嫉妬しない方法は、〇〇を変えること。心を軽くしたいなら、嫉妬心を制御しよう。

人間であれば、嫉妬を完全にゼロにすることは難しい。それでも、嫉妬心を押さえて、心を軽くすること方法はある。ただ、嫉妬だけでしていても、イライラして疲れるだけ。あなたも彼も周囲の人も、誰も幸せにならない。ゼロにはならない嫉妬心を、うまくコント...
小川健次Blog

自己肯定感を高める方法は、〇〇を受け入れること。あなたには、愛する人に愛される魅力がある。

自己肯定感を高めて、恋愛をうまくいかせるために、あなたが目を向けるべき事実がある。その事実に目を背けて、妄想だけを拡大させていくから本当の愛を見失う。大切な人とのご縁が切れる。あなたが完璧である必要はない。そもそも完璧な人などいない。それで...
小川健次Blog

失恋しても立ち直りが早いのは、〇〇があるから。執着を手放せる人に共通すること。

予期せぬ失恋に遭遇して、悲しみの淵に追い込まれることはある。それでも、そこからの立ち直りが早い人はいる。そして、立ち直りが早い人には、共通して持っているものがある。愛する人と最後まで添い遂げられるなら、それが一番。しかし、現実というやつは冷...
小川健次Blog

本当の自分を取り戻すから、幸せになれる。自分を知るから、愛もお金も引き寄せる。

本当の自分を取り戻すから、恋愛も仕事も、望みの結果を引き寄せる。そのためにも、自分の心を知ること。自分と向き合い、何をどう組み合わせれば、コトを有利に運べるか。恋愛や仕事で勝つことができるのか。それを冷静に考えてみる。どうせ自分は変わらない...
小川健次Blog

本当に大切だと思える人を、見極める方法。ツインレイが現れるときには、予兆がある。

本当に大切な人と出会うために、条件について考えることも必要ではある。でもね、そこばっかりに捉われると、見落としてしまうことがある。本当に大切な人とのご縁は、もっと違うところで見つかる。条件で考えて、理想の条件どおりの人と出会うことがあるかも...
小川健次Blog

愛される人は、自分のことを〇〇だと考える。セルフイメージが愛を引き寄せる。

愛される人が描いているセルフイメージには、共通する特徴がある。愛されるかどうか、大切にされるかどうかは、モラハラのサイコパスなどのよほど特殊な相手との関係以外では、あなたの心が決めている。恋愛もビジネスも同じこと。すべての人間関係において共...
小川健次Blog

やるかやらないか迷ったら、やる。決断に迷うのは、どちらでもいいということ。

やるかやらないか迷ったら、やる。これ基本。あなたの明確な目標と、照らし合わせながら、どうしようかと、いまいち迷うこと。それはやったほうがいい。やっても困らないし、困ってもリカバリーできるから。すべては、あなたが幸福を手に入れるために必要なプ...
小川健次Blog

自分を責めるのをやめて、自分を好きになる方法。依存と執着を手放すために、大切なこと。

自分を責めるのをやめて、自分を好きになることができれば、不必要な苦しみから解放される。些細なことで右往左往することもなくなる。そもそも自分を責めて、得することがないのはわかりきっていること。なら、自分を責めるのはやめればいい。依存と執着を手...
小川健次Blog

関係が悪くなっても、〇〇な力があればご縁は切れない。〇〇な力を、ご縁に試されている。

どれだけ良好で、愛し合えていた関係だったとしても、その関係が悪くなるときはある。それはまさに、ご縁に試されているとき。そこでご縁が切れるか、それとももっと固いものにするか。それはあなた次第。他人の心は誰も支配することができな以上、あなたが彼...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。