小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

潜在意識の活用 | 小川健次ブログ-BigThink

Category
小川健次blog

自分を好きになるための、簡単な方法。自分を認めると、恋愛も仕事もうまくいく。

自分を好きになるための方法は、簡単なこと。まず自分を知ること、そして、自分をうまく使えるようになること。自信がない人ほど、変わらない自分を変えようとして、自分が好きじゃなくなっていく。無理に演じようとしなくてもいい。今の自分を認めてしまえば...
小川健次Blog

執着を手放すと、幸せになれる理由。本質と向き合うと、愛もお金も手に入る。

恋愛も仕事も、今は意味のないこと、現時点では価値のないことへの執着を手放すから、あなたは幸せを引き寄せる。目先の損得だの、大人の事情だのに目を向けず、コトの本質にだけ目を向ければ、物事はうまくいく。本質とは無関係なことを探してきて、それにつ...
小川健次Blog

引き寄せの法則を働かせる、イメージの方法。ご縁は、潜在意識の力が引き寄せる。

引き寄せの法則は、潜在意識に描かれたイメージに従って働き、あなたにご縁を引き寄せる。そのイメージの方法が正しければ、あなたは理想の人と結ばれる。イメージには、それを現実にさせる力がある。現実はあなたの心の影でしかない。イメージのとおりに引き...
小川健次Blog

感情をコントロールする方法。感情とうまく付き合うと、恋愛も仕事もうまくいく。

感情をコントロールする方法は、感情はコントロールできないことを知ること。抑えつけることも、消すこともできない。ならば、感情の向かう方向付けをすればいい。放出しつつも、おかしな方向にいかないように感情とうまく付き合えばいい。すると、感情に任せ...
小川健次Blog

自己肯定感を高める方法は、愛への感度を鋭くすること。孤独感は消すことができる。

自己肯定感が低いと感じる人が、それを高める方法は、本当は愛されている現実を受け入れること。愛への感度を鋭くすること。誰かからの愛を感じ取れる、その誰かの気遣いに感謝できる、その心の余裕があなたの自信を育む。孤独だと思うのは、本当に孤独だから...
小川健次Blog

信じる力を高めると、愛される本当の理由。愛もお金も、信じた人だけが引き寄せる。

必要なのは信じる力。信じる力を高めると、愛する人から愛されるのには理由がある。目先の小さなことへの不安も、過去への執着も、信じるから手放すことができる。心のスイッチをONにできる。信じた人だけが、望んだ未来の結果を作り出せる。そのために必要...
小川健次Blog

嫉妬しない方法は、〇〇を変えること。心を軽くしたいなら、嫉妬心を制御しよう。

人間であれば、嫉妬を完全にゼロにすることは難しい。それでも、嫉妬心を押さえて、心を軽くすること方法はある。ただ、嫉妬だけでしていても、イライラして疲れるだけ。あなたも彼も周囲の人も、誰も幸せにならない。ゼロにはならない嫉妬心を、うまくコント...
小川健次Blog

自己肯定感を高めると、愛される。自分を受け入れると、大切な人に大切にされる。

自己肯定感を高めたいなら、まずはマイナスな自分も、プラスな自分も認めて受け入れること。その上で、自分のポジティブなパーソナリティに目を向ければ、自分で自分を高く見積もれる。他人からも高く評価されるようになる。他人からどう扱われるか。それを決...
小川健次Blog

ご縁を引き寄せるための、イメージの方法。心の力が、理想の人を引き寄せる。

ご縁を引き寄せるためのイメージの方法は、愛されているより、愛している自分をイメージすること。お互いが喜びと笑顔に満ちた、幸福を手にしているところをイメージすること。男と女の関係、人と人との関係は双方向。クレクレだけの人には、誰も何も与えてく...
小川健次Blog

新年に〇〇すると、思い通りの一年になる。愛もお金も、欲しいだけ引き寄せる。

あなたが決断すると、今年一年はあなたの考えた通りの一年になる。これまでで一番良かったと思えた一年を、さらに上回る一年になる。不安も心配もどっかいけ。あなたには、それを実現できるだけの力があるのだから。やらないこと、どうにもならないことは、考...
小川健次Blog

自己肯定感を高めるには、〇〇をしないこと。自信がつくと、恋愛も仕事もうまくいく。

自己肯定感を高める上で大切なことは、まずは自分を責めないこと。起こったことの結果と、あなたの内面の問題を、それぞれ別の問題として切り分けること。まず結果を受け入れる。すると次に行動すべきことが見えてくる。自分を責めても、何も問題は解決しない...
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。