小川健次ブログ -BIG THINK

大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

愛されることを、期待するから苦しくなる。見返りへの執着を手放すから、愛し合う関係になれる。

小川健次

小川健次セミナー
小川健次
↑ 2月東京/3月大阪↑


特別セミナー
小川健次
↑ 3月大阪↑


小川健次セミナー
小川健次
↑ 福岡 04月 ↑


お知らせ

小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマン』にて、小川健次コラムを連載しています。 当ブログとは味付けの違う、働く堅実女子に向けた、【恋とキャリアの上方修正】の方法をお楽しみください。
スーツウーマン

<2019/02/19更新>スーツウーマン/小川健次連載コラム 第16回

キャリア女子に多い「彼の本心がわからないから別れる」。そんな時、気を付けるべきたった一つのこと

LINE@では毎朝一言メッセージ配信中

以下のロゴをタップしてLINE@アカウントへご登録ください。
友だち追加
@ogawakenji

メールマガジンに関するご案内

小川健次メールマガジンに登録したのに、メールが届かない、ある日突然届かなくなった、という場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
特にYahooメール、hotmail、Gmailなどのフリーアドレスの方は未達になることがよくあるようです。
また、携帯電話のアドレスで受信されている方は、ドメイン指定着信の設定をご確認ください。
その他のご不明点は、メールマガジン登録フォームにある「よくある質問」の項目をご確認ください。
小川健次メール
↓小川健次個別セッション↓
小川健次セミナー

愛されることを、期待するから苦しくなる。見返りへの執着を手放すから、愛し合う関係になれる。

愛されることを、期待するから苦しくなる。

どの程度の期待があったのか。その期待をどれくらい上回ったか、どのくらい下回ったか。僕たちの感情の動きの多くは、期待値に対しての相対評価によるものですよ。
小川健次Blog
つまり、あなたの期待より下回った結果であれば、ガックリする。逆にあなたの期待を上回る結果であれば、喜びの感情が湧いてくる。

だから、あなたは何をしてもらえば嬉しくて、何をされるとガックリするかってのは、あなたが最初に設定された期待値次第なんです。

何となく入った定食屋。店も古めかしいし、客もそんなに入ってない。まあ失敗かもしれんけど、とりあえず食えればいっか。くらいのつもりで出てきた食事が、美味かった。うわっ。マジか!意外とうまいやんか。なんかエライ得しよったで。

その一方で、ネットの口コミで高評価。友人にもお薦めされて入った店。どんだけ美味いモン食わしてくれるんやろ。そうワクワクしてたとこで、出てきた食事が、まあ普通。うわっ。マジか! 全然大したことねーし。なんかエライ損した気分。

というように、最初の期待値がどこに設定されるかによって、結果に対する感情は変わるもの。そういう意味では、僕が毎朝無料配信している小川健次メールマガジンや、LINEのメッセージも、あまり期待しないで読んだほうがいい。いやマジで。

予め期待値を高くしてしまえば、それを結果が越えられなくて、ガックリすることが多くなる。それが身近で大切な人との関係であれば、尚更のこと。大切だからこそ期待する。だけど全部が期待通りじゃない。するとそれが次第にイラつきに変わりはじめる。

ならば最初から期待しなければいい。いや、期待はどうしてもしてしまう。なら期待したとしても、その設定値は低くしておけばいい。

私はあの人のために、これだけやった。あの人のことをこれだ想ってる。だから、あの人は私にこう言ってくれるだろう。あの人は、私とこう接してくれるに違いない。そんな期待値を高く設定するから、裏切られてガックリくる。哀しくなるし。泣きたくなる。

見返りなんか無くていい。結果的に見返りめいたものがあったなら、それはそれで万々歳。期待値だって低くていい。すると。あの人が笑顔になった。あの人がそこにいる。たったそれだけのことで万々歳。期待せず愛するほどに、ご縁が引き寄せられる。

<参考過去記事>
愛するほど、ご縁を引き寄せ幸福になる。愛されたいと思うほど、ご縁が遠のき苦しくなる。

そもそもね、あの人に思いを馳せられる。それ自体で充分以上の見返りを受け取っているでしょう。あの人がいるから、あなたは誰かに優しくなれる。あの人がいるから、あなたも頑張ろうと思える。あの人に出会えたことだけで、大きな見返りなんです。

にも関わらず、なぜかそれ以上に大きな期待をする。出会えた喜びを、あなたは返してさえいないのに、相手に見返りクレクレのクレクレ大王。そりゃあの人も追い剥ぎに遭遇したような気分になって、全力で逃げ出したくもなるでしょう。

見返りへの執着は手放そう

誰かに対する憎悪や嫉妬心を抱くというのは、不幸なことですよ。考えただけで許せないヤツがいるってのは、損なんです。だってその人の名前聞いただけで気分が悪くなる。実際にその人と会えば、思考はマイナスにしか働かない。いいことなんか何もない。

でも、あなたには、その人の存在を感じることで心がワクワクするし、楽しくなるし、ホッとすることができる。その人と関わるだけで、心が積極的になって、前向きになれる。それってこれ以上ない幸福でしょう。

ちょっとあんた。もうそれ以上にホント何を望むっつーのよ。それ以上に見返り寄越せって、期待するなんて、欲張りも度が過ぎるでしょ。

おまけに、さんざん一方的な期待をした挙句、何も返ってこない、何もしてもらえない、とピーピー大騒ぎ。そうして、もっと見返り寄越せと執着する。期待どおりのことをやれと、もっと求めてウザがられる。そりゃもう完全な悪循環に突入でしょ。

もうその悪循環は、断ち切ってもいい時期じゃないですか。あなたが大切だと思える、その人に出逢えたことだけで、大きな見返りなんだもん。その幸福を、素直に喜び受け入れる。これ以上の期待は不要。何も求めなくてもいいんです。

その目の前の幸福を見落とすから、期待値だけがどんどん高まる。だから。こんなに好きなのに何も返ってこない、あの人のためにこれだけやって損した。みたいな、言ってもしょうがないこと言いながら、黒霧島のボトル抱えて愚痴るハメになる。

それだけならまだマシで、度が過ぎれば可愛さ余って憎さ100倍。あんなに好きだったあの人なのに、あの野郎!と逆恨み。そしてまた悪循環へ。って、アホなの?

出逢えたことが喜びで、そこに存在してくれているだけで感謝ですよ。それ以上の執着はしなくていい。見返りへの期待は手放していい。するとあなたの心にも余裕が生まれる。優しく人に接することができる。だからホントの愛をその手に引き寄せる。

もちろん、どうでもいい相手なら、とっとと関係断てばいい。ホントにイラつくだけの関係なら早いうちに精算すればいいだけでしょ。でもそうじゃない。あなたには愛せる力があって、その力を発揮できる相手なんだもん。ならいいじゃないですか。

<参考過去記事>
愛せる力を信じれば、愛してくれる人を引き寄せる。届かぬ想いに悲観せず、想いを抱ける自分に自信を持とう。

恋愛ごとだろうが、仕事上のことだろうが同じことですよ。あなたの設定する見返りへの期待値が、その人との関係を良好にも、ややこしくもするんです。そんなことより、まず出逢えたことに感謝。その幸福に満足。それ以上も期待は不要。執着は手放す。すると愛が引き寄せられる。

そもそも、愛や信頼は打算じゃないでしょ。このくらい想ったんだから、あなたも想って。みたいな。愛されることへの期待を手放していい。すると本当に愛し合い信頼し合いつつも、お互いが肩肘張らない安心し合える関係が、築かれるってもんですわな(^。^)y-.。o○

執着を手放して、愛し合える関係をつくるには
↓ ↓
早期割引実施中
小川健次

■無料メールマガジンでは、さらに言いたい放題のぶっちゃけ話し
小川健次メールマガジン
■LINE@では毎朝一言メッセージ配信中
友達追加



<広告>


関連人気記事

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】

ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。

著者プロフィール

Profile image
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事

1973年9月20日生まれ。 国内最大級の自己啓発企業にて、21年間に渡ってマーケティング部長、代表取締役副社長、事業開発部長などを歴任後、2016年6月1日より株式会社リエゾンジャパン創立。同時に代表取締役就任。
世界中の成功哲学をはじめ、潜在意識活用法、引き寄せの法則など、様々な成功法則や自己啓発技法に精通。21年間で3万人を超える指導実績をもとに、脳科学と心理学からのアプローチにより、個人と組織の行動変容と定着化を可能にするスペシャリストとして活動。
同時に、ビジネスにおける企画立案・編集・デザイン・実施まで、アイディアを形にするだけでなく、売れる仕組みの構築や、事業戦略の策定など、中小企業を中心としたマーケティング戦略を総合的にプロデュースする。
また、上記のかたわら、引き寄せの法則を実践することにより、関東近県を中心にした不動産投資事業を展開。心に思い描いたイメージを実現している。
東京都杉並区在住 既婚。子供なし。トイプードル一匹あり。牛乳嫌い。

Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: @ogawakenji
Instagramアカウント : ogawakenji
twitterアカウント : ogawa_mayuge
(各お友達申請はお気軽にどうぞ)

■連載コラム
小学館が運営する、働く堅実女子のお悩み解決サイト『スーツウーマンにて、【恋とキャリアの上方修正】を連載中。


セミナー・イベントのご案内
コンサルティング・コーチングのご案内
DVD製品のご案内
無料メールマガジンのご案内
執筆・講演依頼など各種お問合せ
本サイト運営及び制作著作
株式会社リエゾンジャパン
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記

※本サイトの記事の無断転用は固くお断りします。