大きく考えれば、小さなことへの執着を手放し、幸福を引き寄せる。

すれ違う理由は、あなたの想いの強さを試されているから。苦しくてしんどい理由は、あなたの本気度を試されているから。




【小川健次メールマガジンに関するご案内】
昨今、無料配信中の 小川健次メールマガジンが、登録しているにも関わらず、ある日突然届かなくなった。というお声を多数いただきます。
これは主に、i.softbank.jpなどのソフトバンクアドレスや、ezweb.ne.jpなどのAUアドレスをはじめとして各種携帯用のアドレスで登録されている方に起きている現象のようです。
つきましては、同様の現象が起きている方は、指定ドメインの着信許可設定をするか、PC用のアドレスで再登録をお願いいたします。引き続き小川健次メールマガジンをよろしくお願いいたします。

すれ違う理由は、あなたの想いの強さを試されているから。苦しくてしんどい理由は、あなたの本気度を試されているから。

■逆境や困難は、あなたが試されているということ

ちょっと前までは何も問題がなかった。今日の朝はいつもと何も変わらなかった。万事物事は順調にいっている。不安も心配も何もない。

小川健次Blog

と、思っていたのも、まさに束の間。それが自分自身の落ち度なのか、他人の責に帰すべきなのか、はたまた不運というものなのか。いきなり、前途に暗雲が立ち込めはじめることがある。

そんな予兆なんか、どこにもなかったはずなのに。これまで小川健次メールマガジンを読みながら、すべてうまくいっていた、これからもうまくいくことは揺るぎない、はず・・・。

だったにも関わらず、一転して事態は、困難と逆境という、海外ドラマ並のジェットコースター的急展開になることはある。

まあ生きてりゃいろいろありますから。事前の予測の、遥か斜め上からの出来事ってのはありますよ。それによって、積み上げたすべてが、雲散霧消してしまうようなこと、快適な道のりが、到底乗り越えられそうにない高い壁に阻まれてしまうことはある。

他人から見りゃ、文字通りドラマ的だし、ある意味では面白いのかもしれない。いや、でもね、その当事者としては笑えない。それこそ、泣きたくなるし逃げ出したくもなる。

とはいえ、そこで泣いて逃げ出してしまえば、それこそ終わり。まったくのゼロになるだけですよ。だからね、そこで泣いて逃げ出す前に、ちょっと考えてみればいいじゃないですか。

その状況にどんな意味があるのか。あなたの、人生という大きな枠組みの中で、どんな位置づけになる出来事なのか。すると、単なる困難や逆境とは違う何かが見えてくるかもしれない。苦しいこと、しんどいこと、それだけの意味じゃないかもれない。

そう考えると、その状況は、あなたにとってのチャンスだと思えることもある。今のやり方を真剣に見直してみる、いい機会としても意味を見いだせることもあるんです。

あなたが取り組んでいることが、本当にあなたにとって取り組む価値があるものなのか。そこで心が折れて、あきらめてしまっていい程度のものだったのか。逆境や困難に遭遇しているときだからこそ、慌ててジタバタしないことですよ。自分自身に冷静に問いかけてみるんです。

うまくいってるときはいいんです。放っておいても勝手にやるから。何やっても迷いも不安も感じないから。でもね、苦しくてしんどいからこそ、ちゃんと自分と向き合ってみる。

言ってみれば、逆境や困難、辛くてしんどいときってのは、試されてるんです。試験と同じですよ。あなたが今の取り組みに対して、どれだけ想いを込めているのか。あなたが困難に打ち克ってまで、その道を歩み続けたいと思えているかどうかを、試されている。

誰であれ、本当に望んだ結果を手に入れた人ってのは、その試験をパスした人なんです。ちょっとやそっとのことで心が折れて、あきらめて放り出す。そんな投げやりな取り組みではなくて、本気でそれを手に入れようと思っていたからこそ、試験をパスしてきてるんです。

もちろん、そのために必要であれば、誰かの力を借りたっていいじゃないですか。誰かに頼ることだってときには必要でしょう。

<参考過去記事>
頼りたいときに、素直に頼れる強さを持とう。必ず誰かが支えてくれるから、そんなに我慢しなくて大丈夫。

苦しくて泣き出したい。放り投げて逃げ出したい。そんな逆境や困難ってのは、あなたが試されているってことなんです。試験なんです。その試験にパスできるかできないかは、あなたが、その取組に、どのくらい本気でいるかどうか
ですよ。

逆境や困難の度合の問題もあるので、そのすべてとは言いませんがね、苦しくてしんどいからといって、投げ出すってことは、結局のところ、投げ出してしまうくらいの想いでしかなかった、ということでしょう。合否を別けるのは状況環境よりも、あなたの本気度なんだから。

■どのくらい本気で大切に想っているか。

試験にパスできなかったからといって、別にそれで人生が終わるワケじゃない。第一志望がダメならば、第二志望に進んだっていいでしょう。でも第二志望に行ったって、そこでもまた試験はある。困難や逆境には必ず遭遇するんです。僕たちは常に試されているのだから。

生まれてから死ぬまでに、すべてが順風満帆なんてこたぁないですよ。望む望まざるとに関わらず、日々いろいろな逆境や困難に遭遇する。予想外のところから、ある日いきなり試験を受けさせられる羽目になることは、いつでも誰にでもある。

人と人との関係だって同じでしょう。ある日突然、試されるってことはよくあることですよ。

それまで円満な関係だった。お互いの間に波風立つようこともない。いわゆる前触れも一切なかったのに、些細な誤解や、コミュニケーション上の齟齬。そんなことが引き金になって、お互いの心の間に、冷たく大きな壁ができてしまうことがある。

それこそ試験ですよ。いや試験というより試練といったほうがいいかもしれない。いずれにしても、あなたは試されてるんです。

あ、もうこの人は無理に違いない。もう私のことなんか興味ないに違いない。そう泣いて投げ出して、終わりにすることもできる。一方で、本当に大切な人だし、絶対に断ってがいけない関係だからと、何とかその壁を乗り越えようとするかどうか。

逆境や困難ってヤツは、あなたを泣かすためにあるんじゃない。あなたを試すためにあるんです。何とかしようというほどの、本気の強い想いなのか。そこで投げ出してしまえるくらいの、軽い想いだったのか。

誰だってどんな関係だってそうでしょう。長く親密にしている関係も、ヨソから見れば羨ましいかもしれない。でもその関係が熟成されるまでに、幾度にも渡る試練を乗り越えてきた。試験に真正面から取り組み、合格してきた。だから今の関係があるんです。

あの人に想いが届かないそれだって試験であり試練ですよ。あなたが本気でその人に思いを届けようとしているか、試されているんです。想いが届くまで、諦めないほどの強い想いかどうかを試されている。

いや、実際には、それで思いが届いたしても、受け容れてもらえないこともあるでしょう。でもそりゃ縁が無かっただけのこと。それも試練ですよ。そこでまた別の人への想いを抱けるかどうか、本当にパートナーを得たいと思っているかどうかを試されている。

まずは信じることでしょう。試験があっても必ず合格できると。試練だとしても必ず乗り越えられると。逆境や困難なんてのはクソ喰らえ。別に焦らなくても慌てなくてもいいですよ。試されてるだけなんだから。粛々と問題を解くことに集中すればいいんです。

<参考過去記事>
焦らない心の余裕が、理想の結婚相手や恋愛相手を引き寄せる。執着を手放せば、ご縁あるパートナーにめぐり合う。

人と人との些細なすれ違い。仕事上でのミスや失敗。そんなことがきっかけで、絶望感に心が満たされたり、そのまま逃げだしてしまいたい衝動に、駆られることもあるでしょう。でもそれ試されてるだけなんです。投げ出す前にまずは試験問題に向き合ってみる。

ジタバタしなくてもいい。どうでできることしかできないんだから。だったらまずやれること全部やる。それでダメならダメなんだから。ますは出された問題を、慌てず一つ一つ解いてみる。するとね、実は結構カンタンに、試験に合格できるもんですから(^。^)y-.。o○

<小川健次本人による動画解説付き>
小川健次パーソナルコンサルティングサービス
小川健次コンサルティング

【無料メールマガジン配信中/ブログには書けないここだけの話し】
ブログでは書けないここだけの話しや、都合によりカットしたネタ。表だって書けない話しなどを、悪ノリを交えながら、言いたい放題やりたい放題気味での配信中
気の短い人とメンタル弱い人にはお薦めしません。
小川健次メール
↑画像をクリックして登録ページへ↑
【東京6/18】あの人を引き寄せる、香りの魔法
日本における香り研究の第一人者として、各種マスメディアを通じ、香りが与える脳への肯定的影響について積極的に発信されている、古賀良彦医師(杏林大学名誉教授)を招き、香りが人間関係にあたえる影響について考察する、特別講座です。
小川健次セミナー
↑↑ 東京開催/6月18日(日) ↑↑
著者プロフィール
Line
小川 健次
1973年生まれ。
株式会社リエゾンジャパン 代表取締役
一般社団法人感覚刺激と脳研究協会 理事
プロフィールの詳細はこちら
Facebookアカウント : ogawakenji
LINEアカウント: ogawablog
(お友達申請はお気軽にどうぞ)
【免責事項】当サイトに記載の内容、並びにリンク先記載の内容によって、閲覧者に生じた不利益については、当方は一切の責任を負いません。
関連人気記事